結婚

日本人に似合うウエディングドレスおすすめブランド20選(スタイリストが厳選)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ウエディングドレスは昔から女性の夢であり、一生に一度お姫様になれる魔法のアイテム。だからこそ最高の一着を選びたいと誰もが思うこと。

近年、妊娠中のマタニティーウエディングが全体の4割と言われています。日本の晩婚化もみなさんご存知のところですよね。

ウエディングドレスは海外からのインポートドレスが主流ですが、デザインはカッコいいけれど、実はシンプルで体系のカバーがしづらいのが難点。

そこでお勧めするべき、日本人向けのウエディングドレスブランドを、ドレスショップでスタイリストをしていた筆者がご紹介します。



子供の頃に描いていた、やっぱりボリューミーなドレスが着たい!

もういい歳だからボリュームのあるブリブリなドレスはちょっと…なんて思っている人は多いはず。

だけど子供の頃に憧れていたボリューミーなドレスを本当は望んでいませんか?

ディティールや素材に拘れば、その夢叶えられます!そんなあなたにお勧めのブランドはこちら!

Scena D`uno(シェーナ・ドゥーノ)

あの有名な神田うのプロデュースのドレス。ボリューミーなドレスが多く、高級感のある細部にまで拘ったディティールが特徴。

本人が着たいドレスしか出してないと言うだけあって、大人女子向けのラブリードレスが豊富

Barbie BLIDAL(バービーブライダル)

あなたがあのバービー人形になれるドレスブランド。大きなリボンが特徴のデザイン展開ですが、ドレス自体はシンプルなものが多いです。

更にレトロな雰囲気なので、決してブリブリにならず、洗練された可愛らしさに。

M.S DEEP IVORY(エムエス ディープアイボリー)

重厚感のある素材やビジューをふんだんに使ったボリューミーなドレスが特徴。まさに大人の為のボリューミードレスという言葉がピッタリ。

生地を惜しげもなく使ったフリルやタックがとにかく盛りだくさん。

HANY WEDDING(ハニー ウエディング)


お花畑の中にいるような可愛いドレスが特徴のハニーウエディング

若い花嫁向けのドレスと思われがちですが、細部にまで拘ったディティールでエレガントな印象を受けるドレスが多数。

着てみると意外にイケる!なんていう人が多いブランドです。

KIYOKO HATA(キヨコ ハタ)

女性らしい美しいラインで大人の魅力を引き出してくれるブランド

やわらかい印象で、シフォンのような軽やかな生地をふんだんに使用したドレスが、可愛らしい女性を演出してくれます。

stella de libero(ステラ デ リベロ)

ロマンティックなフラワーモチーフの中にアンティークな雰囲気を併せ持つブランド

カラードレスが多く、その存在感は、お色直しに華やかな印象をもたらすにはピッタリのドレス。

NICOLE(ニコル)

リボンや花柄をモチーフにしたドレスが多数。

ですが、淡い色合いなのでブリブリしすぎず、落ち着いた印象があります。



ザ・ウエディングドレス!正統派は大人女子にお勧め!

正統派なウエディングドレスはボリュームがあっても可愛らしすぎず、華やかな印象に。

カジュアル化されている最近の結婚式では、インポートドレスなどドレスも軽め。正統派ドレスを着る人が少なくなってきている今がお勧め!

JILLSTUART(ジル スチュアート)

フェミニンでアンティークな雰囲気のブランド。トレンドを意識したデザインと素材感で、日本人でも無理なく着こなせます。

BLESS(ブレス)

チャペルでバージンロードを歩くにはピッタリなドレスが豊富なブランド。

スカートに施されたビーズやパール刺繍が繊細でキラキラ輝きます。セレモニーで感動を呼ぶドレスがたくさん。

GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル)

お呼ばれ用のドレスとしても人気の高いアパレルブランド。 一つ一つ妥協しないディティールと、そのファッション性の高さが人気です。

ISAMU MORITA(イザム モリタ)

上質な生地と他にはない美しいシルエットが特徴のブランド。清楚な雰囲気で、花嫁を引き立たせてくれるシンプルでいて洗練されたドレス。

YUMI KATSURA(ユミ カツラ)

知らない人はいない、日本を代表するウエディングドレスデザイナー桂由美。生地から独創的で豪華なドレスは、多くの有名人も虜にする魅力が満載。

L‘ATELIER MARIAGE(ラトリエ マリアージュ)

クラシックなデザインながらも、洗練された印象のブランド。凛と立つ女性をイメージさせる、全ての女性が憧れる正統派ドレス。

HARDY AMIES(ハーディー エイミス)

エリザベス女王のドレスのデザインを手掛けたハーディーエイミス。以後、そのエレガントなドレスは多くの女性を虜にします。

正統派ブリティッシュスタイルのエレガントなドレスを着ることができます。

Quattro Leaf(クワトロ リーフ)

ドレスデザイナー山城葉子さんが手掛ける人気ブランド。素材感や質感が素晴らしく、計算されたシルエットも美しいドレス。エアリーでナチュラルな雰囲気。

NATURAL BEAUTY(ナチュラル ビューティー)

アパレルブランドとしても人気のナチュラルビューティー。NYスタイルをベースに、トレンド感を程よく取り入れて、女性の自然な美しさを表現。

ANTEPRIMA(アンテプリマ)

ビーズやパールの刺繍が主張しすぎず、でも確かな存在感もある、計算されたブランド。アクセサリーの合わせ方で、自分らしさが存分に発揮されるドレスが多く、シンプルながらも優美な印象を受けます。

MARIAROSA(マリアローザ)

上質でレーシーな生地に、スカートのシルエットが美しいドレス。カラードレスも豊富で、バラエティに富んでおり、必ずお気に入りの一着が見つかるはず。

やっぱり好き!インポートっぽい攻めたデザインだけど、日本人に合うブランド

海外の外国人向けのパターンと、日本人でデザインされたパターンは全然違うって知っていましたか?

悲しいかな、腰の位置、お尻の膨らみなど、外国人とは違うのは明らかです。変にスタイルが際立ってしまって、列席者の視線が・・・なんてことにならないよう、

特にインポートドレスを選ぶ際は慎重に!

VERA WANG(ヴェラ ウォン)

ウエディングドレスを語る上で、外せない世界的に有名なブランド。個性的なオートクチュールの奇抜なデザインも目立ちますが、

女性のスタイルの良さを際立たせてくれる分、日本でも人気があります。

Mirte(ミルテ)

ドレープやタッキングなど、シンプルなデザインに複雑なシルエットを施したドレスが多数。風に揺れるようなやわらかいウエディングドレスが特徴。

一生に一度のドレスを選ぶコツ

夢に見たウエディングドレス。一生に一着しか着ない特別なモノだからこそ、しっかり選びたいですよね。

「何が似合うのか分からない」という人や、何着も何着も試着してみて、わからなくなっちゃった、なんて人も多いんです。

ウエディングドレスを決める時に一番重要なのは、「このドレスが好き」という気持ちです。

大好きなデザインのドレスを着たあなたは、綺麗に決まっています。自信を持ってバージンロードを歩いてください。

あなたの人生最良の日の思い出が、素敵なウエディングドレスと共にあることを祈っています!


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします