生後0ヵ月~12ヵ月

おむつ交換で戸惑わない為の正しい替え方と選び方

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

はじめまして。9ヶ月の娘を育児中のママライターです。

あなたは赤ちゃんのおむつ替えをしたことがあえりますか??

出産してからはじめてのおむつ替えでも戸惑わないよう、おむつ替えについてお話します。



正しいおむつの替え方(テープタイプ)

  • ①赤ちゃんを仰向けに寝かせて、新しいおむつを広げた状態で下に敷きます。

  • ②敷いたまま、つけていたおむつを外してお尻ふきで前から拭きます。

  • ③片手で赤ちゃんの足を持ち上げておしり側を拭きます。

  • ③汚れたおむつをぬき取り、足のつけ根などのシワになっている細かい部分を綺麗に拭き取ります。

  • ④おむつの後ろ側を腰の深めの位置に合わせて、お腹の前のテープが左右対称になるようにしっかり引っ張って止めてあげてください。

赤ちゃんの足を持ち上げる時は無理に引っ張ったりしないよう気をつけましょう。

おむつを替える前に1度おむつを広げて両サイドについているギャザーを立ててあげましょう。

しっかり立っていれば、うんちが漏れたりするのをしっかり防いでくれます。

月齢が低い程、換えている途中におしっこやうんちをすることが多いので、なるべく手早くきれいに替えてあげましょう。

おむつの選び方

赤ちゃんとおむつにも相性があります。

合っていない場合はおしりがかぶれて赤くなったり、隙間んからの漏れの原因になったりします。

出産前に赤ちゃん用品を買い揃えたりしているといろんなメーカーのおむつの試供品をもらえたり、店舗によっては肌触りを確認できるようにサンプルを置いているところもあります。

事前にチェックしておいて、赤ちゃんが生まれてから実際に履かせてみましょう。

  • ★肌に合っていて、履かせていても赤くならないか。

  • ★体にフィットしていておしっこやうんちが隙間からもれないか。

これらを確認して、良さそうなもので決めましょう。

メーカーによって微妙に大きさが違うので細めの赤ちゃんだとフィットしてくれなくて漏れてきたりすることもあるのでサイズ感もしっかり見てあげましょう。



正しいサイズで履けているか?

母乳を飲んでいる赤ちゃんはうんちが少しゆるめです。

サイズが合ってないと漏れやすくなったりするので、正しいサイズでつけれているかチェックしましょう。

サイズの目安

  • 2〜5㎏  新生児用

  • 4〜8㎏  Sサイズ

  • 6〜11㎏ Mサイズ

  • 9〜14㎏ Lサイズ

おむつにはテープ型とパンツ型がありますが、赤ちゃんがおむつ替えの際にバタバタ足を動かしたり、寝かせても嫌がって転がったりしだす頃にパンツにかえるとラクです。

また、離乳食をはじめてうんちがかたまりになってきたらパンツにかえても漏れの心配がなく安心です。

赤ちゃんによって成長は様々ですが、ハイハイやつかまり立ちで動き回りはじめる頃を目安にしましょう。

おむつが小さくなってきたサイン

  • ★太ももやお腹の周りにゴムの跡がついて赤くなってきた。

  • ★履かせた時におへそが見えるようになってきた。

  • ★背中の方におしっこやうんちが漏れるようになってきた。

赤ちゃんの成長とともにおしっこやうんちの量は増えてきます。

サイズによって容量が変わってくるので正しいサイズのおむつをつけてあげましょう。

赤ちゃんがうまれてはじめてのおむつ替えをする時は誰でも少し戸惑うものだと思います。

出産してからも看護婦さんが替え方を教えてくれるのでまったく替えた事がなくても安心してください。

お肌が弱い赤ちゃんは入院中産婦人科で使っていたおむつで問題なければ、そのまま同じものを使うことをおすすめします。

生まれたては特に赤ちゃんのお肌はデリケートなので、漏れたり、かぶれたりがあれば他に合うものを探してあげましょう。

また、新生児の赤ちゃんは1日に15回〜20回とかなり回数が多くなり、成長とともに回数が減っていきます。

おむつをもったいないと思わずに、汚れていればこまめに替えてあげてください。

清潔に保つことで肌荒れを防ぐ事ができます。

おむつ替えに悩んでいるママは是非参考になさってください。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします