子供の教育・成長・遊び

音楽の才能がずば抜けた3人の天才的な子供たち【動画あり】

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

いろんな才能に秀でたこども達がいますが、特に音楽的才能で注目を集める三人を紹介します。



まさにエンターテイナー・Michael “Pipoquinha” Davidさん

実に楽しそうにベースを弾く少年。

よく見ると一般的な四弦ベースではなく、より難しい六弦ベースです。

持つだけでも大変そうな大きさのベースをやっと抱えるようにしていますが、音色は本格的。

内面から溢れるような演奏を聴かせてくれます。

十歳から音楽活動

現在、ミュージシャンとして活動しているブラジルのMichael “Pipoquinha” Davidさんの十三歳当時の動画です。

Michaelさんはお父様もミュージシャン。十歳から音楽活動をしています。

よく地味だなんだと言われるベースですが、こんなに華のあるベースソロを聴かされると、見方が変わって来そうですね。

ヘビィメタルの未来を担う・Li-sa-Xちゃん

ルーク参謀ばりの速弾きを見せる女の子。

彼女はLi-sa-Xちゃん。アメリカのMTVの発表した「ヘヴィメタルの未来を担う天才少女 10人」にも選ばれた実力の持ち主です。



自作曲でCMにも出演

八歳の頃にインターネットの動画で天才少女ギタリストとして注目を集めました。

そして、2016年2月には「ジャパンネット銀行」のCMに出演。なんとデビットカードで自作の「メタル子守歌」を演奏しています。

CMで「私も15才になったら」と、カードをアピールするLi-sa-Xちゃんは、現在十一歳。十五歳の彼女の活躍が楽しみです。

プロドラマーで女子大生・川口千里さん

日本代表のユニフォームを着た、ポニーテールの女の子。ドラムを叩き始めると、圧巻のリズムに思わずくぎ付け。

時折のぞく笑顔はアイドル性抜群です。彼女の名前は川口千里さん。

機械が好きなお父様が購入したYAMAHAの電子ドラムをおもちゃにしたのがきっかけで、五歳からドラムを始めたそうです。

八歳になると、ドラマー・菅沼孝三に師事。コンテストで入賞を重ねます。

なんと十三歳の時には「ドラマーワールド」というサイトで「世界のトップドラマー500人」のうちの一人に選ばれました。

とは言え最初から話題になる存在だったわけではなく、インターネットの動画サイトにアニメの主題歌の演奏をアップしたことでブレイク。

現在は十代の女子プロドラマーとして活躍中。

自らのユニット「KIYO*SEN」でツアーを行う他、2014年のE-GIRLSのツアーにサポートドラマーで参加するなどしています。

学業と両立

彼女の凄さはドラムと学業と両立しているところ。

ドラマーの活動と並行して高校にも通い、2015年に早稲田大学に入学、女子大生となりました。

トロント大学の研究では、音楽のレッスンはIQを向上させるとか。ドラムと勉強の相乗効果があったのかもしれませんね。

まとめ

ベース、ギター、ドラムと、三つの才能をご覧いただきました。

ん?バンドが組める組み合わせではないですか。

夢が広がります。

【関連記事】
【動画】何度も見てしまう!天才赤ちゃん指揮者の表現力がスゴ可愛い!676万回再生突破!

【動画】天才赤ちゃんが高すぎるベッドから降りた方法が秀逸で可愛いすぎる!

【動画】1歳でスノボマスター!?バランス感覚抜群でパパとのハイタッチ笑顔に癒される!


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします