ダイエット

キャベツダイエット成功体験談!実践した方法を大公開!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。現在4歳の娘と、1歳8か月のやんちゃな息子をもつママライターです。

ダイエット…それは女性であれば永遠のテーマでもあるのではないでしょうか。

独身時代はかなり気を付けていた体型も、子供が生まれてしまえば昔ほど気にしない…いや、それじゃいけない。

分かってはいるけれど、なかなか小さい子供を抱えながらのダイエットは難しいですよね。

そんなママたちに、身近な素材で簡単にダイエットが出来る方法をお話しましょう。

今回は「キャベツ」です。



キャベツは胃にも優しい!

キャベツにはビタミンUという、胃の粘膜の代謝を良くしてくれる作用や、

胃の粘膜に出来た傷を修復してくれる作用があると言われています。

また食物繊維も豊富なので、便通にもよさそうですね!

生でも炒めても茹でてもOK!

バリエーションも広げられる、万能野菜のひとつと言えるでしょう。

体重マイナス5キロも夢ではない!

事実、私は10年ちょっと前になりますが、キャベツで痩せました。

厳密に言えば、元の体重に戻しました、なのですが…

しばらく海外生活をしていたので海外での特有の食生活にやられ、

いえ自分に負け、見事にムクムクと成長して帰国してしまったのです。

そこでこの体重をどうにか戻そうと思った時に考え付いたのがこの方法でした。

そしてのちに、キャベツでダイエットをしていた、と言う話はよく聞くことになり、

自分のやっていた方法はあながち間違いではなかったんだ、と気付くことにもなったのです。



さてどんなキャベツ料理?

…実は非常にシンプルです(笑)

私の場合は、キャベツの千切りをどんぶり1杯、夜ご飯に置き換えて約3週間ほどだったと思いますが食べていただけです。

時には夜ご飯の約束などもあったので、そんな時には週末に調整することもありましたが、

全くごはんを食べないでいることは避け、夜ご飯だけを山盛りのキャベツにしていただけでした。

ちなみに、キャベツは食べたいだけ食べてOK!

そして一番重要になるのが味付けですが、ここがポイント。

ノンオイルドレッシング、または…?

ここで油がたっぷりのドレッシングを使ってしまうと効果は落ちると思いますので、無難にノンオイルドレッシングをオススメします。

ただし掛け過ぎにも注意が必要です。

それとこれは私がもっとも好んで食べた味付けですが、「お酢プラス粉唐辛子」。

そもそもお酢が好きなので私には抵抗はひとつもありませんでしたが、みなさんは…どう
でしょう?

ご興味がありお酢が好きな方でしたら是非お試しを!

お酢の効能と言われている「体を柔らかくする」→体のお肉を柔らかくしてマッサージで落としやすくする、

と唐辛子の新陳代謝を上げる効能を掛け合わせた勝手に思い込みあみだしたレシピです。

もちろん唐辛子はノンオイルドレッシングに掛けるのもOKですが、掛け過ぎにはくれぐれもお気を付けください。

かえって体調を壊してしまっては水の泡です…

加減をして小さじ半分以下からスタートしてください。

まとめ

いかがでしたか?

人ぞれぞれのダイエット方法。

聞いてみると意外に自分では思いつかなかったけれどやってみる価値あるかも!なものが多かったり。

今回のレシピ(?)がみなさんに役立つかはいまだ謎ですが(笑)、

実際にリバウンドも体調を崩すこともなく成功したのでよろしかったらお試しください。

簡単、無理なくチャレンジ出来ると思いますので!

これからますます薄着になる季節です。

そろそろダイエットにも本腰を入れる時期にもなってきたので、私自身も始めないといけないなぁと思い始めました。

キレイなママ、みんなで目指しましょう!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします