命名・名前

女の子の名前で「あこ」漢字と由来のセット209!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

女の子の名前で止め字に『子』を付けるのは、長い間定番中の定番でした。

今はめっきり少なくなりましたが、「やっぱり『子』の付く名前がいい!」そう考えるママもいますよね。

しかし、「古臭い」というイメージが世間に定着し、「子供が嫌な思いをするのでは…」と考えてしまう場合もあるようです。

そんなママには、二文字名前に『子』を付ける方法がおすすめ!

『あこ』という読みは様々な漢字を当てることができ、使う漢字によって古風にも現代風にも感じさせることができます。

今回は「あこ」という響きで幅広いイメージで考えた数々の名前をご紹介します。



『子』で止める『あこ』36選

『子』で止めても決して古さを感じさせない、二文字読みの『あこ』

一文字で『あ』と読む漢字が少ないため当て字が多くなりますが、思いを込めて選ぶことで使える漢字はたくさんあります!

『子』を使った名前

亜子・有子・杏子・按子・晏子・庵子・愛子・逢子・朝子・明子・青子・亞子・雅子・葵子・蒼子・藍子・碧子・海子・空子・緋子・紅子・阿子・晶子・彬子・映子・昌子・紋子・綾子・史子・紋子・彩子・綺子・歩子・新子・甘子・天子

このように読みの頭文字を使うことで、使える漢字がとても多くなります。

『子』を止め字として使うのは女の子特有の名前と言っても過言ではなく、まず男女を間違えられることはないでしょう。

願いや由来を先に考え、それに相応しい漢字を選ぶことで、思いも伝わりやすくなります。

両親の好きなことや思い出の場所、子供に伝えたいことや期待したいことなどを想像しながら、使う漢字を絞り込んでいきましょう。

おしゃれなイメージの『あこ』46選

現代風でおしゃれなイメージの名前をご紹介します。

読みの頭文字を当てた名前

藍恋・愛恋・亜恋・杏恋・朝恋・朝恋・天恋・天心・天昂・天香・天幸・亜幸・愛胡・杏胡・藍胡・天胡・亜胡・亞胡・吾胡・会胡・碧鼓・碧恋・葵恋・青恋・葵鼓・相鼓・愛来・葵来・空来・水来・空恋・空来・亞来・天来・海来・海鼓・天鼓・空香・空幸・紫恋・紫心・紫來・杏來・天來・亜來・亞來

『恋』『こ』と読ませる名前は最近ではよく見かけるようになってきました。

女の子らしくロマンティックなイメージのある漢字なので、現代風で洗練された、おしゃれな名前になります。

他にも、『天』『あ』と読んだり、『来』『こ』と読むなど、ひねりを加えた読み方がおしゃれなイメージを与えてくれます。

優しく穏やかなイメージの『あこ』39選

穏やかで落ち着いた印象、優しさ溢れるイメージの名前は、女の子にぴったりです!

落ち着きのある意味の漢字を使う名前

安子・安香・安広・愛広・亜広・亞広・和小・和胡・和光・和幸・和香・和来・和好・和紅・晏来・晏広・晏香・晏心・晏幸

『晏』『和』は、落ち着きや穏やかな様子を表します。

ゆったりとした雰囲気を感じさせてくれる名前になるでしょう。

『安』には“心が穏やか、安らか”という意味があり、「ものごしが柔らかい優しい子に」「周りに安らぎを与える落ち着いた子に」という願いを込めることができます。

どれも男女ともによく使われる漢字ですので、女の子らしく『香』『紅』で止めると良いかもしれません。

『心』や『愛』を使う名前

相心・亞心・亜心・吾心・合心・逢心・遇心・和心・愛心・愛呼・愛好・愛香・愛紅・愛来・愛幸・愛昂・愛公・愛江・愛光・愛娘

優しさ、穏やかさを表したいときは、『心』を止め字に使うのもおすすめです。

「心の美しい女の子に」「心の豊かな子に」という思いで名付けることができ、幸せに包まれる素敵な女の子を想像させてくれます。

『心』には“物事の中心・真ん中”という意味もあり、「たくさんの人、たくさんの幸せに囲まれ、愛に満ちた人生を」と願う名前も良いでしょう。

『愛』には、男女の愛だけでなく、“大事なものを慕う、いつくしむ、いたわる”という意味もあります。

「愛をもって人に接することのできる子に」「深い愛で幸せをつかみとってほしい」という願いを込めることができます。



自然をテーマにした『あこ』57選

草花や大自然にちなむ名前は、子供の健やかな成長を思わせてくれます。

『花』に由来する名前

藍恋・藍香・藍胡・藍来・藍小・藍胡・杏胡・杏来・杏幸・杏香・葵香・葵幸・葵好・葵江・葵紅・葵胡・亞胡・亜胡・吾胡・会胡・阿胡・朝胡・浅胡・旦胡

『胡』という漢字は“でたらめ・いいかげん”という意味があると言われますが、時代とともに派生した意味であり、本来は“長く保存する・保護する・定まる”という意味で使われてきました。

また、”でたらめ・いいかげん”という意味をプラスに解釈して、“寛容な心で人を気遣う”“おおらかで温厚な人”という意味で捉えることもできます。

ウエディングの花としても有名な『胡蝶蘭』にも使われる漢字で、決して縁起の悪いことはありません。

胡蝶蘭の花言葉は“幸福・純粋な愛”。この意味にちなんで「たくさんの愛に包まれ、幸せな女の子に」と願いを込めた名前はとても素敵ですよね。名前に使われることは少ないので、新鮮な印象を与えることもできます。

『葵』『杏』『藍』など、草花に由来する漢字の頭文字にも、『あ』の付くものが複数あります。

それぞれの花の特徴や花言葉をしっかり調べ、思いに沿う漢字を使いたいですね。

『空・海・湖』に由来する名前

空湖・海湖・亜湖・亞湖・空光・海光・空小・海小・吾湖・会湖・合湖・晏湖・安湖・相湖・逢湖・麻湖・空声・海声・空娘・空紅・海紅・空呼・海呼・青湖・青呼・青光・青小・青来・青胡・水胡・水声・水紅・水香

自然の雄大さにちなむ名前を付けたいときは、『空』『海』がぴったりです。

どちらもその広さや大きさにならって、「大らかな心で人に優しくできる女の子に」「広く深い愛に包まれた人生を」と名付けることができます。

また、海の色、空の色を思わせる『青』『水』は、清々しく爽やかなイメージの名前になります。

「小さなことにこだわらず、大きな夢を持って生きて欲しい」と願って名付けるのも素敵ですね。

明るいイメージの『あこ』31選

明るい未来をイメージさせてくれる名前の数々です。

縁起の良い漢字や、目標を持って前に進むことを想像する漢字を集めてみました。

成長を表す漢字の名前

憧・憧来・憧恋・憧香・憧心・憧子・憬・憬恋・憬来・憬呼・憬小・憬胡・明来・明小・明香・明紅

『憧』『憬』は、ともに“心惹かれ、魅了される”という意味があります。

どちらも一文字で『あこ』と読ませることができ、苗字とのバランスを取りやすい名前であると言えるでしょう。

名付けには良くない意味だと捉える方もいるようですが、“あこがれる人、あこがれる物=目標”だと良い意味で考えると、「目標に向かって真っすぐ歩む子に」「高いものを目指し、成長し続ける人生を」と由来付けることができます。

明るい未来に向かい、前進し続ける力強さが感じられますね。

成功を表す漢字の名前

耀来・耀小・耀子・耀胡・亜巧・亞巧・会巧・杏巧・晏巧・安巧・暁子・暁紅・暁香・暁光・暁巧

『耀』には、“光り輝き、明るい様子”と、“明らかである”という意味があります。

“おおいに栄える”という意味の熟語『栄耀(えいよう)』にも使われることから、将来の発展や成功を願って使うことができます。

『巧』は女の子の名前では珍しい漢字なので、新鮮な印象を与えてくれます。

“出来上がりが良い”“手わざがうまい”という意味があり、縁起の良い名前になります。

将来の成功、夢の実現を願って使うと良いでしょう。

夜明けを意味する『暁』もまた、名付けには相応しい漢字です。

“待ち望んでいたことが実現する”“物事を知る・悟る、明かにする”という意味でも使われます。

明るさとともに、知的さをも思わせる素敵な名前になりそうです。

『あこ』はバランスの良い響き!

文字の響きには、ハード音とソフト音があります。『あこ』はその両方をミックスさせた、バランスの良い響きになります。

ハード音・ソフト音とは!?

あ・な・ま・や・ら行は、優しく耳に響く『ソフト音』、それ以外はシャープな印象を与える『ハード音』に分類されます。

『あこ』という響きは、最初の音がソフト、終わりがハードであり、バランス良くミックスされた響きになります。

愛らしく穏やかに耳に響きながらも、しっかり締まりがあり、女の子らしさと明るく元気な感じを与えてくれます。

音の響きとともに文字の画数や形を意識すると、印象がとても良くなります。

優しい印象にしたい場合は画数を少なく丸みのある文字を使い、シャープな印象を強調したい場合は画数や角の多い文字を使うと良いでしょう。

漢字だけでなく、平仮名や片仮名も含めて、素敵な名前を検討してくださいね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします