子供の行事

親なら知っておこう!ひな祭りのお祝いの仕方!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、19歳と17歳の子供を持つ主婦ライターです。
子供の行事っていろいろありますよね。

その中でも今回は、女の子のいるご家庭必見のひな祭りの
お祝いの仕方について調べてみます。



ひな祭りの由来

女の子の幸せを願い、成長を祝うひな祭り。

このひな祭りはいつから行われているのでしょうか。

「ひな」てなに?

そもそも、ひな祭りの”ひな”とはどういう意味が
あるのでしょう。

平安時代の女の子が遊ぶお人形の事を”ひな”と言って
いました。そして、この”ひな”を使って行うおままごとを”ひな遊び”
と言いました。

流しびな

”流しびな”とは、平安時代に中国から伝わった風習で、自分の穢れや罪を
紙で作った人形に移し、川に流すというものです。

江戸時代に3月3日に

時の流れと共に、上記の”ひな遊び”と”流しびな”が合わさり、”ひな祭り”
となりましたが、3月3日になったのは江戸時代で、女の子のお祭りとして
定着しました。

ひな人形

ひな祭りと言えば、まず用意するのはひな人形ですよね。

いつごろ飾ればいいの?

ひな人形を飾り付けるのは、立春から遅くとも節句の1週間前までには
飾り付けましょう。

間違っても、前日の3月2日に慌てて飾ってはいけません。

一夜飾りと言って、縁起が悪いとされています。

では、しまうのはいつ?

ひな祭りが終わったら、直ぐにひな人形をしまわないと、婚期が
遅れるといいますよね。

でも実は、女の子の厄災の身代わりとなってくれたお人形を
いつまでも飾っているのは縁起が悪いという意味もあるのだそうです。



ひな祭りのご馳走

ひな祭りには、ご馳走が欠かせません。

どんなご馳走を用意したらよいのでしょうか。

ちらし寿司

まずは、メインとなるちらし寿司。

実は、なぜひな祭りにちらし寿司を食べるのかという
明確な理由はわからないのだそうですが、彩りが華やかなため
ひな祭りの定番メニューになったそうです。

はまぐりのお吸い物

はまぐりは、対の貝殻にしかピッタリと合いません。

このことから、将来女の子が幸せな結婚が出来ますようにという
ねがいを込めて用意します。

ひなあられ

ひなあられは、1年中女の子が幸せに過ごせますように
という願いが込められています。

菱餅

菱餅の色にはそれぞれに意味があります。

緑は長寿や健康、白は清浄、ピンクは魔除けという意味です。

白酒

長寿を祈るという意味を込めて供えます。

お祝い返し

女の子の幸せと成長を願うひな祭り。

特に初節句には、おじいちゃんおばあちゃんや、親戚の方からお祝いを
頂くこともあるかとおもいます。

ここでは、一般的なひな祭りのお祝い返しについてご紹介します。

何を送るの?

ひな祭りのお祝い返しは、桜餅や和菓子やお赤飯、また最近では
ケーキなどを送る方も多いようです。

いくら位のものを送るの?

相場は頂いた額の3分の1から半額位のようですが、値段よりも
メッセージなどを添えることのほうが大切です。

いつまでに送るの?

1週間以内に送るのがスマートと言えますが、遅くとも3月中には
お返ししましょう。

何歳まで飾るの?

ひな祭りをいつまでやるか、ひな人形を何歳まで飾るかは、各家庭によります。

小学生でやめたという家庭や、お嫁に行くまで続けたという家庭もあります。

ちなみに我が家には19歳と17歳の娘がおりますが、今はひな人形は飾らず、
娘たちの希望でご馳走とケーキだけは用意しています。

最後に・・・

3月3日のひな祭り。

お祝いの仕方は各家庭や地方により少し違ってくるでしょうが、願うことは
ただ1つ。

それは娘のしあわせ。

時代は変わっても、その思いだけは受け継がれていくものですよね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします