子供の健康・食事

子供の嫌いな野菜ベスト10とそれぞれの野菜の攻略法を徹底解説

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

突然ですが、みなさんのお子さん。。。野菜の好き嫌いって ありますか?

うちの3歳の息子は ものすごい偏食で、食べられる野菜はポテトフライになったジャガイモだけ。

「こんなんじゃ、大人になった時 困る!」
「このままじゃ、栄養失調になっちゃう!」
「幼稚園の給食だって始まるのに。。。!」

心配するママの声も心も、どれだけ届いているのやら。

という事で今回は、子供の嫌いな野菜と、それぞれの野菜に合った攻略方法を詳しく書いていきたいと思います。



子供の嫌いな野菜ベスト10!

まずは子供の苦手な野菜をランキング形式で ご紹介しましょう。

あなたのお子さんの苦手な野菜が登場するかも?

1位.ピーマン

堂々の1位はピーマン。

苦い!とにかく苦いんです!

その存在感むき出しの苦さと言ったら、大人でも苦手な人が居るくらい。

【嫌いな理由】
味覚は年齢によって変化するものであり、子供の味覚は、苦味、酸味、辛味などを大人よりも敏感に感じ取るようにできているからです。

出典:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

2位.なす

マーボ―なすや焼き浸しなど、メインに副菜にと大活躍な野菜なすが上位にランクイン。

子供達がなすを苦手だと思う理由は、その食感。

ふにゃっと言うか、なんというか。。。

加熱してトロッと柔らかくなるのが美味しいのに、その良さが分かるのは まだまだ先のようです。


【嫌いな理由】

うちの子供たちは茄子が嫌いで、絶対食べません。茄子の柔らかい食感が嫌なんだと思います。

出典:http://oshiete.goo.ne.jp/

3位.トマト

トマトって、ジューシーで ほんのり甘くて、苦手なお子さんが少ないというイメージでしたが、実は好き嫌いが最もハッキリ分かれるお野菜の1つなんだそう。

というのも、好きな野菜・嫌いな野菜のランキングには、そのどちらにもトマトがランクインしているのです。

嫌いと感じる理由は、酸味。そして中に詰まっているゼリー状の具と種。

「噛んだ瞬間の”プチッ”とはじける感覚」と「中身がドロッと口に広がるのが苦手!」という意見も。


【嫌いな理由】
離乳食の頃、細かくカットしてスプーンで口にしても、すぐに嫌な顔をして出していました。味は平気なようですが生の食感が苦手なんだと思います。幼稚園の昼食ではミニトマトが出ることがあり、全く食べられません

出典:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/?from=ylogo_c

4位.セロリ

野菜スティックや ぬか漬けにしても美味しいセロリですが、あの独特の香りと筋っぽい食感を苦手に感じる子供が多いようです。

時間をかけて煮込んだつもりでも、何となく筋が残っているような?

そして、口に入れて咀嚼しているうちに、あのセロリのニオイがフワッと。。。


【嫌いな理由】
いつまでも口に残る独特の香りが受け付けないです…。今まで何度か克服しようとチャレンジしましたが、どうしても克服できないまま今に至ります。

出典:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/



5位.ニンジン

ハンバーグの付け合わせや、サラダの彩り、煮物の具材に、と引っ張りダコのニンジン。

野菜の中では甘いほうなのに、なぜ苦手が多いのか?

調べたところ、ニンジンを食べてすぐの風味や後味が苦手だという意見が目立ちました。

確かにニンジンをよーく咀嚼していると、ニンジンの持つクサみ?のような物を感じますね。


 

【嫌いな理由】
近頃娘がニンジンを食べてくれません。
以前はよく食べていたのですが、少し前に青臭いニンジンを食べた時に「苦い」と言ってから食べられなくなったようです。

出典:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/?from=ylogo_c

6.キュウリ

コレ、すっごく分かります!

何故かと言うと、筆者は4人兄妹の真ん中っ子なんですが、幼少期、私以外の兄妹3人共キュウリが大嫌いで。

兄妹は口々に「キュウリは臭い!カメムシのニオイだ!」と言っていました(農家の方・キュウリ好きな方ごめんなさい)。

家族で囲む食卓には、兄妹の中で私のサラダにだけキュウリが入っていたのを今でも覚えています。

好きな子は好きだけど、嫌いな子は嫌い!トマト同様、好き嫌いがハッキリ分かれるお野菜なんですね。


【嫌いな理由】
うちの息子も離乳食時に与えた時から大っ嫌い!!
子供じゃなくて親(私)が食べる分を食卓に並べただけでもニオイが嫌と言う。
何度も何度も食べれるよういろいろ工夫してみましたが全然ダメ。。。

出典:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

7位.しいたけ

数あるキノコの中で、なぜ椎茸がランクインしたのか。

それは、椎茸の持つ食感。

煮物に入っているとフニャッとなり、炒め物に入っていれば何となくヌルッとしている。

そして椎茸の土っぽいニオイ。

加えてあの色と見た目なので、「ナメクジみたい。。。」「コレ、食べても大丈夫なんだろうか?」と、子供は不安になるみたいです。


【嫌いな理由】
私は大好きですが、子供が大嫌いです。
なぜ嫌いなのか聞くと、あの匂いがとにかく嫌で、口に入れたくないと言ってます。
気分が悪くなる。吐きそうとかも言ってました。ちなみに、えのきは大丈夫みたいです。

出典:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

8位.アスパラガス

かじってみると、固くて筋っぽい。そして青臭い。

「先端のアレは何なんだ!?」「細長くて棒みたい」

ナスやトマトなどのスタンダードな野菜を見慣れている子供たちにとって、アスパラは未知の野菜なのかも知れません。


【嫌いな理由】
息子がアスパラを絶対食べません。
サラダに入れても、炒め物にしても、ハカマや皮をむいても、
どんなに小さく刻んでも・・・ダメなようで口から出してしまいます

出典:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

9位.ネギ

生で食べると辛い!焼いて食べたらネチョネチョしてる!

極めつけはネギ臭い!

お子さんにとって、辛みと臭いと食感のトリプルパンチは かなりダメージが大きいみたいですね。


【嫌いな理由】
大好物のネギトロ軍艦は、小さなカケラまで取り除いてから食べます。
よけ難いチャーハンのネギは、必死で拾い出しながら食べます。
ほとんど原型がなくても「ネギ」の存在がイヤな様子です。
理由を聞くと「味が嫌い」との事です。

出典:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

10位.ホウレン草

グラタンや味噌汁、サラダにお浸しなどなど、万能野菜のホウレン草がギリギリ10位にランクイン!

こちらもアスパラガス同様「青臭い」という意見が多数。

そして、「繊維が残って飲み込めない」「緑色だから嫌い」という声も!


【嫌いな理由】
もうすぐ2歳になる子なんですが好き嫌い食べず嫌いが多く困っています。
「緑の色の野菜」が嫌いで
ほうれん草や小松菜など食べません。
かぼちゃが好きで混ぜたんですけど緑があるので全て手をつけず好きだったかぼちゃまで食べなくなりました。

出典:http://chiebukuro.yahoo.co.jp/

野菜別・ベストな苦手攻略レシピ!

苦手な野菜をどのように調理すれば食べやすくなるのか?

美味しい野菜の選び方から調理の際のコツ、おすすめレシピまで、じっくり調べてみました。

ピーマンを美味しく克服するコツ

「苦みが少ないピーマンがあれば食べてくれるのに!」

そんな考えを持たれる親御さんも多い事でしょう。

苦みの少ないピーマン、実はあるんです。

その名も「こどもピーマン」

見た目は太めの青唐辛子のようですが、れっきとしたピーマン。

普通のピーマンよりも苦みが少なく子供受けの良さそうな可愛らしい見た目。

小ぶりなのでお弁当にもピッタリですね!

こどもピーマンって こんな野菜

ちなみに、普通のピーマンでも、選ぶ際に ある点にさえ注意すれば 苦いピーマンを買わずに済みますよ。

それは、ヘタの角数。

ヘタが6角形、あるいはそれ以上のピーマンは甘みが強く苦みが少ないんですって!

お買い物の際は、ぜひピーマンのヘタの角数に注目して選んでみて下さいね。

◆下処理のコツ

ピーマンの細胞を包丁で傷つけると、あの何とも言えないピーマン臭がプーン。。。

でも、縦に切るのと横に切るのとでは臭いの量も変わってくるのだそうです。

ピーマンを横に切った時は臭い・風味共に強く表れるのに対して、縦に切った時はその半分に激減!

切り方を変えるだけで、こんなにも違いがあるんですね。

そして、苦みのある中の種・ワタはキッチリ取り除く事。

◆調理のコツ

ピーマンの苦みは油に溶け出しやすい性質があるそうで、ササッと油通しする事で苦みが軽減するそうです。

「苦いから細切れにして何かに混ぜちゃおう!」と発想するママが多いかも知れませんが、試しに一度これらの調理方でピーマンを食べさせてみてはいかがでしょうか?

また、旨味の強い食材『ベーコン・ハム・ウィンナー・ツナ・豚バラ肉』などと一緒に調理すると、旨味が野菜に移って食べやすくなりますので、そういった物も上手く活用しましょう。

おすすめレシピ①:青椒肉絲(チンジャオロースー)

おすすめレシピ②:じゃこピーマン

おすすめレシピ③:やみつき無限ピーマン

なすを美味しく克服するコツ

良いナスの特徴は、ヘタのトゲが痛いくらいツンツンしている事。

それから、皮がピーンと張っていて、適度に重みがあり、傷がなく色艶の良い物が美味しいとされています。

数本入った袋詰めの物はチェックしづらいので、バラ売りの物を手に取って じっくり吟味すると良いでしょう。

◆下処理のコツ

ナスをカットした後は、水にさらしてアクを取る(およそ10分ほど)。

水にさらすことで、ナスから出る えぐみが減り、また断面の変色を防ぐのです。

せっかくのお料理の見た目と味を落としかねませんので、しっかり下処理をしておきましょう。

◆調理のコツ

ナスは加熱すると柔らかくなりますよね。

それが苦手だというお子さんには、ナスを細かく さいの目状にカットし、煮込み料理の中に入れて形がなくなるまで煮込んでしまうのがオススメです。

特にカレーは、カレー粉の風味が強いので、一緒にグツグツ煮込んでしまえばナスの食感・味なんて どこへやら。

または豚や牛などの薄切り肉に巻いて みた目を隠してしまうのも良いでしょう。

肉の旨味をナスの実がスポンジのように吸い込んで、あのナス独特の風味は一切 感じさせません。

おすすめレシピ①:なすの肉巻き焼き

おすすめレシピ②:ナスのポタージュスープ

おすすめレシピ③:ころころナスゼリー

また、お子さんがナス嫌いを克服したというレシピを1つ、併せてご紹介します。


【苦手克服レシピ】
うちの子供もなすが嫌いで味噌汁しか食べてくれません。下記のレシピは知人から教えてもらったものです。参考にしてみてくださいね。
1.ナスを5ミリくらいの薄さに切り、軽く片栗粉をまぶします。
2.オリーブオイルを入れたフライパンで両面を軽く焦げ目がつく程度に焼きます。
3.しょうゆとレモン汁をかけて食べます。
食べてくれるといいですね。

出典:http://oshiete.goo.ne.jp//

トマトを美味しく克服するコツ

よく熟れていて真っ赤、そして、プリッとした張りと美しいツヤがある事。

ヘタは緑で、上に向かってピンとしている物が元気が良く新鮮です。

普通のトマトよりも糖度の高いフルーツトマトという品種もありますので、食べやすく甘みの強いトマトをお探しの方にオススメですよ。

◆下処理のコツ

「トマトの皮がイヤ!」「トマトの中身がイヤ!」というお子さんには、トマトの皮とゼリー状の具を丁寧に取り除いてあげる事が重要。

ただ、トマトの中身に関してはスプーンで簡単に取れますが、皮を剥くのはちょっと面倒に感じてしまいますよね。

お湯を沸かせば ほぼ一瞬で剥けます(湯剥き)ので、手間ですが頑張りましょう!

トマトの皮剥きは、先述のように湯剥きが一般的ですが、冷凍してから剥く方法もあります。

他にも、直接火で炙って剥くというダイナミックな方法もあるようですよ。

お好みでどうぞ。

◆調理のコツ

トマトの酸味を苦手に感じるお子さんが多いこと多いこと!

でも、この酸味を旨味に変えてしまえる簡単な方法があるのです。

それは、調理の際に甘味料を加える事。

砂糖・ハチミツなどの甘味料を加える事でトマトの酸味が和らぎ、代わりに旨味が増すんですって!

また、ケチャップも一緒に加えると、さらにマイルドに仕上がるそうです。

ミートソースやトマト煮込みの際に、ぜひお試し下さい。

おすすめレシピ①:トマトが旨くなる♪

おすすめレシピ②:ミネストローネ

おすすめレシピ③:トマトとキャベツのチキンシチュー

セロリを美味しく克服するコツ

葉は緑でパリッと瑞々しく、茎は白く太く厚みがあり、筋がしっかりとしている物が良いセロリの特徴と言われています。

葉が黄色くなっている物は、痛み始めている証拠なので避けましょう。

◆下処理のコツ

セロリは茎の表面に長ーい筋があるので、ピーラーで丁寧に剥きます。

これを怠ってしまうと食感が非常に悪くなり、「セロリは筋っぽくて噛みきれなくて美味しくない!」と最悪の印象を残してしまうかも知れません。

◆調理のコツ

セロリを苦手に感じるのは、あの独特のセロリ臭!

完全に消してしまうには、やはり煮込む事が1番 効果的。

その際には、スライサーなどで薄く切り、煮込んだ時に筋まで溶けやすくなる工夫をしておくと良いでしょう。 

逆に、あえて形を残したままでもセロリ臭さを抑えて美味しく調理できますので、セロリの”ポリポリ”という食感を生かした炒め物や浅漬けも◎!

おすすめレシピ①:ビーフシチュー

おすすめレシピ②:セロリの浅漬け

また、セロリ嫌いを克服したという方のおすすめレシピをご紹介します。


【苦手克服レシピ】
わたしも基本的にセロリ嫌いです。

でも、セロリは熱を通すと、あの独特な臭みや歯ごたえが軽減されます。
そこで、わたしが唯一食べることができる調理法を紹介します。
まずセロリの筋を取って、斜めに薄切りにします。

ベーコンも何枚か細かく切ります。
そしてお醤油とお砂糖で甘辛く炒め煮します。

すると、ベーコンの旨みやお醤油の味で、セロリがとてもおいしく食べれます。
是非お試しあれ!

出典:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/?from=ylogo_c

ニンジンを美味しく克服するコツ

甘く熟したニンジンは全体がキレイな濃い朱色をしており、また茎の断面が緑色で新鮮そうなものが良いとされています。

ちなみに、トマト同様ニンジンにも糖度の高い品種があります。

その名もふかうら雪ニンジン

その物自体の甘みが強いので、生食でも十分に美味しいのだとか。

◆下処理のコツ

ニンジンは皮に近い部分に栄養が詰まっているため、出来る限り皮は薄く剥きましょう。

ただし「栄養面は気にしない!」「臭みをどうしても取りたい!」と言うのであれば、皮を厚く剥き、カットしてから塩もみして、しばらく水にさらしておくと効果があります。

◆調理のコツ

ニンジンは油との相性が良く、炒める事で甘みが増します。

「ニンジンの形が残っていると食べづらい」という場合は、ミキサーでポタージュスープにしてしまうのも良いですね。

また、酢などの酸味を加える事でニンジンのえぐみが軽減するそうなので、マリネにするのもオススメ。

その場合は、子供の好きなハムやツナを加えて旨味をアップしましょう。

おすすめレシピ①:キャロットポタージュ

おすすめレシピ②:にんじんマリネ

キュウリを美味しく克服するコツ

キュウリは上から下までの太さが均一で、なおかつイボイボがツンとして硬く尖っている物が新鮮。

例え歪な形をしていて見劣りする物であっても、太さが均一かつ適度な重みを感じられれば、形の良いものと同じように優れた味です。

◆下処理のコツ

キュウリを板ずりすると、皮表面のイボイボが取れて口当たりが良くなります。

この板ずりをする事で、皮表面の青臭さが軽減できるのだとか。

それでもまだ気になる方は、キュウリの皮をピーラーでシマ模様に剥いてしまうのも◎。

そして、カットした後は必ず塩を振って揉んでおきます(およそ10分ほど)。

そうする事で、青臭さがアクと一緒に抜けていきますよ。

水分が出てきたら、清潔な布やキッチンペーパーでギューッと絞り、簡単に ほぐしておきましょう。

また、食感が多少 柔らかくなっても構わなければ、サッと湯がくのも効果的です。

◆調理のコツ

ココまで青臭さを抜いても完全には抜ききれません。

なので、調味料の手を借りて食べやすくします。

オススメは酢。

「酢の物にしたら食べられた!」という声が たくさん見受けられました。

ちなみに、淡白な味わいのキュウリには、『ツナ』や、『カニカマ・ちくわ・かまぼこ』など魚介の旨味の詰まった練り物製品との相性が良いようです。

おすすめレシピ①:キュウリのカリカリ漬け

おすすめレシピ②:キュウリとわかめとツナの酢の物

おすすめレシピ③:キュウリとわかめとカニカマの生姜酢の物

しいたけを美味しく克服するコツ

椎茸は、肉厚で軸の太い物を選ぶようにしましょう。

そして、かさの裏側にあるヒダが真っ白だと より新鮮です。

ヒダが変色している物は格段に味が落ちていますから、見切り品などの鮮度がギリギリな商品は購入しない方が得策でしょう。

◆下処理のコツ

椎茸は濡れ布巾などで丁寧に優しく拭き、椎茸全体の汚れを落とします。

水で洗ってしまうと椎茸の香りや風味が損なわれてしまうので、極力 水は使わないようにしましょう。

かさの中の小さなゴミやホコリは、かさの表面をポンポンと叩いて取り除きます。

石づきは固くて食感が悪いので切り落として下さいね。

コレで下処理の完了です。

◆調理のコツ

調べていて分かったのですが、椎茸は『ミルク・バター・チーズ』などの乳製品と相性が良いみたいです。

他には、『マヨネーズ・味噌』とも抜群に合いますよ!

椎茸 独特の食感に関しては、天プラにしたり、パン粉をかけてグリルで焼くなどして、サクサクした食感に変化させることが出来ます。

「煮物や炒め物でしか椎茸を調理してこなかった」という方は、乳製品とのコラボや、普段使わない調味料などで新たなレシピにチャレンジして頂きたいですね。

おすすめレシピ①:たっぷりキノコのポタージュスープ

おすすめレシピ②:椎茸のパン粉マヨ焼き

他には、こんな調理方法もあるみたいですよ⇩

とっても美味しそう!


【苦手克服レシピ】
近くのお店で食べて「椎茸をこんな風に食べる方法があるんだ」と思った調理法です。 
それは生椎茸を薄くスライスしてネギ・豚バラと一緒にお好み焼きにして食べるんです。これが椎茸の独特の香りとクセがお好みソース&マヨネーズに消されてとっても美味しかったんです。 お薦めですよ。 

出典:http://oshiete.goo.ne.jp/

アスパラを美味しく克服するコツ

穂の先端がキュッとしまっていて、全体の太さが均一の物が良いアスパラだとされています。

なおかつ濃い緑色をしていると、より新鮮なアスパラだと言えるでしょう。

◆下処理のコツ

アスパラを口当たりよく美味しく食べる為には、食感を悪くする部分を取り除く事が重要。

つまりは、アスパラの固い皮や、ハカマを取り除く必要があるという事です。

まずはアスパラのお尻の方から1㎝くらいは固いので切り落とします。

それから、皮の固そうな部分やアスパラの全体に数個ほど点在するハカマは、ピーラーを使えば簡単に取り除く事が出来ますので、調理器具を上手く活用して取り除いてしまいましょう。

◆調理のコツ

アスパラはシンプルな味わいの お野菜ですから、それゆえに何色にも染まる事が出来る食材です。

定番のベーコン巻きや豚肉に巻いて焼くという調理方法がアスパラの旨味を逃さず食べられて良い、と思うのですが、アスパラの形が残っていると食べられないお子さんにはポタージュスープにして与えてみましょう。

お砂糖や生クリームなどで甘さと まろやかさをプラスしてあげると、ひょっとしたら食べてくれるかもしれませんね!

おすすめレシピ①:アスパラの豚肉巻き

おすすめレシピ②:アスパラのスープ

おすすめレシピ③:アスパラの肉巻きフライ

ネギを美味しく克服するコツ

美味しいネギは、白と緑の境がハッキリと分かれており、適度に弾力があります。

ネギの白い部分を持って感触を確かめた時に、手ごたえがない場合は中が空洞になっている事がありますので、当然可食部も少なくお得感も少ない。

お買い物の際は、ぜひ手に取って じっくり選びましょう。

◆下処理のコツ

スーパーで販売されているネギは一見 清潔そうに見えますが、ようく観察すると、たまに土が付いている事があります。

「スーパーでキレイにしてくれてるだろう」と過信せず、ネギをお料理に使用する前には必ず水洗いしましょう。

特にネギのY字部分や、根本に集中して泥が付着しているようですね。

ネギの表面の1番外側は、外気にさらされると乾燥して食感が固くなりますので、場合によっては皮を剥くように取り除きます。

辛みが気になる時は、カットしてから水にさらしておくと効果がありますよ。

◆調理のコツ

香味野菜のネギは、炒めるとネギ臭さが減る代わりに甘みが増して美味しくなります。

みじん切りにして、油で じっくり炒めた物をバットで冷まし、小分けに冷凍しておくと、スープやハンバーグ、餃子の具にと大活躍ですよ。

大人も子供も大好きな焼き肉をする時には、レモン汁の入ったネギ塩だれを手作りしてみるのも良いと思います。

作りたての物はネギの香りが強いので、焼き肉をする数日前に作っておき、味と香りを馴染ませておくのがオススメ。

レモンの酸味で、ネギ臭さが緩和されている事でしょう。

お試しあれ。

おすすめレシピ①:長ネギ入りチヂミ

おすすめレシピ②:焼きネギのポタージュ

おすすめレシピ③:ネギ塩だれ

ホウレン草を美味しく克服するコツ

全体的に緑色が濃く、葉が厚い物が良いとされています。

また、赤みを帯びた根は栄養が詰まっており、甘みも含んでいるのだとか。

ホウレン草を選ぶ時はこういった点に留意して選ぶと良いでしょう。

◆下処理のコツ

ほうれん草もネギ同様に泥が付着している事があります。

お料理に使用する前には、必ずボウルに張った水で溜め水洗いや流水で洗い流すなどして丁寧に泥汚れを取りましょう。

特に、根元にある茎の密集している部分には泥が隠れているので、そこを重点的に行うと良いですよ。

鍋に湯を沸かし塩を適量入れたのち、ホウレン草を茎から入れます。

茎が柔らかくなったら葉も湯に入れ、そこからは短時間でササッと茹で上げ、冷水に取り、固く絞って下処理の完了です。

ホウレン草のアクや青臭さも抜けて、食べやすくなっているでしょう。

◆調理のコツ

「咀嚼していると繊維が残る」という声が良く聞かれますので、やはりポタージュのような、繊維を断ち切って滑らかにした料理を作るのが1番良いのかも知れませんね。

ポタージュはその他の野菜も加えて作る事が多いため、野菜がたくさん摂取でき、その上 消化吸収が良いので正に一石二鳥だと言えます。

「そのままの形でホウレン草を克服させたい」とお考えの場合には、ホウレン草の青臭い風味を上手く隠した調理を心がける事で、十分食べやすくなりますよ。

おすすめレシピ①:ホウレン草のポタージュ

おすすめレシピ②:ホウレン草の海苔和え

それから、ちょっと真似してみたいホウレン草の克服レシピを発見しました。


【苦手克服レシピ】
このまえ5歳の娘に出したら大喜びで食べたメニューです。
・ほうれん草をゆでます。
・しぼって刻みます(そんなに細かくなくてOK)。
・うなぎの蒲焼を細切りにします。
・ごはんにほうれん草を混ぜます。
・ほうれん草ご飯を器に盛り、うなぎをのせます。
・うなぎのたれをちょっとかけます。

もともと青菜を苦手とする娘ですが、この「うなぎほうれん草ごはん」は喜んで食べてました。それ以来「はっぱごはんして~」と言われます。

出典:http://oshiete.goo.ne.jp/


以上、それぞれの野菜に合った克服方法を少しだけご紹介しました。

皆さんのお子さんが、苦手野菜を美味しく克服できますように。

ママ、悩み過ぎないで!リラックスして!

我が家の息子も超偏食で、市の検診に行く度に栄養士さんに相談していました。

「アレは試した?コレは試した?どんどん野菜を食卓に出してあげないと!」

そんな事を言われ続けてきた私は、「あー、私のやり方が下手なんだな、まだ努力が足りないんだ」と、1人で悩む事が増えていたんです。

しかし、3歳の検診の時に話を聞いてくれた栄養士さんは、全く違うアプローチでした。


「まだ小さいから、お野菜にどんなに栄養があっても、その良さって分からないと思うの。」

「お母さんは毎日 頑張ってるのよね。そんなに悩まないで、他の物からでも栄養は摂れるんだから。」

「身長も体重も標準に入っているなら、焦らずに野菜の良さを教えてあげればいいのよ。ね!」

毎日毎日 工夫を凝らした野菜の料理を出してはペッと吐き出され、それを怒鳴って、泣かせて、を繰り返していた私が、まさに今 欲しくて仕方なかった言葉でした。

栄養士さんの その言葉を聞いた瞬間、堰を切ったように涙が溢れてしまって。

共感してくれた事。努力を理解してくれた事。労ってくれた事が本当に嬉しくて、いつの間にか胸の中のモヤモヤが消えてしまいました。

その栄養士さんの笑顔は、今も忘れられません。


お子さんの偏食・野菜嫌いでお悩みの皆さん。

毎日悩んで工夫して、なのに食べてもらえなくて。それでも頑張らなきゃ!って、毎日努力しているんですよね。

たまには肩の荷を下ろしてみませんか?

例えば、好きな物だけ食べる日を作ったり、外食で気分を変えてみたり。。。

息抜きする事は決して悪い事じゃありません。

ママの笑顔があってこそ、食卓は明るく楽しくなるんですから。

いつか野菜をいっぱい食べてくれるように、ママとお子さんのペースで無理なく頑張っていきましょう!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします