料理・レシピ

知ってた?変わってるけど入れると美味しいカレーの具5選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

外食も内食もお持ち帰りもレトルトもカレーが大好きな一児の母ライターです。

ちょっと失礼してカレーの話、させていただきますね。



夏の国民食、カレーを食べよう

暑くなってくるとカレーが食べたくなりませんか?

スパイスの効いたカレーは暑い国の暮らしの知恵。

適度に汗を出して身体を冷やしたり、食欲増進作用で夏バテを防止してくれるメニューなのです。

夏野菜カレーはもはや定番。

サマーキャンプにカレーという方も多いでしょう。

最近では冷やしたカレーもあるとか。

そんな夏の国民食・カレーに入れると美味しくってその上ちょっと健康にもいいという変わり種の具を5つ紹介いたします。

その1 ゴーヤー

暑い国インドから来たカレーには、日本最南端・暑い沖縄野菜が当然よく合います。

ゴーヤーは洗ってまん中のワタをスプーンで取り除きます。そしてスライス。

くったりした具がお好みでしたらふつうに薄切りですが、ゴーヤーの歯ごたえがお好きでしたらちょっと厚めに。

カレールーの辛さに隠れた甘みをゴーヤーの苦みが引き立てることによって、苦み→甘み→辛さと引き立ての逆流効果がおこり、カレーのスパイシーさが際立ちます。

ちなみに、島の食堂ででるカレーにはゴーヤーは入っていません。

色の薄いもったりとしたルーがライスにたっぷりかかったスタイルが沖縄カレーです。

ゴーヤーはカルシウム、鉄分、食物繊維、ビタミンCが豊富で、特にゴーヤーのビタミンCは加熱に強いのが特徴。

苦みの成分は、コレステロールを低下させたり、血糖値を下げてくれたりするそうです。

その2 やまいも

じゃがいもの変わりにやまいもを入れたら・・・うまい!

ほっくりほくほくです。独特の甘みがルーに合います。

やまいもは煮くずれしやすいので大きめにカット。入れるのは最後の方に。

やまいものほかに、かぼちゃ、さといも、さつまいもを使ったこともあります。

どれもとっても美味しくってこどもうけのいいお味になります。やまいも同様おすすめですので、それぞれ旬の時期で使い分けても。

その3 車麩

マクロビオティックの普及とともに注目を集めている食材、お麩。

そのお麩の中でも大きなサイズの車麩はもっともお肉に近い食感で、ボリュームメニューによく合います。

煮物にもよく使われ、味の染み込みやすい車麩はカレーとも相性ばっちり。ルーの旨みがぎゅーっと染み込んでジューシーに。

車麩はお醤油の入ったお水で戻し、食べやすい大きさにカットして使います。

お麩はお肉の変わりに使えばカロリーオフ食材に。

その上栄養豊富で、ローカロリーな植物性たんぱく質のほか、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分と多くのミネラルを含んでいます。



その4 押し麦

同じくマクロビオティック方面で注目された食材、押し麦。

大麦を蒸してローラーで平たく加工したものです。

スープに押し麦を使うのが好きなのですがカレーに入れても合いました。

押し麦を入れると、とろみがついて甘みのあるルーになります。

押し麦のぷちぷち食感もアクセントになって楽しい味わいに。

押し麦は茹でて透明になってきたら下準備OK。

ルーに入れて煮込むうちにとろみがついてきます。

押し麦は、カルシウム、鉄、カリウム、ビタミン B 群が豊富。

そしてなんといっても食物繊維がたっぷりです。

その5 油揚げ

福井県ではカレーに厚揚げを入れるそうですが、ふつうの油揚げでもこれまた美味しいのです。

よくカレーうどんのルーに入ってますよね、あのイメージです。

味が染みて、油揚げならではの旨みがじわっと。

油ぬきをして一口大にカットして使います。

気持ち、ちょっと大きめカットがおすすめです。

福井県は浄土真宗信仰がさかんな地域だけに精進料理の厚揚げ消費量が日本一、当然のようにカレーにも厚揚げが入ると言うことです。

インドからやってきた仏教思想とカレーが北陸の地で再会していたとはびっくりですね。

そして、全国有数の長寿県である福井県を支えていると言われているのが大豆製品を多く消費する食生活。

油揚げも厚揚げもその大豆製品です。

大豆製品には植物性たんぱく質、ビタミン、ミネラルがバランスよくふくまれています。

大豆といえばイソフラボンですが、ご存知の通り女性にうれしい効果がたくさん。

今夜はカレーにきまり!

他にも、納豆、ルッコラ、刻みトマトなどをトッピングするのもおすすめ。

お子様用にマイルドにするなら、別のお鍋にルーを取り分けてバナナ、りんごをすり下ろしたものを入れて煮込みます。

レーズンをプラスするのもいいですよ。

さて、そろそろカレーが食べたくなってきたのではないでしょうか。

今夜あたり早速いかがでしょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします