子供の行事 料理・レシピ

子供とバレンタインチョコを作ろう!美味しい簡単レシピ3選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

子供と一緒にキッチンに立つことはありますか?

キッチンが汚れたり、片付けが大変だったり、見ていると手際の悪さにイライラしたり・・・

できれば避けたいと願うママもいるのではないでしょうか。

今回は『バレンタイン』という子供がワクワクするイベントに、子供と一緒に作れる簡単チョコ菓子をご紹介します。



ポップなスプーンチョコ

可愛いスプーンチョコはプレゼントにするときっと喜ばれます!

材料

・プラスチックスプーン 12本くらい
 100円ショップで手に入ります。大きさはカレースプーンくらいが最適です。
・板チョコ 2枚(味はお好みで)
・トッピング用お菓子 適量
 ポップな色の物がおすすめです。
マーブルチョコ、カラーチョコスプレー、シュガースプレー。
 チョコに混ぜ込みたいなら砕いたクッキーやコーンフレークも合います。

    【作り方】

  • 1、板チョコを小さく割ってボウルに入れ、湯煎で溶かします。

  • 2、溶けたらスプーンに流し入れます。

  • 3、後は飾り付けて冷蔵庫で冷やせば完成です。

チョコをスプーンに入れるまでの工程はママがやってあげると簡単です。

自分でやりたい!という場合は垂れないように冷蔵庫で少々冷やして、

ティースプーンでスプーンに乗せる方法がおすすめです。

また、ママが手伝いながら先の細い絞り出し袋を使用するのも良いでしょう。

例え裏側に付いても完成後に拭き取ることができますから気にしなくて大丈夫です!

市販も活用!デコレーションクッキー

市販のお菓子を使った可愛いクッキーです。

材料

・好きなビスケットやクッキー 12枚くらい
・板チョコ 1枚
・トッピング用お菓子 適量
 カラーチョコスプレーやシュガースプレーなど
小さく薄い物が外れにくくおすすめ。
 手先が器用な子供ならデコペンも使えます。

    【作り方】

  • 1、板チョコを小さく割ってボウルに入れ、湯煎で溶かします。

  • 2、溶けたらクッキーの表面にスプーンの背を使って塗りつけます。

  • 3、チョコの上にトッピング菓子を飾り付けて完成です。

こんなアイディアも!

クッキーの半分を溶かしたチョコに浸すなどアレンジも可能です。デコペンで描く時に失敗したら爪楊枝で混ぜてマーブル模様にしてもきれいで可愛いですよ!



サクサクチョコカップ

溶かして混ぜてカップに入れるだけ!サクサクとした食感がとても楽しいお菓子です。

材料

・小さなアルミカップ 20個
・板チョコ 3枚
・ポン菓子・コーンフレーク・ドライフルーツなどお好みで 適量

    【作り方】

  • 1、板チョコを小さく割ってボウルに入れ、湯煎にかけて溶かします。

  • 2、用意したお菓子を混ぜ込みます。

  • 3、小さなアルミカップにスプーンですくい入れ、冷蔵庫で冷やし固めれば完成です。

こんなチョコやデコレーションもおすすめ

苺チョコを使ったり、最初からパフやナッツが入っているチョコを使うと、さらに簡単です。

アルミカップに入れた後、

デコペンでぐるぐる模様を描いたり、チョコスプレーを散らしたりしても可愛いチョコ菓子になります。

子供らしい豊かなアイディアが魅力です

大人が作ると丁寧で形やデコレーションもきれいに揃いますが、子供が作ると自由自在でバラバラに。

そこが魅力です。

完成度ではなく、子供らしいアイディアを重視しましょう。

ラッピングも可愛く♪

今回ご紹介した物は、どれも見た目に可愛い物ばかりです。

それが隠れないように、ラッピングは透明な袋を使うと良いでしょう。

そして、カラフルなモールやリボンで口を結んであげると可愛さ倍増です!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします