ママ・主婦

あなたは大丈夫?ダメ嫁度のチェック項目4つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは1児のママライターです。

各ご家庭の奥様へ、あなたは「ダメ嫁」になっていませんか?

「ダメ嫁」というのは様々な定義があります。

「自分は大丈夫!」と自信を持って言えますか?

そんなあなたに、自分が「ダメ嫁」として当てはまっているかどうかを見極めてみましょう。

実際に自分では気づかない所で、チェック項目に当てはまっていたりするときもありますよ。



家事をやらない

「女性が家事をやるのは当たり前」

と、いう考えを推奨はしませんが、夫婦で生活をしていく中で、どちらかが必ず家事を行わなければなりません。

特に専業主婦となってくると、家事は主に奥様のお仕事になると思われますが、実際にしっかりと家事をこなせているでしょうか?

昼間の暇な家にいる時間に、お昼寝三昧・ドラマ見放題、ゴロゴロしていませんか?

めんどくさいとおもわないで!

家が散らかりっぱなしでは仕事から帰ってくるご主人もびっくりしてしまいますよね。

家事を「めんどくさい」と思わないこと、これがとても大事です。

家事はご家庭の仕事でもあります。家が毎日綺麗であるためには、家事をおろそかにしないこと、これが必要不可欠なのです。

ご飯を作らない

家で毎日ご飯を作っていますか?

朝・昼・晩と、ちゃんと料理が出来上がっていますか?

料理を投げ出すことで、ご主人も脱力してしまいます。なぜなら食欲は、人間にとって一番大切なものだからです。

胃袋をつかむ努力をしよう

ご主人と結婚する前を思い出してみてください。

ご主人を射止めるために、料理で胃袋をつかもうと努力をした経験がおありの方もいらっしゃると思います。

その熱意、忘れていませんか?

結婚をして、努力をすることがおろそかになってくると、ダメ嫁への第一歩を踏み出してしまう原因となります。

昔を思い出して、料理をしっかりと提供してあげてください。



出費が多い

ご自宅にいることが多い中、昼食時にはママ友とランチに行くなど、交流を楽しんでいらっしゃる方も多いと思いますが、お財布事情、把握できていますか?

毎日ランチを楽しむとなると、たくさんの出費がかさみますよね。
 

ご主人のお小遣いと比較してください

ご主人のお小遣いと自分にかかった出費がどれくらいかかっているかと比較してみてください。

お小遣いとだいぶ大きい出費となってくると、夫婦の平等問題にもなりかねません。

ご主人は汗水たらして頑張っているなか、奥様は楽しくランチを楽しんでいるとなると、ご主人も浮かばれませんよね。

そのような状態でも「ダメ嫁」の第一歩です。日頃頑張っているご主人を思いやる気持ちをしっかりと持ってください。

批判ばかりする

ご家庭で罵声を浴びせてはいませんか?

仕事から帰ってくるご主人、休日のご主人に怒り口調で話しかけてはいませんか?

ストレスがたまるのは仕方がないことですが、そのような状態が毎日続くとなると話は別です。

想像するだけでも、胸が苦しくなってきますよね。

「ほめて伸ばす」これ大事

どのような状態であっても、ご主人に毎日当り散らすのはお門違いです。

一度、奥様自身がどのようにご主人に話しかけているのかどうかということを考えみてみてはいかがでしょうか。

当てはまるようなことがあるのであれば、すぐに直しましょう。

実際に自分が罵声を浴びせるような状態であるかどうかも見直す必要があります。

自分が完ぺきであるが故に、そのような行動を起こしてしまうと認識してしまうこともあるでしょう。

その状態よりも、楽しく過ごすほうが良いのは事実です。

大げさではありますが、毎日ほめてあげるのも円満なご家庭を作るコツです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ご家庭を守る奥様、当てはまることがありましたでしょうか。

このチェック項目をぜひ参考にしていただいて、自分を見つめなおしてみてください。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします