夫婦仲

旦那が気持ち悪いと感じる5つの瞬間

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

あんなに大好きだったはずの旦那様。

でも、ふとした瞬間に“気持ち悪い”と思ったこと、ありませんか?

ひょっとしたら、罪悪感なんて感じなくたっていいのかもしれません。

そんな“自分だけじゃなかったのね”なことはどんな時に起こるものなのでしょう。

こんな『夫婦のあるある』、あなたも経験していませんか?



この世のものとは思えないときも…

多分、その頃もあったであろう朝の口臭やねばつき。

つき合いたての頃って、ホントに何でも許せていたんだなぁと感じてしまいませんか?(苦笑)

毎朝のキスを欠かさないご夫婦なら、“ねろっとする~。気持ち悪っ!!”と思ったりしますよね。

あれって、どうして男性側だけがなるんでしょう?

それに加えて、歳を重ねる毎にヒドくなっていくあの口臭というものの性質の悪さ。

“わー近づかないで~、気持ち悪い。”と思わざるを得ないんです。

そのくせ、「くさい」って言われることには弱い男性諸君、ホント勘弁してほしいです(笑)

越えられなかった壁

たまに、見通しが甘かったということも起こります。

“そのうち慣れるかもしれない”と思っていた、容姿や癖を持っている旦那さんとお過ごしの方に多いと思います。

ちょっと気になるアゴとか、クチャクチャ音を立てて食べるとか…

結局、“生理的に受け付けないかも…”と少しでも感じていたことって、結婚したからといってチャラにはならないんですよね(苦笑)

むしろ、ケンカした日には“やっぱり気持ち悪い!!”と思ってしまうのではないでしょうか。

イライラすると余計にそれが気になってしまって、怒り倍増なんてことも。

チクチクと嫌味を言ったりしてしまうこともあるでしょう。

全ては結婚前に気付くべきだったと諦めるのか、夫婦生活を諦めるのか、選ぶのは奥様次第です…

出産

女性は子供が産まれると、途端に『母親』へと心身をシフトチェンジします。

子供以上に愛おしいものが無い時に、女としての自分を求められても、それは“気持ち悪い”だけなんですよね。

生理がこないという体の仕組みも、“今はそんなことしてられない!!”という女性の心を表現しているのかもしれません。

ただ、出産した後って、妊娠しやすいとも言われてますよね。

さてさて、第2子のために“そんな気分じゃない”を乗り越えるのか、気持ちに余裕が出来るのを待つのか…

やっぱり『どのくらい旦那さんを好きなのか』が物を言うんでしょうかね(苦笑)



旦那の浮気

旦那さんと他の女性の浮気が発覚してしまったら…

例え許したとしても、しばらくは触れられたくないものじゃないでしょうか。

中にはベッドで許しちゃう人もいるのかもしれませんが、大体は“許したからって、すぐに触ってきてんじゃねー!!”ですよね。

他の女性を触ったその手で…とか、ちょっとその神経を疑うくらい。

旦那さんにとっては最大の愛情表現のつもりでも、やっぱり“気持ち悪い”と思ってしまうハズ。

そして、触れられるよりも何よりも、存在自体が気持ち悪くなってしまう奥様だっていると思います。

“何笑ってんの?”“何話しかけてんの?”“何こっち見てんの?”等々…

浮気を許せる奥様って、ホント、こういう時期をどう乗り越えるのでしょうね(苦笑)

やっぱり『好き』が勝つということなのでしょうか。

自分の浮気

女性側が誰かに恋をしてしまったら…

一番に思う相手が変わってしまうわけですから、そりゃあもう旦那さんが何をしたって気持ち悪いものなんです。

触って欲しくもないし、甘えてきたってウザいだけ。

何か買ってきてくれたって嬉しくも何ともないんです。

男性と違って、女性は心も体も一つですから。

惚れたら終わりなんですよね。

この場合は、“気持ち悪い”が解消されることってあるんでしょうか(苦笑)

夫婦関係はこのまま続けていこうと開き直っていない限り、離婚の日は近いと言えるでしょう。

お互いさま?

気持ち悪いと思う瞬間にも、夫婦それぞれ、本当に色々ありますよね。

ケンカすれば何もかもが嫌と思う日もあるでしょうし、それが裏返る日もあります。

気持ち悪いといえば聞こえは悪いですが、長く一緒に居たら“何でこの人だったかね?”と思う日は誰しもあるんじゃないでしょうか。

もちろん相手にも(苦笑)

それでも続いていく夫婦関係って、本当に不思議なものですよね。

奥様のご家庭が、何だかんだで仲の良いご夫婦でありますように(笑)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします