1歳~3歳児 生後0ヵ月~12ヵ月 離乳食

離乳食完了期のクリスマスレシピ9つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

離乳食は1歳からが完了期となり、まだまだ味付けは薄いものの、大人の食事に近い内容となります。

ママが食べさせる、というよりも、赤ちゃんが自分で食べることが出来るように、ママはサポートする側に回ります。

従い、手づかみできる物をメインとしたメニューを考えて行くと良いでしょう。

ここでは、赤ちゃんが自分で食べられる物を中心にした、クリスマスにピッタリなレシピをご紹介します!



野菜の色で華やかに!主食レシピ

主食となるパン・パスタ・ご飯をメインに、クリスマスにちなんだ形や、明るく楽しい色を出した4つのレシピをご紹介します。

サンドイッチツリー

材料
・食パン サンドイッチ厚さ 2枚

・かぼちゃ 20g

・きゅうり 1/3本

・ヨーグルト 大さじ1

・いちご 2個

    作り方

  • 1. 星の抜型を大きさ違いで数個用意します。食パンを型で抜きます。大きさごとに偶数で用意してください。

  • 2. かぼちゃは茹でて潰します。

  • 3. きゅうりは皮を剥き、千切りにします。

  • 4. かぼちゃときゅうり、それぞれにヨーグルトを半量ずつ混ぜ合わせます。

  • 5. 星型の食パンで具をサンドします。

  • 6. 大きいものから小さいものへ、順に角をズラしながら重ね、竹串で固定します。

  • 7. 最後に苺を飾って完成です。
  • *食べるときは、竹串を抜いてあげてくださいね。

具はお好みで用意してください。

具は卵やツナ等、野菜ペーストや水切りヨーグルトなど、お好みで用意してください。

パンの隙間からちらっと見えるので、クリスマスカラーになるよう楽しむのも素敵ですね!

8wpxP
pecolly.jp

クリスマスカラーのおむすび

材料
・ご飯 100g

・ミックスベジタブル 大さじ2

    作り方

  • 1. ミックスベジタブルを粗く刻み、ご飯に混ぜ込みます。

  • 2. 食べやすい大きさにコロコロ丸めたら出来上がりです。
  • *とても簡単ですが、彩りがきれいなおむすびです!

真っ赤な炊き込みご飯

材料
・トマトジュース(無塩)  150~170cc

・お米 1合

・顆粒小さじ1/4

・にんじん 15g

・玉ねぎ 15g

・グリンピース 数粒

    作り方

  • 1. お米を研いで30分水に浸し、吸水させます。

  • 2. にんじんと玉ねぎはみじん切りにしておきます。

  • 3. 炊飯器にお米、トマトジュース、にんじん、玉ねぎ、コンソメを入れて炊飯のスイッチを押します。

  • 4. 炊きあがったらよく混ぜ、器によそってグリンピースを飾ったら完成です。

  • 5.食べやすくするために、一口サイズに握ってあげるとなお良いと思います!

残りは冷凍に!

レシピは炊飯器を活用して作りやすい分量です。赤ちゃんの1回量には多すぎるので、小分けにして冷凍保存してください。



大人に負けない!オシャレな離乳食

手の込んだママたちのお料理に負けないくらい、赤ちゃんにだって、見た目にオシャレな離乳食を作ってあげましょう!

トマトカップグラタン

材料
・ミニトマト 4個

・じゃがいも 1/2個

・粉チーズ 小さじ1

・乾燥パセリ 少々

    作り方

  • 1. ミニトマトの上部を切って取り除き、中の種をくり抜きます。

  • 2. じゃが芋は茹でて潰し、粉チーズを混ぜ合わせます。

  • 3. じゃがいもをミニトマトに詰め込みます。こんもりと飛び出るくらいが可愛らしく仕上がります。

  • 4. 乾燥パセリをふりかけ、耐熱容器に並べて、オーブントースターで5~7分焼いたら出来上がりです。

野菜のグリル焼き&かぼちゃのディップ

材料
・ズッキーニ 15g

・玉ねぎ 15g個

・にんじん 15g

・かぼちゃ 15g

・ヨーグルト 大さじ2

    作り方

  • 1. かぼちゃはやわらかく茹でて潰します。ヨーグルトを混ぜ合わせてディップにします。

  • 2. ズッキーニ、玉ねぎ、にんじん、は手に持って食べやすい大きさに切り、オーブントースターで7~8分焼きます。

  • 3. 焼いた野菜にディップを添えて完成です。

トマト煮込みハンバーグ

材料
・合いびき肉 15g

・溶き卵 大さじ2

・パン粉 大さじ2

・玉ねぎのみじん切り 大さじ2

・トマトジュース(無塩) 50cc個

    作り方

  • 1. 玉ねぎの半量を耐熱容器に入れ、ラップをかけて1分レンジ加熱します。

  • 2. 合いびき肉と加熱した玉ねぎ、パン粉、溶き卵をボウルでよく練ります。

  • 3. ハンバーグの種を食べやすい大きさに平たく丸め、テフロン加工のフライパンで両面を焼きます。焼き目がついたら蓋をして、弱火で中までしっかり火を通してください。
  • 4. ハンバーグを一度取り出し、残りの玉ねぎとトマトジュースを入れ、蓋をしてひと煮立ちさせます。沸騰したら弱火にし、ハンバーグを加えて煮詰めたら完成です。

ツリー型ポテトサラダ

材料
・じゃが芋 1個

・青のり 少々

・にんじん 7mmの薄切り2枚

・牛乳 適量

    作り方

  • 1. にんじんを星型でくり抜きます。星の形の方は茹でておき、周囲の部分は細かいみじん切りにします。

  • 2. 皮を剥いたじゃが芋と、みじん切りにしたにんじんを合わせて茹でます。

  • 3. 茹で上がったら丁寧に潰します。パサつくようであれば牛乳を加え、8~10分立ての生クリームくらいの硬さにします。

  • 4. じゃが芋に青のりを混ぜ合わせ、絞り出し袋に入れます。

  • 5. ツリーの形になるよう、2つの円錐型に絞り出します。

  • 6. 頂上に星型のにんじんを飾って出来上がり!

クリスマスケーキは欠かせない!

完了期になっても、生クリームやお砂糖たっぷりのケーキはまだ与えるには早すぎます。

赤ちゃんには油分控えめのシンプルケーキを作ってあげましょう。

さつま芋でデコレーションケーキ

材料
・さつま芋 30g

・プレーンヨーグルト 30g

・りんご 1/8個

・いちご 3個

    作り方

  • 1. ヨーグルトは、キッチンペーパーを敷いたザルに入れ、30分くらい水切りしておきます。(一晩置くと硬くなりすぎます。生クリームのようなとろみ加減が目安です。)

  • 2. いちごは赤ちゃんの一口大に切っておきます。

  • 3. りんごは1cmの角切りにし、ひたひたより少なめのお湯で煮込みます。中火で水分がしっかりなくなるまで煮詰めてください。

  • 4. さつま芋を蒸して潰します。粗熱が取れたら、1のりんごを混ぜ込み、円柱のケーキスポンジの形に整えます。

  • 5. さつま芋ケーキにヨーグルトをかけ、上にいちごを飾ったら出来上がり!

クリスマスカラーのデコレーション蒸しパン

材料
・薄力粉 50g

・ベーキングパウダー 2g

・オリゴ糖 小さじ1

・水 20cc弱

・ほうれん草 葉先1枚

・プレーンヨーグルト 大さじ1

・いちご 2~3個

    作り方

  • 1. プレーンヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたザルに入れ、30分くらい水切りしておきます。

  • 2. ほうれん草は茹でてみじん切にします。

  • 3. 薄力粉とベーキングパウダーを泡だて器でぐるぐる混ぜ、ダマを取ります。

  • 4. オリゴ糖と水をよく混ぜ、粉がダマにならないよう、2に少しずつ加えながらサックリ混ぜ合わせます。

  • 5. ほうれん草を加えてざっと混ぜます。

  • 6. ホイルケースの8分目くらいまで入れ、蒸し器で蒸します。強火で10分が目安です。

  • 7. 冷ましてから上にヨーグルトを乗せ、いちごを飾って出来上がり!

生クリームを乗せて家族みんなで!

甘さはとても控えめな蒸しパンです。パパやママは生クリームを乗せて甘さを調節し、赤ちゃんと一緒に食べてくださいね!

大人用とは別に用意してあげてくださいね!

大人と同じものを食べられるようになってくる完了期。つい、大丈夫かなと考えてしまいがちですが、味付けはまだまだ薄味にしましょう。

普段の離乳食を基本に!

クリスマスの定番メニューと言えば、チキンやピザ、パスタなどの洋風料理がメインとなるご家庭は多いと思います。

完了期になると、お肉もチーズも食べることができますが、大人用に用意したお料理は味付けも濃く、油も多く使われています。

1歳を過ぎても普段の離乳食を基本に、薄味の御馳走を用意してあげてくださいね!

この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします