命名・名前

男の子の名前で「みなと」!漢字と由来のセット128!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

真っ先に海を思わせる『みなと』という読みの名前。『港』、『湊』など、海に関する漢字には『みなと』と読むものがいくつかあります。

しかし、それだけではありません!より深い思いを込めたい!そんなパパ・ママたちのために、たくさんの名前をご紹介します。



海をイメージする『みなと』45選

まずは定番である『海』にちなみ、素敵な名前の数々をご紹介します。

穏やかな海を想像する名前

海和人・海那人・海名仁・海名仁・皆凪人・魅凪人・湖凪人・湖那人・岬那人・岬名人・美凪仁・美凪翔・深那人・深凪人・水凪人・水那仁・洋凪人・洋那仁・洋那人・心凪人・心那人

(なぎ)』は、“風や波が静まること”を意味するので、静かな海を想像させてくれる漢字です。

にぎやかな海を想像する名前

湊人・湊・湊飛・湊翔・湊跳・湊音・港音・港人・港斗・港飛・港・海名渡・光波飛・光波斗・光波斗・海声音・海音・海七音・海鳴音・海七翔・海波跳・海七飛・海流人・水流人・水流音

漢字一文字で『みなと』と読むことのできる漢字は『港』『湊』。それぞれ、次のような違いがあります。

『港』と『湊』の違い

 … 船着き場。船が集まって来る場所。船が安全に泊まれることを最優先に作られた場所。

 … 水辺の地で、人やものが集まって来る場所。

現在は、どこの湊にも船着き場があり、『港』『湊』は同じ意味で使われるようになりました。従って、苗字や組み合わせる漢字とのバランス、文字から受ける印象、画数などを考慮して選ぶと良いでしょう。

『海』『み』と読ませ、元気・明るさをイメージさせる『光・音・飛・等と組み合わせることで、にぎかな印象の海を想像する名前ができます。

「たくさんの仲間に囲まれ楽しい人生を送ってほしい」と願いを込めて名付けるのもおすすめです。また、常に動きを感じる『波』『流』を入れることで、元気で活発な印象を与えることができます。
 
 
(他にも、海にちなんだ名前を「海をイメージする男の子の名前151選」でも、詳しく紹介しています。)

四季をイメージする『みなと』32選

響きからは、夏を想像される方が多いかもしれませんね。夏の海に限らず、四季折々の景色が思い浮かぶ素敵な名前をご紹介します。

春・夏を想像する名前

南飛・南人・南斗・南杜・巳夏飛・実夏翔・弥夏人・深夏斗・深夏斗・弥名人・弥菜人・弥按人・弥栁人・耶栁人・深栁斗・深椰人・南椰人・実椰斗

『南』は暑い夏をイメージする漢字ですね。『夏』と同様、頭文字をとって『な』と読ませることができます。

(やなぎ)』は細くしだれた枝と葉が涼し気な木で、春に花を咲かせます。“従順・自由・素直”という花言葉に重ね、「素直な心で多くの人に愛される子に」「自由にすくすくと大きく育ってほしい」との願いを込めることができます。

『弥』は男女ともによく使われる漢字です。男の子の場合止め字で多く見られ、“古風”な印象も与えてくれます。“大きい・ますます”という意味があるので、おおらかさを表したり、成長・発展という願いを込めることもできます。
 
 
(他にも春・夏それぞれにちなんだ名前を「春生まれ」「夏生まれ」で、詳しく紹介しています。)

秋・冬を想像する名前

味奈人・実奈人・実奈斗・深名冬・実名杜・光樹秋・三樹秋・深樹秋・深名秋・三楠人・実楠人・光楠斗・三楠冬・実名冬

『奈』は、花梨(かりん)を表す漢字です。旬は秋。中国では漢方薬として用いられ、その効能は『杏一益 梨二益 花梨百益』とまで言われるほど。「健康にすくすくと成長してほしい」との願いを込めて使うことができます。

『楠』の読みは『くすのき』。『』と読ませて使わうことができます。楠はとても大きく成長する木で、その姿から「力強くて逞しい男の子に」との願いを込めたい時にぴったりです。

楠は、秋になると艶のある黒紫色の小さな実をつけます。街路樹にも多く使われる樹木であることにちなみ、「人々の心に寄り添う穏やかさを持って 生きてほしい」との願いで名付けることもできます。
 
 
(他にも秋・冬それぞれにちなんだ名前を「秋生まれ」「冬生まれ」で、詳しく紹介しています。)

優しいイメージの『みなと』20選

人との絆を大切に多くの人に愛される男の子、たくさんの人の優しさに包まれる男の子をイメージする名前をご紹介します。

協調性を意味する漢字の名前

倶人・倶翔・倶斗・倶土・倶士・皆人・皆人・皆仁・皆士・倶篤・皆篤・水七篤・水和篤・水奉篤・泉和人・相和人・相名人・相七斗・民七斗・民名翔

『倶』は、“一緒に・揃って”という意味があることから、“皆(みな)”と同じ読みで使うことができます。このように、漢字の持つ意味から響きを引き出す方法は、最近よく見られるようになりました。

『倶』『皆』。ともに「仲間に囲まれ楽しい人生を」「周囲に溶け込み場の雰囲気をなごやかに保つ子に」との由来で名付けることができます。

『民』は、“国家社会を形成する人々”という意味から、“たくさんの人たち”を想像して使うことができます。「たくさんの人に出会い、学び、実り多い人生を」と願って名付けてみてはいかがでしょう。

『篤』は“真心が込もっている・手厚い”という意味から、人情の厚さや誠実さを願って使うことができます。「人に優しく信頼される子に」「何ごとにも誠実に向き合い、一生懸命考える子に」という意味の名前も素敵ですね。



純粋なイメージの『みなと』13選


 
 
(他にも、和風な名前を、「男の子の和風な名前287個集めてみた」「古風でかっこいい男の子の名前を450個集めてみた」で、ご紹介しています。)

素直で汚れのない心を持ち続けてほしい、そんな願いを込められる名前をご紹介します。

素直で誠実な心を表す名前

実直人・深直人・太直斗・三和人・深和人・心和人・太和人・太七音・誠七斗・誠名人・誠七人・眞七斗・真名人・

『素直』『正直』等の熟語に使われる『直』は、“真っすぐで正しい・誠実である”といった意味で使うことができ、素直な心を表す名前にはぴったりの漢字です。

ひたむきに一生懸命努力する姿や、自分の力を信じて進む強さも感じさせてくれる名前になることでしょう。「諦めずにチャレンジし続ける子になってほしい」「自分を信じ、正直に生きてほしい」との願いを込めることができます。

『和』は『なごむ』という読みの頭文字をとって『な』に当てることができる漢字です。「素直な心で人に接し、気持ちを和ませることのできる男の子に」との由来で名付けてみてはいかがでしょう。

『太』は“たっぷりと・豊か”という意味があるので、おおらかな印象を与える名前になります。最近は、人気女優の土屋太鳳さんにあやかり、「素直で穏やかな子になってほしい」との由来で使われることもあるようです。

和をイメージする『みなと』18選

和風・古風といった印象の名付けが、ここ数年人気を集めています。日本の心を感じる素敵な名前をご覧ください。

日本の美しさを感じる名前

都七人・都成人・都乃人・都奈斗・都和人・京名飛・京乃斗・京名人・京成仁・京胡人・京和人・雅和十・雅乃人・雅胡人・雅名土・雅名寿・都乃寿・京名寿

そこはかとなく風情漂う『都』『京』という字。四季折々の美しい情景と、日本の文化を感じさせる字を名前に入れることで、日本人らしい古風な印象の名前になるのではないでしょうか。

『雅』には“上品・優美”という意味があり、日本人の美的感覚を見事に表す名前になることでしょう。「上品で礼儀正しい男の子になってほしい」「日本の心を後世に伝える立派な人になってほしい」との願いを込めることもできます。

込められる思いは多種多様

海をイメージする『みなと』という響きですが、込められる思いは色々あります。

新たな発見も!

真っ先に思い浮かべるイメージに固執せず、より多くの漢字とその意味を知る事で、多種多様な思いを込めることができます。

『みなと』であれば、三文字それぞれの読みから始まる漢字を探してみましょう。「これも使えるの?」「こんな意味もあるの!?」と新しい発見も多いことでしょう。時間をかけ、素敵な名前を考えてあげてくださいね!


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします