ベビー用品 生後0ヵ月~12ヵ月

実際に使って便利だった育児レンタルグッズ6選!レンタルショップも5つご紹介!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

出産すると必要になるグッズは沢山あります。あらかじめ用意しておいて無駄がないものもあれば、一瞬しか使うことなく終わってしまうグッズもあります。そんな時はレンタルがとても便利です。

私が使ってみてとても便利だったレンタルグッズをご紹介します。



ベビーバス

新生児の時に必ず必要なのがベビーバスです。生後1ヶ月までは、赤ちゃんは大人と同じお風呂に入ることが出来ません。その時に必要なのがベビーバスです。しかし、逆に言えば1ヶ月検診が終わり、問題がなければ、大人と同じお風呂に入ることが出来るのです。

短い場合は1ヶ月で使わなくなるベビーバスなので、レンタルで十分です。昔ながらのたらいの様なベビーバスから、洗面台で使えるものまで種類も豊富です。ご家庭で使いやすいベビーバスを選んでみてはいかがでしょうか?

ベビースケール

出産後入院している時は、病院にあるベビースケールで赤ちゃんの成長を確認することが出来ますが、退院してしまうとなかなかこまめに確認することが難しくなります。私の子供の場合、生後1ヶ月の成長がギリギリでしたので、スケールが必要でした。

レンタル業者はもちろん、産院で貸し出ししてくれるところもあるようです。

ベビーベッド

1日のほとんどを寝てすごす赤ちゃん。赤ちゃんにとってベビーベッドは安心して過ごせる大切な場所です。また、高い位置なので、巻き上がるホコリやダニから防ぐことも出来て便利です。

しかし、こちらも長くて1年くらいすると使わなくなります。購入するとなると高額で場所もとるのでレンタルを上手に活用すると無駄がありません

バウンサー

我が家はおさがりでバウンサーをいただきましたが、上の子も下の子もバウンサーが大好きで、昼寝はいつもバウンサーでした。しかし、我が家では必需品だったバウンサーも半年もすれば、使わなくなりました

また、全くバウンサーが好きじゃない赤ちゃんもいます。購入すると安くなく邪魔になりますのでレンタルがおススメです。

我が家のバウンサー活用法

まだ、寝返り前の赤ちゃんとお風呂に入る時、私と赤ちゃんしかいない場合、我が家ではお風呂前にバウンサーをセットし、先に私が体を洗っている間、バウンサーで待ってもらいました。床の上で待っているよりもご機嫌だったので、とても活躍しました。

メリー

ねんね時期の赤ちゃんがメリーをジーっと見つめているさまはとても可愛いものです。眠りを誘うメリーはとても便利ですが、こちらも赤ちゃんが動き出すようになるとあまり使うことがなくなってしまいます。

ベビーベッドに取り付けるものもあれば、吊り下げるタイプのものもあるようなので、ご家庭にあったメリーをレンタルしてみてはいかがでしょうか?



お宮参り用品

レンタル業者でも取り扱いがありますが、100日の記念撮影をした場合、無料でお宮参り用の衣装をレンタルできる写真館もあります。初宮参りに出かける時に、きちんと正装して出かけると、とても良い思い出になります。

レンタルの仕方

現在は、ネットで手軽にベビーグッズをレンタル出来ます。レンタル期間や料金を加味した上で活用することをおススメします。

主なレンタルショップ

●ナイスベビー:http://www.nicebaby.co.jp/

●べびーあいらんど:http://www.baby-love-land.com/

●ダスキンレントオールかしてネッと:https://www.kasite.net/

●ベビレンタ:http://babyrenta.com/

●ホクソンベビー:http://www.hoxon.co.jp/

赤ちゃんは1年で大きく成長!賢くレンタルを!

赤ちゃんは1年間で大きく成長します。その都度、洋服、下着を買い替え、玩具なども増えて行きます。ベビーベットやベビーバス、バウンサーなどは使わなくなると場所もとるようになります。赤ちゃんの用品だけでお部屋がいっぱいということを避けるためにもこれらのレンタルを賢く使ってみてはいかがでしょうか?


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします