命名・名前

女の子の名前で「あい」!漢字と由来のセット217!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

日本人選手の大活躍が記憶に新しい、リオ五輪2016。

幼い頃から「泣き虫愛ちゃん」の愛称で親しまれてきた、卓球の福原愛選手こと、『愛ちゃん』の活躍に、『あい』という名前を我が子にも!と考えるママは多いかもしれませんね。

金メダルと結婚、2つの栄冠を同時に手にした愛ちゃん

彼女の幸せにあやかり、女の子の名付けで人気が急上昇するのでは?と予想されます。

女の子に『あい』という名前は、すっかり定着していますが、使える漢字は色々あります。

定番の『愛』という漢字。

他の漢字を使ったオリジナリティあふれる組み合わせなど、たくさんの名前をご紹介します。



定番!『愛』を使う『あい』45選

『愛』を使った定番から、他の漢字と組み合わせたオリジナリティあふれるものまで多数ご紹介します。

『愛』を使った名前

愛・愛衣・愛色・愛今・愛伊・愛依・愛維・愛結・愛唯・愛比・愛和・和愛・愛以・愛李・愛隠・愛音・亜愛・阿愛・会愛・亜愛・合愛・愛合・愛糸・朝愛・明愛・雅愛・茜愛・朱愛・相愛・愛相・緋愛・紅愛・丹愛・灯愛・愛一・愛意・愛井・愛彩・綺愛・彩愛・愛云・愛育・愛良・愛々・愛己

『愛』は一文字で『あい』と読むことから、読みの一文字をとって『あ』『い』と読ませ、他の漢字と組み合わせて使うことができます。

「明るく朗らかで、周囲から愛される子に」という願いを込めて『明愛』

「たくさんの大切な人、愛する人に巡り合えますように」との思いから『愛色』『愛結』など、思いを込めやすい漢字でもあります。

また、昔から女の子の名前に使われる定番の漢字であり、女性らしさ可愛らしさを表すこともできます。

自然をイメージする『あい』60選

草木や花、海や空など、自然をテーマした名前は男女ともに人気があります。

花の華やかさや可憐な様子、澄んだ海や透き通る空の美しさを想像しながら、女の子らしい名前を考えてみました。

草花にちなむ名前

杏色・杏彩・杏伊・杏李・亜李・阿李・藍李・藍・藍伊・藍唯・藍結・菖色・菖彩・菖衣・菖依・菖愛・杏月・杏苺・愛苺・亜苺・安苺・阿苺・葵・葵色・葵彩・葵衣・葵李・葵依・甘彩・甘苺・甘葵・愛菜・亜菜・藍菜・杏菜・亜細菜

バラ科の植物である『杏』『李』

小さく可愛らしく咲く花の様子から、女の子の名前に多く使われる漢字です。

春先の温かなイメージ、優しい雰囲気から、
「小さな花のように可愛らしく」「多くの人に愛される魅力のある子に」と願いを込めて名付けるのにぴったりです。

5~6月に紫色の花を咲かせる美しい『菖蒲』

染料に使われる代表的な植物『藍』

4月〜5月に旬を迎え、真っ赤な可愛らしい実がなる『苺』

「すくすくと育ってほしい」「花を咲かせる人生を!」などの思いで名付けることができます。

“大望”“高貴”といった気品を感じさせる花言葉を持つ『葵』にちなむ名前も素敵ですね。

季節・気候にちなむ名前

秋色・秋衣・秋彩・秋依・秋李・雨色・雨衣・雨彩・茜彩・茜色・茜衣・茜李

『秋』『雨』『茜』、いずれも読みの頭文字『あ』をとって使うことができます。

秋の実りの豊かさ、雨の情緒漂う雰囲気、茜色の空の温かみのある美しさ、

どれをとっても名付けにはぴったりの漢字です。

四季の美しさを感じることのできる、やまとなでしこらしい名前になることでしょう。

「感受性の豊かな子に」「心の美しい子に」と願いを込めることもできます。

海や空を想像する名前

海色・海衣・空色・空衣・海愛・空愛・水愛・水色・水衣・空心・海心・水心

『海』『空』は近年、非常に人気の高い漢字です。

中でも『あ』という読みで使う名前が多く、現代風な印象を与える名前になります。

「海や空のように広い心の子に」「澄んだ心の女の子に」という願いで名付けるのも素敵ですね。



温厚で優しいイメージの『あい』37選

女の子が生まれたら、優しく穏やかな子に育ってほしい、多くのママたちがそう願うと思います。

たくさんの愛に包まれながら、周囲にもたくさんの愛を与える、愛のあふれる女の子をイメージした名前をご紹介します。

温かい雰囲気のある名前

和・和衣・和依・和李・和唯・安衣・安伊・安惟・安心・和心・温心・晏心・温衣・温李・温李・晏伊・晏衣・晏色・晏彩・温彩・暖彩・暖心・暖衣・暖伊・亜心・阿心

『暖』という漢字は“陽射しが緩やかである”様子を表し気候・気温が暖かであることを意味します。

『温』は、温度の温かさとともに、“穏やかで優しい”という意味があります。

人の気持ちに温かく寄り添う、そんなイメージで使うことができます。

安らか、安堵、安心などに使われる『安』
“穏やかで落ち着いている”ことを意味する『晏』『和』

どれも優しさを表現したい場合に相応しい漢字です。

「周囲を和ませる優しい雰囲気の子に」「思いやりにあふれ、愛情に包まれた人生を」と願いを込めることができます。

また、“物事の本質・根本”という意味のある『心』を入れると、優しさと同時に強さをも感じられる素敵な名前になりそうです。

出会いを意味する漢字の名前

遇・遇衣・遇依・会衣・亜会・会彩・会唯・会以・逢李・逢衣・逢依・合色・合衣・合李・合依・合彩・相・相衣・相依・相伊・相音

出会いや、集いを意味する『会』『逢』

どちらも名前に使う漢字として魅力的です。

「多くの人と出会い、実りある人生を」「たくさんの人に関わり、逞しく成長してほしい」と願いを込めることができます。

『遇』という漢字には、“思いがけず出会う”という意味があり、チャンスが巡って来るような運の強さを感じる名前になるでしょう。

明るく活動的なイメージの『あい』34選

明るく朗らかな性格の子に、前向きな人生を、と願いを込めたり、夢のある明るい未来を想像できる名前をご紹介します。

明るく元気なイメージの名前

明色・明衣・明李・明依・明今・明育・亜育・阿育・明生・亜生・和生・晏生・安生・新心・新衣・新生・新依・新育・新李・新結・新比・新唯

『明』という漢字には、“光に照らされて明るい”という様子を表す意味と、
“はっきりしている・あきらかである”という物事を見極める力を表す意味があります。

「前向きで元気いっぱいに」「正義感に溢れ賢く誠実な人生を」との願いを込めることができ、名付けには非常に相応しい漢字であると言えるでしょう。

「人生を謳歌してほしい」「チャレンジ精神を持って前向きに生きてほしい」そんな思いで名付けることができます。

明るい未来を想像する名前

或衣・或李・或色・或依・或彩・有心・有衣・有色・有彩・有今・有音・有才

『或』には、“特定しないもの・未知のもの”という意味があります。

『有』には、“形をなしてあること”という意味があります。

子供の未来には、まだ何が待っているのかわかりません。

「将来は〇〇のように…」と期待を込める名付け方もありますが、まだ見ぬ未来を子供に託し、可能性を信じてみるのも素敵ですよね。

「自分の手で、自分らしい未来を創造してほしい」「夢を持って着実に歩む人生を」「自分らしい夢をかなえられますように」という願いを込めて名付けてみてはいかがでしょう。

美しさをイメージする『あい』41選

色や織物から『美しさ』を意識した名前は、女の子の名前にぴったりの艶やかさが感じられます。古風なイメージの名前を付けたい場合にもおすすめです。

美しい色を表す漢字の名前

彩・彩衣・彩色・采衣・采伊・采李・采生・緋色・緋衣・緋依・緋以・紅以・紅色・紅衣・紅比・丹色・丹衣・丹李・丹結

『采』には、“いいものを選び取る””美しいいろどり”という意味があります。

自分の手で何かをつかみ取る、そんな前向きな印象を受ける漢字です。

女の子の名付けによく使われる『彩』には、“美しい色や艶”という意味があります。

「女の子らしい振る舞いのできる美しい子に育ってほしい」という願いを込めたり、「彩りある人生を」等、期待を込めることもできます。

また、赤は多くの女性が好む色の一つ。

日本では一言に『赤』といっても、微妙な濃淡の違いにより、『紅』『緋』『丹』など様々な表現があります。

日本ならではの和色をテーマに字を選ぶことで、古風さを感じさせる名前になることでしょう。

伝統的な織物を表す漢字の名前

綾衣・綾色・綾李・綾良・綺色・綺相・綺采・綺今・絢依・絢音・絢衣・絢以・絢惟・紋色・紋云・紋斐・紋比・文衣・文伊・文李・文以・文唯

織物もまた、日本の美しさを象徴する伝統工芸品です。

綾・綺・絢・紋・文の5つの漢字はどれも『あや』と読み、美しい模様や模様の形、色彩などを意味します。

同時に“美しいもの”を表すときにも使われる漢字です。

様々な色糸を精密に織り込んで模様を作り出す織物は、伝統工芸として古くから親しまれてきました。

それらにあやかる名付けは、色彩美的感覚の優れた日本人らしい、美しい名前になることでしょう。

「古き良き日本の心を重んじる素敵な女性に」「流行にとらわれ過ぎず自分をしっかり持った女性に」
という願いを込めることができそうです。

素敵な響き&呼びやすい!

『あい』という響きはとても発音しやすく、耳に優しく残る素敵な名前です。

漢字のこだわり方

『あい』という名前は2文字とも母音であるため、小さな子供でも非常に発音しやすいという特徴があります。

誰でもが呼びやすく、覚えやすい響きなのです。

そこに難しい漢字、一般的には読まれない漢字を当てることで、「なかなか覚えてもらえないのでは…」と心配される方もいるかもしれません。

しかし、「あい」という響きは、シンプルで覚えやすい響きのため、その心配は不要でしょう。

『あい』という素敵な響きに思い入れのある漢字を自由に当てはめて、世界にたった1つの愛情たっぷりの名前を付けてあげてくださいね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします