命名・名前

男の子の名前で「いぶき」漢字と由来のセット145

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

百人一首や古事記など、日本を代表する数々の古典にもその名をきざむ「伊吹山」は、日本百名山のひとつ。

伊吹山に自生する植物のほか、公園や神社でよく見かけるヒノキ科の常緑樹など、『いぶき』と名の付く植物も数多くあります。

いぶき』は文化や自然を思わせる素敵な響きであると言えます。自然にちなむ名前を始め、様々な漢字を使った『いぶき』という名前をご紹介します。



自然をイメージする『いぶき』31選

植物にも多く使われる『いぶき』という響き。素敵な願いを込めたたくさんの名前を作ることができます。

植物にちなむ名前

伊吹・伊吹樹・伊歩樹・伊歩木・伊吹季・伊歩季・色歩綺・色歩季・伊芙季・伊芙気・色芙綺・色芙樹・伊芳樹・伊芳木・伊葉樹・伊葉季・伊藤樹・伊藤季・伊吹菊・伊吹桔・色桔・伊芳桔・伊芳梗・樹吹・樹歩木・李吹・李芙季・李芳樹・伊蕗・色蕗・李蕗

『かくとだに えやは伊吹の さしも草  さしも知らじな 燃ゆる思ひを』

これは、平安時代中期、美男子として浮き名を流した藤原実方(ふじわらのさねかた)が残した和歌のひとつで、小倉百人一首にも選ばれています。

「こんなにお慕(した)いしているけれど、思いを伝えることができずにいます。伊吹山のさしも草のように燃えるこの思いを、あなたはご存知ないでしょう。」という内容の、切ない恋の歌。

伊吹山とは、琵琶湖国定公園に指定されている日本百名山のひとつであり、古くは古事記や日本書紀にもその名が登場します。

自然が豊かで、霊峰(れいほう)としても多くの人に愛される伊吹山。その堂々とした勇姿にちなむ名前は、寛大な心や力強い生気が感じ取れることでしょう。

伊吹山のように大きな心の男の子に

人々を魅了する個性を持った子に

という願いで名付けてみてはいかがでしょう。

どっしりと構える樹木の『伊吹』や、いい香りのする可愛らしい花『伊吹麝香草(いぶきじゃこうそう)』など、数ある『いぶき』の付く植物にちなんだ名前も素敵です。

他にも、『芙蓉』や『』、『桔梗』、『』などの植物を選び、頭文字をとって読みに当てる方法もあります。

植物にはそれぞれに魅力、花言葉がありますので、気になるものがあれば調べてみてくださいね!

輝ける未来をイメージする『いぶき』61選

いぶき』には、もうひとつ代表的な熟語『息吹』があります。

“呼吸をすること・生気や活気”といった意味があります。活力に満ちた未来をイメージさせる素敵な名前を考えてみましょう。

生きる力を感じる名前

息吹・生吹・生季・生吹季・今吹季・今吹輝・一歩輝・一歩季・歩樹・歩輝・歩季・芽生・芽季・芽輝・生樹・生基・生歩基・一生輝・歩気・一吹気

『息吹』という熟語のイメージをそのままに、『』や『』など、生きる力を感じさせてくれる意味の名前を考えてみました。

刻々と変化する社会の中にいても、自分をしっかり保ち、一歩一歩着実に歩んでほしい。そんな思いを抱いているママは多いと思います。

また、判断力や行動力とともに、思いやりや優しさなどの人間性も身につけてほしいですよね。

自分の人生を自分で決め、悔いなく生きてほしい

一進一退しながらも着実に前へ進む子に

等の思いはきっと子供に伝わるのではないでしょうか。

輝くイメージの名前

一吹輝・息輝・昴輝・伊輝・生輝・一吹暉・生暉・伊歩暉・一光・息光・生光・生吹光・生吹綺・一綺・彩吹綺

キラキラと光り輝くことを意味する漢字には、『光・輝・暉』などがあります。
どれも男の子の名前にはぴったりで、キラキラと目を輝かせる意気揚々とした様子や、末来での活躍などをイメージしながら使うことができます。
輝ける人生となるように
充実感いっぱいの輝く人生を歩んでほしい」との願いを込めて使うことができます。

夢や希望を想像する名前

一吹希・芽吹希・彩来・一希・夢希・夢吹希・夢吹風・息希・息来・一貴・息吹貴・一富希・彩富希・芽希・夢祈・息吹祈・一祈・一歩祈・一吹期・息期・色吹期・伊富期・道吹・道夢祈・道来・道歩季

』には、“めったにない・うすい”という意味がありますが、『希望』という熟語に使われることから、“望む・願う”という良い意味で捉えて使う場合が多い漢字です。“めったにない”を“貴重である”という意味に変え、

類(たぐい)まれな才能を豊かに伸ばすことができる子に

小さな希望を大きな光に変える力のある子に

という大きな期待を込めることができます。

』は“栄える”、『』は“豊である”という意味があるので、末来の成功を願って使うことができます。

夢を叶え、豊かな人生を送れますように

心豊かに育ち、人生の成功をおさめて欲しい

との願いも素敵ですね。

強く逞しいイメージの『いぶき』30選

力強さや逞(たくま)しさを象徴する漢字を集め、男の子らしい名前を考えてみましょう。

困難に立ち向かう強さを感じる名前

色武希・一武希・息武気・勇希・勇武希・伊武毅・一毅・色武毅・勇毅・勇生・勇吹・勇武生・生毅・壱富毅・壱毅・威吹・威毅・威希・威歩希・威生

『勇敢』『勇気』などから、力強い意気込みを感じられる『』。男の子の名前に使われる代表的な漢字です。強い気持ちで立ち向かっていく姿が想像でき、

挑戦心を持って前進する男の子に

愛と勇気で困難を乗り越えてほしい

との願いを込めることができます。

“思い切りが良い・元気がある”という意味もあり、

元気で丈夫に育ってほしい

決断力・判断力で成功を導き出すパワーのある子に

というのも男の子らしくて良いでしょう。

また、強さを表す漢字には『』や『』もあります。『』には“たけだけしい、つわもの”という意味が、『』には“意志が固い・強い”という意味があります。

自分を信じ、信念を持って生きる子に

鍛錬を重ね、強く成長してほしい

という意味で使うことができます。

芯の強さを感じる名前

偉吹・偉富希・偉伏・偉己・偉吹己・一己・伊吹己・意吹・意己・意希

“大きくて立派”であることを意味する『』。『偉人』や『偉大』という熟語もあり、周囲からの信頼感を感じさせる漢字です。

』は、“自分自身”を表す漢字。

自分を信じ、強い意志を持って歩いてほしい

自分を愛し、周りにも強い愛を与えられる子に

との願いを込めて名付けることができます。



思いやりをイメージする『いぶき』29選

見返りを求めない深い愛情・周囲からの信頼などをテーマにした名前をご紹介します。「優しさ・思いやり」の願いを込めるのは、男女を問わず人気です。

自分自身が深い愛情を持って周囲に接したら、周りの人たちも優しい気持ちや思いやりを持てるようになる。それが広がって、さらには世界全体の幸福につながる。

そんなスケールの大きな愛情を持った男の子に育ってくれると嬉しいですね。

愛を意味する名前

結扶希・結期・愛息吹・愛生・愛夢希・和吹・愛吹・井吹・井喜・井歩喜・郁吹・郁歩・衣吹・衣富喜・衣歩喜・衣稀・衣樹・依福・依吹・愛深樹・依深希・衣深生・衣深朗・依朗・愛朗・衣欽・愛欽・結欽・生欽

』は『いとしい』という読みの頭文字をとって使うことができます。『』は、“身にまとうもの”を意味するので

愛に包まれた人生を」「温かく包み込むような愛のある子に

との願いを込めて使うことができます。

』という漢字は、コメディアンである萩本欽一さんを思い浮かべますね。

“尊敬して敬う”という意味があり、周囲からの信頼感が厚いことを意味する名前になります。

『思いやり』とは、見返りなどを期待することなく、純粋に人のために尽くそうとする心、つまり、深い愛情です。“内容が濃い”ことを意味する『』もまた、名付けにはおすすめの漢字です。

三文字表記の名前3つのメリット

今回ご紹介した名前の中には、三文字表記となるものがたくさんありました。漢字三文字で表記する名前にはどのようなメリットがあるのかをまとめてみましょう。

1.現代風な印象に!

時代を感じる新しい名付けのトレンドとして、漢字の頭文字だけを取って読ませる方法があります。例えば、今回ご紹介した『いぶき』については、次のような名付け方です。

今吹近・色風北・愛深吉など

それぞれの漢字の頭文字を一つ一つ取ると、「い」「ぶ」「き」。このような名付け方は昔にはなく、まさに現代風な印象を与える名前になります。

2.目立つ!

漢字で表記した際に多いのは、やはり漢字二文字の名前。その中で漢字三文字の名前はパッと人目を引き、印象に残りやすいのもメリットのひとつです。

幼稚園や学校では、子供たちの名前が一覧で表記されるものが多々あります。その中で名前が目立つことは、周囲へ強いインパクトを与えることになります。

また文字数が多い分、画数も多くなり、男の子らしいガッチリとした雰囲気を与えやすくもなります。

3.こだわりが感じられる

名付けにはどの方法を用いても、文字数が多くても少なくても、悩み、迷うことには変わりありません。しかし、3文字を選んで並べるとなれば、漢字1文字よりなお一層の苦労を要することになるでしょう。

ですから漢字三文字の名前には、両親の深いこだわりや、込めたい思いがたくさんある印象受けます。

ただしデメリットも…

漢字三文字名前のメリットをご紹介しましたが、次のようなデメリットもあることを頭に入れておきましょう。

●書くことが大変。面倒に感じて雑になってしまうことも…

●苗字とのバランスを取りにくい。特に漢字三文字の名字なら複雑な印象に。

●当て字になりやすい。捉(とら)え方は人それぞれです。メリットにもなりデメリットにも…

名前は子供の人生を左右します。どのような名前であっても、子供自身が自信を持てるような漢字であったり、素敵な思いが込められていれば大丈夫。

そのためにも、まずは名付ける両親が自信を持てる、素晴らしい名前を考えてあげたいですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします