料理・レシピ

ジャーサラダで3kg痩せた!痩せ体質になるジャーサラダレシピ4選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ニューヨーク発の「メイソンジャー・サラダ」をテレビで見た時には衝撃的でした。

なんて美しいいろどり!カッコいい~!と感激しすぐに作ってみました。せっかくなのでダイエットを意識して、カロリーを押さえたものばかりをランチにして2ヶ月。

なんと体重が3㎏も減っていました。空腹感もなく、しかもランチ仲間からは毎日注目の的。

ジャーサラダを始める仲間も徐々に増えて、お互い張り合いも出てきました。

今回は私の経験を踏まえて美味しく食べて痩せ体質になるジャーサラダのレシピをご紹介します。



ジャーサラダレシピ1、
キノコのマリネとカッテージチーズのサラダ

旬のきのこをいろいろ使って、旨みを最大限に引き出したマリネを作ります。きのこはノンカロリー食材。しかも食べ応えがあり満腹中枢を刺激してくれます。

カッテージチーズのタンパク質、トマトのビタミンでバランスのとれたダイエットメニューです。

保存期間:冷蔵庫で3~4日
カロリー:277kcal

材料

・生シイタケ マッシュルーム しめじ 舞茸など旬のきのこを合わせて200g
・タマネギの薄切り 40g
・にんにくのみじん切り ひと片
・赤唐辛子の輪切り 1/2本
・白ワイン 大さじ2
・塩 小さじ1
・コショウ 少々
・タイム 適量
・レモン汁 大さじ2
・オリーブオイル 小さじ2
・プチトマト 3個
・カッテージチーズ 50g
・パストラミビーフ 35g
・ベビーリーフ 10g

下ごしらえ

(1)しいたけは軸を取って、マッシュルームと一緒に薄切りにします。しめじ、舞茸は小房に分けます。

(2)フライパンにオリーブオイルとタマネギ、にんにくを入れて中火にかけて、香りが出てきたら、きのこ、赤唐辛子を加えて強火で炒めます。

(3)白ワイン、塩、コショウ、タイムを加えて蓋をし、中火で約3~4分蒸し焼きにし、火を止めてからレモン汁を混ぜます。

(4)プチトマトはヘタを取って4等分に切ります。

詰める順番

蒸し炒めにしたきのこ類

↓↓

プチトマト

↓↓

カッテージチーズ

↓↓

パストラミビーフ

↓↓

ベビーリーフ

ジャーサラダレシピ2、
グリーン&グリーンサラダ

キウイフルーツのドレッシングがアクセント。緑色の野菜をたっぷり摂ることで元気も出ます。ヘルシーでボリュームたっぷりです。
★保存期間:冷蔵庫で3~4日
★カロリー:275kcal

材料

・キュウリ 1/2本
・キウイフルーツ 1個
・ブロッコリー 80g
・カマンベールチーズ 30g
・グリーンアスパラガス 50g
・グリーンリーフ 1枚
・キウイドレッシング

<キウイドレッシングの作り方>
キウイフルーツ1/2個は皮をむいてすりおろします。

・パセリのみじん切り 大さじ1
・オリーブオイル 小さじ1
・白ワインビネガー 大1
・塩・コショウ 各少々

上記をボウルに入れてよく混ぜて出来上がり。

下ごしらえ

(1)キュウリは縦半分に切ってから斜め薄切りにしましょう。

(2)キウイフルーツドレッシングで残った半分のキウイフルーツは薄い半月切りにします。

(3)ブロッコリーは小房に分けて、熱湯でさっと茹でてから水気をしっかりと取っておきます。

(4)カマンベールチーズは4等分に切り分けます。

(5)アスパラガスは下半分をピーラーでむいてから2~3㎝の長さに切り、熱湯でさっと茹でてから水気をしっかりと取っておきます。

(6)グリーンリーフは食べやすい大きさにちぎっておきます。

詰める順番

1、ジャーにキウイドレッシングを入れる
↓↓

2、キュウリ
↓↓

3、キウイ
↓↓

4、ブロッコリー
↓↓

5、カマンベールチーズ
↓↓

6、アスパラガス
↓↓ 

7、グリーンリーフ

ジャーサラダレシピ3、
体にやさしい和風サラダ

やわらかいカブがドレッシングになじんで、いい感じです。野菜がサッパリと食べられてカロリーも大幅ダウンしたサラダです。生湯葉でタンパク質、ちりめんじゃこでカルシウムもたっぷり。

保存期間:冷蔵庫で2~3日
カロリー:213kcal

材料

・タマネギ 40g
・かぶ 1個
・トマト 1個
・オクラ 4本
・水菜 20g
・生湯葉 20g
・ちりめんじゃこ 10g

<和風ドレッシングの作り方>

下記をボウルに入れてよく混ぜます。

・しょうゆ 大さじ1
・お酢、お湯 各大さじ1/2
・砂糖 小さじ1
・ダシの素(顆粒) 小さじ1/4
・ゴマ油 小さじ1/2

下ごしらえ

(1)タマネギは薄切りにします。

(2)カブは皮をむき、茎を少し残して8等分のくし形に切ります。耐熱容器に並べ、ラップをふんわりとかけ、600Wのレンジで約1分30秒加熱します。

(3)トマトは12等分のくし形に切ります。

(4)オクラは額の部分を取り除いて、熱湯でさっと茹でて水気を切り、斜め半分に切ります。

(5)水菜は4~5㎝に切ります。

(6)生湯葉はひと口大に切ります

(7)ちりめんじゃこはフライパンでカリッとするまでから煎りします。

詰め方

ジャーにドレッシングを入れます

↓↓

カブ

↓↓
トマト

↓↓

オクラ

↓↓

水菜

↓↓

生湯葉

↓↓

ちりめんじゃこ



ジャーサラダレシピ4、
切り干し大根と蒸しなすのタイ風サラダ

栄養満点の乾物を使ったエスニックサラダです。ナンプラードレッシングに材料を漬けることで味がなじんで、他の野菜と一緒に美味しく食べることができます。切り干し大根は食物繊維の宝庫。便秘気味の女性は積極的に摂りたい食材です。

保存期間:冷蔵庫で4~5日
カロリー:167kcal

材料

・切り干し大根 20g
・パプリカ 1/2個
・なす 2本
・さやいんげん 6本
・桜エビ 4g
・香菜 1~2株
・ナンプラードレッシング

<ナンプラードレッシングの作り方>

下記の材料をボウルに入れてよく混ぜます。

・ナンプラー 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・レモン汁 大さじ11/2
・赤唐辛子のみじん切り 1本分

下ごしらえ

(1)切り干し大根はたっぷりの水に10分ほど漬けてもどします。食べやすい大きさに切ったあと、熱湯でさっと茹でて水気を切ります。

(2)パプリカは斜め薄切りにします。

(3)なすはヘタを切り落として、1本ずつラップに包んで600Wの電子レンジで1分30秒~2分加熱します。ラップごと冷水に浸して粗熱を取ります。縦半分に切ってから斜め薄切りにします。

(4)さやいんげんは熱湯でさっと茹でて2~3等分に切ります。

(5)香菜は食べやすい大きさに切ります。

詰め方

ジャーにドレッシングを入れます

↓↓

切り干し大根

↓↓

パプリカ

↓↓

なす

↓↓

さやいんげん
↓↓

桜エビ

↓↓
香菜

衛生面には注意しましょう

冷蔵庫で保存できるので、何日か分を作り置きできるという点で便利なジャーサラダです。しかし、きちんとした衛生管理をしないと食中毒の原因になるので注意しましょう。

食中毒予防の熱湯消毒の方法

まずジャーを熱湯消毒する必要があります。沸騰したお湯に最低でも30秒間は煮沸消毒するようにします。調理にあたっては手を十分に洗うことも大切です。職場にランチとして持っていく場合、冷蔵庫で保存したり、保冷剤を利用するようにしましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします