授乳・母乳・ミルク

授乳中だっておしゃれしたい!授乳服がなくてもできるおしゃれなファッション

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

授乳中のママにとって、外出時の服装は気になるものです。「おしゃれをしたい!」でも、赤ちゃんを連れて授乳服を着ていると「いかにも!」という感じがして嫌…、授乳中しか使えないなら経済的にどうなのかな…などなど。。。授乳服を買うことに迷いを感じるママは少なくありません。

かといって一般的な服では授乳時にお腹が出てしまう。。。そんなお悩みを抱えているママのために、おしゃれを楽しみながらも快適に授乳ができる、素敵な洋服選びのポイントをご紹介します。



授乳服とは?絶対必要?利便性と必要性について

母乳育児のママにとって、外出先や来客時などに便利な授乳服。その利便性や必要性についてまとめてみました。

授乳服とは?

『授乳服』とは、胸を出さずに授乳することができるよう形作られた服のことです。胸元に切り替えが入っており、布を1枚めくると授乳口があるというデザインや、サイドスリットが授乳口になっているタイプ等があります。

最近は切り替えがデザインの一部に見えるもの等、一見、授乳服だとはわからない物も増えています。

授乳服3つのメリット

①すぐに授乳ができる!

赤ちゃんがおっぱいを飲みたがったとき、すぐにその場で飲ませてあげることが出来れば良いのですが、外出先で授乳室がなかったり、来客時など、周囲へのマナーを考えると、そう簡単に飲ませてあげられない場面もありますよね。

そんなときにママが授乳服を着ていれば、周囲へのマナーを守りながらも、赤ちゃんを待たせることなく授乳してあげることができるのです。

②おっぱいトラブル回避!

母乳育児を続けていると、赤ちゃんが飲みたがるタイミングと、ママが溜めておける量が自然と確立していきます。

そのため、赤ちゃんが飲みたいときにすぐに飲ませてあげることで、おっぱいが溜りすぎて張ることもなく、乳腺炎などのトラブルを回避できるのです。

乳腺炎はママが辛いのはもちろん、一度かかってしまうと赤ちゃんに飲ませてあげることができなくなってしまう場合も…。授乳の我慢は、赤ちゃんにとってもママにとっても良くないことなのです。

③簡単に授乳ができる!

授乳服は、授乳がより簡単にできるように考えらています。そのため、ボタンを開けたり閉めたりという手間が一切ありません。

授乳の間も、めくり上げた服を抑える必要がなく、授乳がスマートにできるというメリットがあります。家の中でも、授乳をしながら赤ちゃんが眠った場合、さっと胸をしまえてそのまま抱っこ、寝かせることができると、非常に便利です。

絶対に必要!?一般的な服でも選び方次第!

こんなに便利な授乳服ですが「授乳期間が終わったら使えない」「デザインが少ない」といった理由から、購入を迷ってしまうママも多いもの。

授乳時にはあると便利ですが、『絶対に必要!なければ困る!』という物ではありません。一般的な洋服で授乳期間を通したママもたくさんいます。

一般的な洋服を使う場合は赤ちゃんとママのストレスを考え、授乳しやすいことを大前提に選ぶことが大切です。そのポイントを次にご紹介していきます。

授乳しやすい!6つのおしゃれアイテム

使う期間が限られてしまう授乳服ではなく、授乳期間が終わってからも長く使える一般的な服で授乳する場合、次のポイントを参考に選ぶと失敗がありません。

1.カジュアルママには腰巻シャツ!

シャツはボタンの開閉が面倒で、おっぱいを飲みたがる赤ちゃんを待たせてしまうことになってしまいがち。慌てるとさっと外せなかったり、赤ちゃんを抱っこしながら片手では意外と手間取ってしまうものです。

しかし、着ずに腰に巻くことでとってもおしゃれに見えるうえ、授乳時にはケープ代わりとして胸元を隠すためにも役立ちます。トレンド感いっぱいのカジュアルコーディネートが好きなママにおすすめです。

もちろん、カーディンガンのように羽織ったり、1枚のシャツとして着ることもできるので、授乳後まで長く使えることは間違いありません!


¥ 2,599
アマゾンボタン

2.ストールやポンチョ

授乳用ケープを使うと、場所を選ばずすぐに授乳をすることができますが、授乳していることが周囲にわかってしまうのが嫌というママもいますよね。

その代わりとして、ストールやポンチョを使う方法があります。一般的なおしゃれアイテムなので、授乳ケープ代わりに使うと周囲にも授乳を意識させません。特に寒い季節には、赤ちゃんのおくるみとしても活用でき、持ち歩くと一石二鳥です!


¥ 1,150
アマゾンボタン


¥ 3,870
アマゾンボタン

3.Aラインのゆったりトップス

裾が大きく広がったAラインのトップスは、大きめのTシャツよりも断然おしゃれ!チュニックほど丈が長くなければ裾を捲し上げても気になりませんし、授乳中は赤ちゃんを覆いすぎることなく自然な感じで隠すことができます。外出時はカーディガンやパーカーを羽織るなど、重ね着しやすいのも嬉しいですね。


¥ 2,872
アマゾンボタン

最近人気のあるAラインのTシャツもおすすめです。授乳に便利な大きめTシャツは、全体的にダボッと見えるため、着方を間違えるとだらしがない印象を与えてしまいがち。肩から胸元にかけてスッキリとしているのに、裾はゆったりしているAラインTシャツであれば、ジーンズなどに合わせて1枚で着てもおしゃれです!

さらにTシャツ同様柔らかくて着やすく、動きやすいのは、子育て中のママにとって嬉しいポイントです。色柄がとても豊富で、価格も安いものから様々あるので、きっとお気に入りの1枚が見つかるはずです!


¥ 1,780
アマゾンボタン

4.女性らしさいっぱいのカシュクールシャツ

胸元をゆったりと開けながら、着物のように胸元から裾にかけてクロスしたデザインが特徴のカシュクールシャツ。そのふんわり感から、女性らしいおしゃれを楽しめるアイテムのひとつです。

ボタンやファスナーなどを外さなくても簡単に胸を出すことができるので、授乳にもぴったり!素材はニットやシャツなど様々。ボタンの掛け方により通常のシャツ+カシュクールの2WAYで楽しめる商品もあります。

冠婚葬祭にぴったりな落ち着いた色のワンピースタイプや、カジュアルに楽しめる柄物のシャツタイプなど、様々なシーンに応じて何枚か持っておくと重宝すると思います。


¥ 2,990
アマゾンボタン

5.スナップボタンのシャツ

1枚で着たり羽織ったり、腰に巻いたりとオシャレの幅が広がるシャツを選ぶなら、開閉はスナップボタンになっているものを選ぶのが◎!

胸元の2~3カ所をさっと開けてさっと閉めることができるので、授乳時に手間取る心配がありません。特にデニム素材のシャツは、レディースファッションの中でも定番中の定番トレンドアイテム。どんなボトムスとも相性が良いので、1枚あると色々なおしゃれを楽しむことができます。

6.ロングカーディガン


¥ 2,500
アマゾンボタン

昨年大流行したロングカーディガンは、手持ちの服に1枚プラスするだけで一気に垢抜けして見える、大活躍アイテムです。

何とでも合わせやすいベーシックな色なら、コーディネートに迷ったときに羽織るだけでオシャレな印象になりますし、中に授乳用のタンクトップなどを着ても、前ボタンを閉じて隠すこともできます。大きさがあるため、羽織って出かければ、裾を捲し上げる服での授乳時でも腰周りをしっかりカバーするのに役立ちます。



おすすめ!!授乳用タンクトップ4選

授乳服ではなく、授乳用のタンクトップを使えば、おしゃれを楽しみつつ快適に授乳することができます!

授乳タンクトップが良い4つの理由

授乳服とは違い、次の点から授乳タンクトップをおすすめします。

1、授乳が楽!お腹も背中も見えません!

2、授乳服に比べて値段が安い!色違いで数枚購入しても◎!

3、季節を問わずいつでも使えます!

4、上に着る服は自由!授乳中でもおしゃれが楽しめます。

このように、インナーを授乳用のものにすることでおしゃれの幅が広がるのはとっても嬉しいですね。特に、どんな洋服でもお腹・背中が出ないため、寒い季節の授乳でお腹を冷やす心配がないという点は、大きなポイントです。

色々な授乳タンクトップがある中から、おすすめの商品を4つご紹介します。

①LICEL 授乳タンクトップ

吸汗通気性に優れ、ママの肌にも、触れる赤ちゃんの肌にも優しいタンクトップです。「型崩れしにくく丈夫!という点は、大満足のママが多数!毎日使って洗濯機でガラガラ洗っても、長く使うことができるのは嬉しいですね。


¥ 1,580
アマゾンボタン

②Pearls 授乳口付きタンクトップ

胸周りにレースがあしらわれた可愛らしいタンクトップなので、襟元の開いた洋服からちらっと見せたり、透け感のある服と重ねると、女性らしさ抜群のおしゃれを楽しめます。

伸縮性が良く、肌触りも柔らか。カラーはどれも定番色なので、どれを選んでもきっと重宝します!


2,600
アマゾンボタン

③terve 授乳トップス

色で遊びたいママには、こちらの授乳トップスがおすすめ!ブラックやグレーが多い授乳タンクトップですが、こちらは全10色とカラーがとても豊富!

快適なストレッチ素材『スパンデックス』が含まれた生地は、サラサラとした心地よい肌触り。これ1枚とカーディガンだけで、明るいおしゃれを楽しむことができます。

④ベルメゾン Yバックタンクトップインナー

授乳タンクトップとしては珍しいYバックデザインのタンクトップです。通常のタンクトップと同じようにカーディガンと組み合わせても良いですし、後ろが大きく開いた服や透け感のあるトップスと重ねるなどで、後姿までおしゃれに見せてくれます。

授乳下着としては定評のあるベルメゾンの商品なので、伸縮性や肌触りなど、素材の質については満足できるはずです!

https://www.bellemaison.jp

授乳中だっておしゃれしたい!

授乳中だからおしゃれはできない…そう諦めているママがたくさんいます。しかし、おしゃれをするとこんなにいいことがいっぱいある!と知ったら、毎日が今よりきっと楽しくなることでしょう!

自分のためにかけるお金と時間

母乳育児のママのみならず、育児中のママは子供と家族のために一生懸命。自分のことは一番後回しになってしまうことが多いはず。おしゃれをすることは、自分を磨くこと。自分のためにお金をかけ、鏡と向き合う時間はほんのひとときの贅沢です。

新しい洋服に袖を通す瞬間や、考えたコーディネートでお出かけをする時間が日頃の疲れを癒し、気持ちを豊かにしてくれることでしょう。

限られた選択肢の中で磨かれるセンス

流行の移り変わりがとても早い洋服。常におしゃれに気を使うママたちは、その時の流行を知っています。いつも流行にのったおしゃれは出来なくても、その中から授乳しやすいものや動きやすいものを探したり、コーディーネートの工夫を考えることで、今の自分にできるおしゃれを楽しむ術が身に付きます。

何もかもを取り入れることができない授乳中だからこそ、そのセンスはおおいに磨かれるチャンスではないでしょうか。

節約の知恵が養われる!

おしゃれをしたくても、子供が産まれてからはできるだけ子供の将来のために貯蓄を増やしたい、そう考えるママも多いと思います。

おしゃれにはお金がかかるものですよね。しかし、安い中にも楽しめるおしゃれはたくさんあります。1枚の服をいかに着回すか、長く使える素材はどんなものか等、おしゃれをしながら節約する知恵も身に付けてしまいましょう!

自信が付く!

育児中だから仕方ない…とヨレヨレの服ばかり着ていると、だんだん出かけることすら億劫になってしまいがち。少しの流行を取り入れながら、自分らしいおしゃれを楽しむママには、周囲のママたちが向ける視線も違うものです。

小さな子供を抱っこしながらもおしゃれなママを見ると、「素敵!」と感じますよね。周りから「いつもおしゃれね!」と言われたり、「この洋服、どこで買ったの?」など声をかけられることは、日頃からおしゃれを気にかけているママにとって大きな自信になることでしょう。

旦那様にも好印象!

出かけるときも家にいるときも、いつもだらしがない格好ばかりのママ。おしゃれを楽しみながら嬉しそうにしているママ。旦那様にとっても一目瞭然、後者のママの方が魅力的なはずです。出産後は子育て第一で、自分のことはおかまいなしになってしまわず、適度なおしゃれを楽しむことは夫婦の仲を常に新鮮に保つ秘訣でもあるのです。

長く着られる授乳服もあります!!

工夫次第で思い切り楽しめる授乳中のおしゃれ。でも、やっぱり授乳服も気になる…というママは、授乳期が終わっても長く使えるデザインの授乳服を選んでみてはいかがでしょう。

授乳服はデザインがとても豊富!

最近はおしゃれに敏感なママがとても増え、ひと昔に比べると授乳服のデザインもかなり豊富になりました。授乳口が見えないように工夫され、授乳期間が終わってから使っても何の違和感がないものがたくさんあります。

また、値段も高めな印象があるママも多いと思いますが、お手頃価格の授乳服もたくさんあります。『授乳服』だと捉えてしまうと、授乳期間しか使えない…そんなイメージを持ってしまいがち。

でも、そんな先入観は捨てて、まずは1枚購入してみるのも良いかもしれません。特に、ストンと被るタイプのワンピースは、授乳口が付いていないと授乳が難しいものです。そのようなアイテムは授乳服で、というように使い分けると、おしゃれの幅がもっともっと広がることでしょう!

授乳中だからと諦めず、毎日の生活に少しのおしゃれを取り入れて、赤ちゃんとの外出を思い切り楽しんでくださいね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします