産後

産後クライシスの原因6つと対処法3つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

「あなたは生まれ変わっても今の旦那様と結婚したいと思いますか?」

もし、この質問を出産前にされたら、迷わずに「はい。」と答えたでしょう。

しかし、出産後にこの質問をされた場合、同じように首を縦に振れる女性は少ないようです。

それどころか、出産を機に、「旦那のやることなすことイライラする」「話をするのも触れられるのもイヤ」「なぜこの人と結婚してしまったのかわからない」…、そんな風に思うようになってしまったという声もよく聞きます。

好きだから結婚したのに、好きだからこの人の子供を産みたいと思ったのに、なぜそんな風に思うようになってしまうのでしょうか?

今回は産後クライシスの原因6つと対処法3つをご紹介します。



出産後に急に旦那を嫌いになる産後クライシスとは?

couple-fight-600
http://www.mysahana.org

出産後2年以内に夫婦間の愛情が急激に冷める現象のことを『産後クライシス』と呼びます。実際に多くの女性がこのような気持ちの変化を経験しており、実は私もその中の一人です。

筆者の産後クライシス体験談

二人の時間を楽しみたいからと、結婚後しばらく子供を作らずにいた程、私たちは仲良し夫婦でした。

ところが、長男を出産後、気づいたら私は旦那に対していつもイライラし、会話をすることすら嫌になっていたのです。それは何故だったのでしょうか?

産後クライシスの原因1、ママとなり生活が一変する

Crying-baby-
http://www.happyandhealthyfamily.com

赤ちゃんが産まれたとたん、ママとなった女性の生活は一変します。

夜中に何度も泣かれ、そのたびに授乳したりおむつを替えたり、常に寝不足の状態で、日中は家事もこなさなければなりません。

産後クライシスの原因2、男性側には生活の変化はない

postpartum-depression-causes-better
http://www.empowher.com

それに対し、パパとなっても男性の方はあまり生活に変化はありません

いつも通り仕事で遅く帰ってきたり、時には飲んで酔っ払って帰ってくることもあるでしょう。

出産前なら何とも思わなかったことが、寝不足で少しでも休みたい今となっては、わざわざ起きてきて旦那さんの食事の支度や片付けをすることにイラッとしてしまいます。

さらに、やっと赤ちゃんを寝かしつけたところなのに、帰宅した旦那さんが玄関をバタンと開ける音で起きてしまった…、なんていうことがあったら、もう最悪です。

仕事で疲れていたり、酔っ払っている旦那さんは、夜中に赤ちゃんが泣いても、当然のことながら、全く気付くことなく隣で爆睡しているでしょう。

こうしたことの積み重ねで、妻のイライラはますます大きくなります。

産後クライシスの原因3、思いやりのない言葉

いつもいつも不機嫌な顔をしている妻に、悪気もなく旦那さんがこんなことを言います。

「家にいて子供の世話だけしてればいいんだから、楽でしょ?外で働いて大変な思いをしている僕のことを、もう少し労わってよ~。」

…こんなことを言われたら、殺意すらわいてもおかしくありません(笑)

こうして出産後、夫婦仲は急速に冷めていくのです。

産後クライシスの原因4、一度イヤになると不満は増幅する

newlywed_fight_yyrtra
http://www.sheknows.com

こうなってくると、旦那さんと話をするのも嫌になり、次第に会話も少なくなります。

するとますます、「こうして欲しいのにしてくれない。」「私の大変さを理解してくれない。」という不満が胸に溜まり、旦那さんのことを嫌いになってしまいます。

産後クライシスの原因5、旦那さんに悪気はない

厄介なのは旦那さんの側に全く悪気がないことです。なぜ妻がそんなにイライラしているのかなんて、全く理解できないのです。

それどころか、妊娠中出来なかったスキンシップを取ろうとベタベタしてきたりして、ますます妻の気持ちを逆なでします。

そうしてどんどん夫婦の間の溝が大きくなり、離婚に至ることすらあるのです。

産後クライシスの原因6、出産によるホルモンバランスの変化

postpartum-depression-
http://www.starmedia.us
産後クライシスの原因は、

「出産による生活の急激な変化」

「子育ての大変さを旦那さんが理解していない」

「夫婦の会話不足」

などによるものが大きいのですが、その他にも、

「出産によるホルモンバランスの変化」

も関係していると言われています。

出産後はホルモンバランスの変化で精神的に不安定になりやすく、涙もろくなったりイライラしたりするのです。

いわゆる『マタニティーブルー』の状態であるため、旦那さんの何気ない言動にいちいち傷ついたり、腹がたったりしてしまうのです。



どうしたら産後クライシスを避けられる?

12621-depression-baby-couple-husband-wife-sad_1200w_tn
http://www.crosswalk.com

産後クライシス対処法1、ホルモンバランスのせいで仕方がないと考える

ホルモンバランスの変化は誰にでも起こることですし、避けようがありません。

しかし、逆に考えれば、旦那さんにイライラしてしまうのは自分のせいでもなく、旦那さんのせいでもなく、マタニティーブルーのせいだということです。

「気持ちが荒れてしまうのは誰にでも起こることで、そして一時的なこと。」

そのことを理解していれば、旦那さんに対するイライラも少しは軽減するのではないでしょうか?

そして、産後の生理的な現象であることをあらかじめ旦那さんにも話しておけば、不機嫌なのはそのせいなのだとわかってもらえ、労わってもらえるのではないでしょうか?

産後クライシス対処法2、手伝って欲しいことを言葉にする

先に述べたように、出産によって生活が大きく変わるのは女性だけです。

「手があいているならオムツを替えてくれればいいのに…。」

「私は寝不足なんだから、自分の食事の片付けくらいやってくれればいいのに…。」

と心の中で思っていても、旦那様は気づいてくれません。だって旦那様は、いつも通りの生活をしているだけなのですから。

ならば、してほしいことをきちんと口に出して伝えましょう。

「言う前に気づいてくれたらいいのに…。」と思うのはやめにして、新米パパさんに具体的な指示を出してあげれば、お互いに嫌な思いをすることはなくなるはずです。

産後クライシス対処法3、育児を経験してもらう

いくら育児の大変さを口で伝えたとしても、実際にやってみなければ理解できるはずはありません。

思い切って旦那さんがお休みの日、赤ちゃんを預けて半日でも数時間でも一人で出かけてみてはどうでしょうか?

少しの時間でも赤ちゃんと二人きりで過ごせば、旦那さんにも少しは大変さをわかってもらえるかもしれません。

たったの数時間で音を上げたり、全てをわかったようなふりをしたりされて、逆に腹が立ってしまったりということもあるかもしれませんが、何もしてもらえないよりマシです。

子育ては夫婦二人でするものです。

自分だけで抱え込まずに、旦那さんをどんどん巻き込んでいかなければだめです。夜泣きが大変なら、時々変わってもらえばいいのです。

まとめ

family-holding-thier-son
http://www.ittybittygiggles.com

いかがでしたか?

産後クライシスを経験した私が思う、一番やってはいけないことは、「赤ちゃんの世話は母親がするもの」と決めつけて、一人で頑張り過ぎてしまうことです。

「なぜ私だけこんな大変な思いをしなければならないの?」という不満が生まれてしまうと、どんどん旦那さんがうらめしくなり、憎らしくなってしまいます。

嫌いになってしまったものを好きになるのはなかなか難しいことです。出産後も仲の良い夫婦でい続けるためにも、一人で抱え込まずに二人で育児を楽しんでくださいね。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)



トップ画像出典: http://marriagemissions.com

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします