命名・名前

女の子の名前で「せな」漢字と由来のセット103!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0


『せな』
という響きを聞くと、男の子を想像する方も多いようですね。しかし、女の子に相応しい漢字を使えば、魅力溢(あふ)れる名前を作ることができます。

「男の子みたい…」というイメージに固執(こしつ)してしまうのは勿体ない!たくさんの漢字とその意味を知り、より多くの候補の中から素敵な名前を選んであげてくださいね。



愛に満ちた優しいイメージの『せな』16選

女の子らしい漢字と言えば 『愛』 。たくさんの愛に溢れる素敵な名前をご紹介します。

『愛』を使った名前

星愛・瀬愛・清愛・世愛・聖愛・静愛・晴愛・青愛・生愛・惺愛・成愛・西愛・夕愛・声愛・千愛・雪愛


『愛』
『な』 と読ませるのは一般的とは言えないかもしれません。しかし『まな』という読みから一文字『な』と使うのは、最近の名付け方ではよく見られ、決して珍しくはありません。合わせる漢字の意味とともに素敵な思いを込めることができます。

●星愛…星の数ほど、多くの人に愛を注げる女の子に。

●晴愛…晴れ渡る広い空のように、大きな愛に包まれた人生を。

●瀬愛…たくさんの人に出会い、真実の愛の大切さを知ってほしい。

『愛』 は字の中に『心』が入っていることから、真心や一途といった、真っすぐでひたむきな女の子をイメージできる素敵な名前になることでしょう。

クールなイメージの『せな』24選

英語でよく使われる『cool』。辞書には “冷たい・ひんやり・涼しい・冷静”とあります。しかし、一方で、“いいね!かっこいい!大丈夫”等の意味も持っています。良い意味で使われる『cool』をイメージする名前を取り上げてみましょう。

涼しげな印象の名前

聖成・聖名・聖那・聖㮈・聖生・瀬名・瀬胡・瀬乃・瀬奈・瀬那・静乃・静奈・静菜・静凪・静名・聖凪・星凪・静波・聖波・瀬波・清名・清奈・清那・清乃・清凪

『神聖・聖夜』等の熟語に使われる 『聖』 。“優れて賢い・汚れがない・清らか”という意味があります。名付けにおいては男女ともに人気があり、神秘的なイメージを持たせたい名前に相応しい漢字です。

教会の大聖堂や聖書といった言葉に使われるところから、「神のお告げに従い、心のままに純粋に生きる子に」 との願いもいいでしょう。

また、親から子への思いとして、「授かった命に感謝して、大切に愛し続ける」 という意味を持って使っても良いかもしれませんね。親の深い愛に包まれているという温もりを感じる素敵な名前になることでしょう。

『瀬』 は“水の浅いところ・水の流れが速いところ”という意味があります。森の中のせせらぎや海を思わせ、涼しげなイメージです。 『瀬』 という漢字は、歴史に残る多くの和歌の中にも読まれています。

『瀬』が使われた一首より

『瀬を早み 岩にせかるる 滝川の われても末に 逢はむとぞ思う』(1)

とは、百人一首の中にある有名な一首です。

【現代語訳】

川の流れが速いために、岩にせき止められた流れが2つに分かれるが、再び1つになる。そのように、愛しい人と別れ別れになってしまっても、またいつか再会したいと思う。

これは恋の歌で、「またいつか」という情熱を詠んだ歌です。愛しい人は恋人かもしれませんし、家族に置きかえて解釈することもできます。

古典を参考にする名前は『古風』な印象を与え、ここ数年人気の名付け方です。まさにかっこいい!=クールな名前であるとも言えるでしょう。

花をイメージする『せな』25選

女の子らしい意味を表す、お花が由来の名前をご紹介します。

素敵な意味のある花にちなむ名前

千花・千華・千奈・千菜・千名・星花・星華・星梨・千梨・瀬梨・世梨・千奈・世奈・生奈・正菜・千菜・星菜・聖菜・芹花・芹奈・芹菜・芹梨・芹名

『千日紅』(せんにちこう)という花をご存知ですか?春から秋の長い期間、花を咲かせることから、千日紅との名がつきました。ドライフラワーとしても利用されています。毛糸で作った“ポンポン”のような花は、まさに可愛い女の子を思わせてくれます。

“変わらぬ愛・不滅の愛・色あせぬ恋”といった、ロマンチックで愛に溢れる花言葉にちなむ名付け方も良いでしょう。

「いくつになっても可愛らしい魅力を持ち続ける女の子に」「心から愛せる人に巡り合えますように。」「どんな環境であっても、愛を忘れず幸せに」 等、素敵な願いを込めることができます。

春の七草のひとつである 『芹』 (せり)は、野菜のイメージが強いかもしれませんね。香りに少し癖のある野菜ですが、7~8月頃には、とても小さく、繊細で可愛らしい花を咲かせます。花言葉は“清廉・高潔”。

競うように咲く花の様子から、『競り合う=せり』と名付いたという説があります。芹が花を咲かせる姿を想像しながら「健やかに大きくなってほしい」 と願いを込めることもできます。
 
 
(他にも、花にちなんだ名前に関して、「誕生月の花言葉から考える女の子の名前!1月~12月まで各月ごと解説」や「女の子の名前に「花の名前」を使った素敵な名前200選」で、詳しく紹介しています。)



音楽をイメージする『せな』23選

音楽は心を癒したり、元気や勇気をくれたりと、常に人の心に寄り添って楽しませてくれるものですよね。そんな音楽を想像させる名前は、感性の豊かさを思わせます。

楽器や音にちなむ名前

旋鳴・世鳴・清鳴・静鳴・旋奈・旋名・旋夏・旋凪・旋渚・旋永・声永・声奈・声菜・声那・笙名・笙永・笙鳴・笙夏・笙凪・笙那・旋七・声七・笙七

“メロディー”を『旋律』といい、その一文字である 『旋』。いろんな音を紡いできれいな音楽になることに重ね「たくさんの楽しみに出会える人生になりますように」 との願いを込めた名前、素敵ですよね。

『笙』 は、雅楽(ががく)で使われる管楽器で、古風な印象を与えることができるでしょう。平和や幸せのシンボルとして知られる伝説の鳥、鳳凰(ほうおう)(3)が羽を休めた時の姿に似ていると、『鳳笙』(ほうしょう)という呼び名もあります。

吹き方に決まりのない楽器で、「天から差し込む光」とも表現されるほど繊細な響きが魅力。そんな笙にちなむ名前には、「自分らしい魅力を持った女の子に」「自由に両手を広げて羽ばたいてほしい」 などの願いを込めることができます。

誠実なイメージの『せな』15選

誠実な人柄を持ち、正しい道を真っすぐに突き進む、そんな印象の名前をご紹介します。

誠実な人格を意味する漢字の名前

誠七・誠愛・誠奈・誠菜・誠夏・瀬直・世直・施直・正菜・世真・正愛・聖真・聖直・繊真・繊直

『誠・直・正・真』 、いずれも誠実な人柄を印象付け、またそのような意味を持つ漢字です。男の子に多く見られるかもしれませんが、例えば「菜」や「奈」、「愛」などの女の子らしい字と合わせると女の子にも使うことができます。

『繊』 の字には、“細い・小さい”という意味があり、糸偏(いとへん)なので女性らしさを思わせる漢字です。“しなやか”という意味もあり「誠実に小さなことを積み重ね、信頼される人に」 との願いを込めることもできます。

女の子に『せな』と名付けるポイント

「男の子っぽい」という印象を持たれがちな『せな』 という響き。どこかに女の子らしさのエッセンスも加えてあげたいですね。

女の子らしく名付けるコツ

男女どちらにでも使える名前は、“中性的”と言い、素敵な魅力があります。女の子にとっては新鮮な印象で、現代的な響きにも聞こえます。出産してから「予想していた性別と違った!」という事態の心配もいりませんよね。

しかし、やはり女の子には、女の子らしさを感じる魅力的な名前を付けてあげたいものです。それは、漢字の持つ雰囲気でも良いですし、意味でも良いのです。

子供が成長し、女の子に生まれて良かったと思えるような、“女の子らしさ”を、どこかに感じさせてあげてください。 『せな』 という響きは、女の子にもぴったりな素敵な名前であることに、自信を持って考えましょうね!


【参考文献】
(1)百人一首/崇徳院(すとくいん)(2)【センニチコウとは – 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版(3)鳳凰とは (ホウオウとは) [単語記事] – ニコニコ大百科


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします