女性の健康 美容法

意外に知らない!女性に嬉しいサツマイモの美容と健康効果

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

はじめまして。9ヶ月の娘を育児中のママライターです。

あなたはサツマイモは好きですか?

冬に食べるとホクホクしておいしいですよね。

今日はそんなサツマイモの美容と健康効果について紹介したいと思います。



美容効果がいっぱい!!

サツマイモを食べて美肌になれる?

1本のサツマイモにはリンゴの1つの5倍以上ものビタミンCが含まれているのです。

ビタミンCは加熱すると失われやすいのですが、

サツマイモは中のデンプンが熱から守ってくれる為、そのままの栄養を摂る事が出来ます。

ビタミンCにはメラニン色素の沈着を抑えてくれる働きがあるので、

紫外線によってシミやそばかすができるのを防いでくれるのです。

また、ビタミンB群、ビタミンEなどの栄養も含まれており、ビタミンEは抗酸化作用が高く、若返り効果があり、ホルモンバランスを整えてくれます。

サツマイモは意外にもたくさんのビタミンをバランス良く含んでおり、

新陳代謝を促してくれたり、お肌を守ってくれる効果が期待出来るのです。

便秘解消、腸を整える効果がある

サツマイモの中には多くの食物繊維が含まれています。

食物繊維には腸内の善玉菌を増やして、体内の毒素を排出する働きがあります。

サツマイモをたくさん食べると腸内環境の改善が期待出来ます。

また、サツマイモの中のヤラピンという成分は腸の蠕動運動を促してくれるので、

便秘に悩む女性に強い味方となってくれます。

むくみを解消してくれる

サツマイモにはカリウムも多く含まれており、

カリウムには体の中の塩分の量を調節してくれる働きがあります。

体に溜まった余分な塩分を排出してくれるのでむくみ解消が期待できます。



おいしいサツマイモ選びのコツと調理法

  • ★見た目がふっくらとして太さのあるもの
  • ★皮の色が鮮やかでツヤがあり、表面のでこぼこが少ないもの
  • ★切り口に黒い密の跡があるもの

スーパーなどで購入する際は、これらをポイントに気をつけて選ぶと新鮮で甘いサツマイモを食べる事ができます。

サツマイモは太くてふっくらしたものがおいしいですが、

焼いて調理したい場合は火の通りがどうしても悪くなるので調理法を考えながら選びましょう。

サツマイモをおいしく食べるコツは弱火でじっくりと加熱していくことなのです。

石焼き芋はとっても甘くておいしいですよね。

それは60〜70℃の熱でサツマイモを加熱することで、

デンプンは糖に変化させているのです。

家庭で調理する場合もなるべく時間をかけてゆっくりと加熱することで、

甘味がひきだされておいしく食べる事ができます。

焼く場合は強火ではなく、160℃から180℃で90分ほどを目安にしてください。

時間をかけずに手軽に食べたい場合は、シリコンスチーマーを使うと短時間でもおいしく食べれますよ。

  • ①皮のままサツマイモをスチーマーに入る大きさに切って並べる。

  • ②1/3くらいまで水を入れて6分レンジで加熱。
    (サツマイモの太さで時間を調節してください。)

  • ③加熱後に2〜3分はフタをしたままの状態で蒸らします。

  • ④中のお湯を捨てたら出来上がりです。(熱いので気をつけてください。)

これだけでしっとり甘いサツマイモが食べられますので、1度試してみてください♫

いかがでしたか?

サツマイモには意外にもたくさんの美容効果がたくさんつまっているんです。

便秘に悩む方、肌荒れに悩む方、栄養豊富なサツマイモをいっぱい食べて健康になりましょう!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします