生後0ヵ月~12ヵ月

生後1ヶ月の赤ちゃんが寝ない!寝付かせるコツを先輩ママが教えます。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。ただいま0歳の娘を育児中の新米ママライターです。

赤ちゃんが寝ない―これは、育児をする上で避けては通れない、全てのママの永遠の悩みですよね。

今日は、「生後1か月の赤ちゃんが寝ない!」というお悩みに対して、あの手この手の解決法を、筆者の体験も交えながらお伝えしていきます。



生後1か月の赤ちゃんとママ

生後1か月というと、1か月検診を終え、ママも育児に慣れて落ち着いてきた頃―まあそれも間違いではないのですが、落ち着いたどころの騒ぎじゃない、というのが現実ではないでしょうか。

寝ない赤ちゃんママはほとんど不眠不休?

それまでの1か月、おそらくほとんどのママが不眠不休で赤ちゃんのお世話をしてきていると思います。

出産からまだ体力も回復しきれておらず、毎日フルマラソン後のような重くダルい体に鞭打って赤ちゃんを一日中抱っこし、

授乳しておむつを替えてお風呂に入れて寝かしつけ…それで寝てくれればまだ良いのですが、これがまた、寝ないんです…

ママは人生最大の睡眠不足と疲労のピークを迎えます。

予想外に家事が終わらない

そして、家事は完璧にはできないだろうけど、赤ちゃんが寝ている間にさっと済ませれば…と出産前に思っていた自分を殴ってやりたいと思いながら、

何一つ片付いていない家事の山を前にして途方に暮れる。うぅ、筆者もその時期を思い出すだけで涙が滲みます。

寝ない赤ちゃんには共通点がある

確かに、よく寝る赤ちゃん、寝ない赤ちゃんがいて、そればかりはそれぞれと言うしかないですが、赤ちゃんが寝ない、寝ないと深く悩んでしまうママには、共通している傾向があるような気がします。

それは、どうしても赤ちゃんにベビーベッドでひとりで寝てほしいという思いです。

【関連記事】

どうしたら良い?赤ちゃん泣く&寝ない時の対処法と心構え

寝てもすぐ起きる!赤ちゃんの魔のループ

赤ちゃんを抱っこでゆらゆら、部屋の中をぐるぐる歩き回り、やっと寝始めたので、もういいかなと思ってそーっとベッドに下ろそうとすると、

パチッと目を開ける…ぎゃん泣きが始まり、もう一度一からやり直し。

これを、延々と繰り返す。この魔のループにはまりこんでしまうとなかなか抜け出せないんですよね。

どんなに細心の注意を払っていても、置くと泣く。座ると泣く。ママが感じる挫折感ときたら言葉では表せません。

お願い寝てくれ!ママのイライラの原因にもなってる?

掃除や洗濯、食事作り…赤ちゃんが寝てくれないと何もできないのに!と思っているママのイライラは増していきます。

そして、赤ちゃんにイライラしている自分も嫌になる。

そのママのイライラが赤ちゃんに伝わり、余計に寝なくなる…わかります。痛いほどわかります。

中にはノイローゼ気味になってしまうママもいるでしょう。

諦めて好転した!一つのこととは?

でも筆者は幸いなことに、そこまでひどく思い悩むまでは行かずにすみました。

なぜかと言うと、早々にあきらめたからです。抱っこで寝た赤ちゃんをベビーベッドに置くことを。

ベビーベッドを諦めて同じ布団で寝よう

筆者はある日、何回やっても置くと泣く子どもを前に、そうだよな、ずっとお腹の中で一緒にいたのに、いきなり一人で寝ろなんて、そりゃ無理だよな…と、悟ったのです。

それ以来、子どもも筆者と同じ布団で寝かせています。

デザインと機能にこだわったベビーベッドに、肌触りの良い寝具セット。赤ちゃんのためを思えば、安全で清潔なベッドで寝てほしい…そう思いますよね。わかります。

私のより高いのよ!なんて気持ちもあったりして。せっかく買ったのに、使わないなんてもったいないですよね。

しかし、何が何でもベビーベッドでなければと、自分を追い詰めてしまっても、ママが苦しいだけです。

ここはいったん、ベビーベッドに寝かせるのを思い切ってあきらめてみてはいかがでしょう。

いつか、ベビーベッドで寝てくれる日が来るかもしれないですしね。それが、今ではないだけです。

ちなみに我が家では、ベビーベッドは赤ちゃん用品置き場と化しています…。



すぐ寝る!添い乳、添い寝をしてみる

筆者はずっと添い乳、添い寝です。添い乳でほぼ寝てくれるし、添い寝だとそんなに頻繁に起きずぐっすり眠ってくれます。

こっそり抜け出すことにも98%は成功します。

添い乳添い寝は賛否両論ある方法だということもわかっていますが、ここはそのメリットの方を見て、もしやったことのないママがいたらやってみていただきたい。

【関連記事】

【体験談】1年間添い乳を続けて分かったメリット・デメリット

置いてから寝かせるべし

だって、寝かせてから置くのが無理なら、置いてから寝かせるしかないんです。

ママも体を横にできるだけで、かなり楽になると思いますよ。

抱っこひも、スリングの活用で家事が進む!

添い乳、添い寝は、どちらかというと夜寝る時の方法で、日中は赤ちゃんにはママの目の届くところにいてほしいですよね。

日中、ママの手を抱っこから解放してくれるのは、抱っこひもやスリングです。

なぜ赤ちゃんが寝てくれないとイライラするのかと言うと、家事が進まないからというのが大きな理由のひとつであることが多いと思います。

だったら、抱っこひもやスリングで赤ちゃんを抱っこしたまま家事をすれば良いのです。

赤ちゃんもママも慣れるまで少し練習は必要ですが、これで確実に片手は空きます。

抱っこ紐は育児中、毎日使いますので機能性の良いものを選ぶと良いでしょう。


【エルゴの抱っこひも】
抱っこ紐で一番有名どころはエルゴでしょう。
利用者によると「肩腰への負担が驚くほど軽減された」などの好評の声が多いです。

アマゾンボタン

私のエピソード-スリング編-

筆者は、首すわり前の縦抱っこに抵抗があるタイプだったので、その時期はスリングが大活躍していました。

素手で抱っこするよりはるかに安定感があるし、片手で赤ちゃんを支えているにしても、もう片方の手でじゅうぶん家事はできました。

洗濯は洗濯機に入れたり干したりは片手でできるし、たたむのだってきっちりたたまなくたって取り込んでさえいれば良しとする。

掃除は掃除機までいかなくともモップで床はきれいにできる。

料理はさすがに包丁や火を使ったりと危ないですが、洗濯と掃除ができているだけで、だいぶストレスが軽減されると思いませんか?

抱っこしながら色々やっていると、赤ちゃんはいつの間にかスヤスヤ眠っています。

食事もそのまますれば良いし、トイレだってOK。お風呂も考えややり方次第でできないことはないと思います。

抱っこひもやスリングは自分に合うものを

少しの時期だけのことです。首がすわっておんぶも可能になれば、さらに何でもできるようになりますし、いずれ一人遊びできる時間もできてきます。

抱っこひももスリングもたくさん種類があって、どれが良いとは一概には言えませんが、大抵のママは2つ3つは持っているようです。

筆者も主にお出かけ用とかおんぶ専用とか使い分けています。

色々試して、ご自分に合うもの、使い方を探してみてください。

寝る前の授乳をミルクに替えてぐっすり寝た

せっかく寝てもすぐ目を覚ましてしまうという場合、もし完全母乳で育てているなら寝る前の授乳をミルクにしても良いかもしれません。

筆者もほぼ母乳で育てているのですが、子どもが生後2週間くらいの時、たまたま夜寝る前にミルクをあげたことがあるんです。

そしたら5時間くらい続けて寝てびっくりしました。こんなに寝て大丈夫!?

と逆に心配になりましたが、母乳よりミルクの方が満腹感が良かったり腹持ちが良かったりするので、ぐっすり眠れたんだと思います。

「ミルクで寝てくれる」と思うだけで安心するもので、あまりその手は使わず最後の手段としてとっておくようにしていましたね。

おひなまきをしてみる

赤ちゃんは、お腹の痛い時のようにきゅっとまるまった姿勢でいる方が安心できる、という話も、よく聞きますよね。

赤ちゃんって眠いと暴れることがありますが、優しく抱きしめてあげたりすると寝始めます

沐浴の時にガーゼなどで体を包んであげるのと同じで、手足がばたつかずに落ち着くんですね。

おひなまきとは?

おひなまきとは、おくるみやバスタオルで、あかちゃんの体をきゅっと包んであげることです。

それで赤ちゃんが気持ち良さそうにするか、試してみると良いかもしれません。

通気性が良いよう、メッシュの素材でできた専用のおくるみもあるようです。

こだわらずに、色々やってみる事が大切

ママも色々、赤ちゃんも色々です。何をするにも、どんなやり方がそのママと赤ちゃんに合っているのか、やってみなければわからないのです。

どうしてもこうでなきゃ!とこだわらずに、色々やってみるのが、一番だと思います。

筆者も、ここに挙げた以外にも色々なことを試しました。おしゃぶりも使いましたし、

歌を歌ったりオルゴールを聞かせたり…うまくいったものもあれば、そうでないものもあるし、昨日はだめだったけど今日はいけた、ということも珍しくありません。

ママがゆったり構えていることが一番大事。そのためにできることを、ひとつずつ見つけていってくださいね!

【関連記事】
産後母乳で痩せない方へ!-15kg痩せた母乳ダイエット成功の7箇条

【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします