子供の行事 離乳食

七夕にピッタリな離乳食レシピ9つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

七夕と言えば、天の川をイメージした『そうめん』が主流ですよね。

そうめんは原料が小麦なので最初は注意しながらになりますが、問題なければ初期から使うことのできる食材です。

また、その他にも七夕をイメージした離乳食はたくさん!色々な食材を組み合わせながら、七夕らしい離乳食レシピをご紹介します。



そうめんメインの離乳食

初期から与えることのできるそうめん。七夕らしく飾って楽しい離乳食を作りましょう!

とろ煮そうめん(初期~)

材料
・そうめん 10g

・にんじん 10g

・ほうれん草 葉先1枚

・片栗粉 少々

・だし汁 50cc

    作り方

  • 1. そうめんは柔らかく茹でてみじん切にし、すり鉢ですり潰します。

  • 2. にんじん・ほうれん草・かぼちゃはそれぞれ別に茹でてすり潰します。お湯少々を加えてペースト状にしてください。

  • 3. 鍋にだし汁を沸かし、そうめんを入れてひと煮立ちさせます。水溶き片栗粉でとろみをつけてから器に盛ります。

  • 4. そうめんの上にバランス良く野菜ペーストを散らしたら出来上がり!

彩りにゅうめん(中期~)

材料
・そうめん 15g

・にんじん 10g

・キャベツ 10g

・だし汁 100cc

    作り方

  • 1. そうめんは柔らかく茹でて、1cmくらいの長さに切ります。

  • 2. 鍋にだし汁と野菜を入れて火にかけ、野菜が柔らかくなるまで弱火で煮ます。

  • 3. そうめんを加えてざっとひと混ぜしたら出来上がり!
  • *彩り良く仕上げるために、赤と緑の野菜を上手に使いましょう。ブロッコリーやトマトに変えても良いですね。

炒めしらすそうめん(後期~)

材料
・そうめん 40g

・トマト、キャベツ等の野菜 合わせて20g

・ナス 1/4本

・しらす 10g

・油 少々

・水 大さじ1

・青のり 少々

    作り方

  • 1. しらすは予め、5分くらい水に浸して塩抜きしておきます。

  • 2. なすは食べやすい大きさに切って水に浸し、アク抜きをしておきます。

  • 3. フライパンに少量の油を敷き、お好みの野菜とナスを炒めます。

  • 4. 全体に火が通ったら、しらすと水を入れて蓋をし、弱火で3分蒸し煮にします。

  • 5. そうめんを加えて全体を混ぜ合わせます。

  • 6. お皿によそい、青のりをふりかけたら出来上がり。

星空をイメージした離乳食

七夕と言えば、星空をイメージする方も多いのではないでしょうか。

ちょっとだけ工夫を凝らして、いつもの離乳食を七夕風にアレンジしてみてください!

2色星の豆乳粥(初期)

材料
・食パン 耳を取り除いて1/4枚

・かぼちゃ 10g

・ほうれん草 10g

・豆乳 50cc

    作り方

  • 1. かぼちゃとほうれん草は、それぞれ別に茹で、すり潰します。お湯少々を加えてペースト状にしておきます。

  • 2. 鍋に豆乳と細かく刻んだ食パンを入れ、やわらかく煮て器によそいます。

  • 3. かぼちゃとほうれん草のペーストで、パン粥の上に星の形を描きます。抜型を当てると簡単にきれいに描くことができます。

お星さまのカラフルサンドイッチ(後期~)

材料
・食パン サンドイッチ用 耳を取り除いて4枚

・かぼちゃ・ほうれん草・にんじんのペースト 各大さじ1

*星の抜型と、ひと周り小さい丸い抜型を用意してください。

    作り方

  • 1. 食パンを星型で抜きます。奇数用意してください。

  • 2. そのうち半分は、中央部分を丸型で型抜きします。

  • 3. 大きい星型に野菜のペーストを塗ります。

  • 4. 上に、中央を抜いた星型の食パンを乗せてサンドしたら出来上がりです。

形は自由にアレンジしてくださいね!

星型+丸型に限らず、四角く切って好きな型で抜くなど、大きさや形は自由に作ってください。

中にサンドする具は、茹で卵や煮詰めた果物にしても美味しいですよ!

201308021-600x600
www.cocojam.jp

星いっぱいのチーズドリア(完了期~)

材料
・ごはん 80g

・とろけるチーズ 大さじ1

・にんじん 7mmスライス2枚

・かぼちゃ 7mmスライス2枚

・オクラ 1/2本

・小麦粉 大さじ1

・牛乳(よく冷えたもの) 80cc

    作り方

  • 1. にんじん・かぼちゃは星型で抜いて茹でておきます。かぼちゃは形が崩れないよう注意してください。

  • 2. 小鍋に小麦粉と牛乳を入れ、小さめの泡だて器を使ってダマがなくなるようしっかり混ぜます。

  • 3. 弱火にかけます。焦げ付かないよう、鍋底から絶えず混ぜてください。とろみがついてきたら火を止めます。

  • 4. 耐熱容器にご飯を平らによそいます。

  • 5. ごはんの上にホワイトソースを流し入れ、ピザ用チーズを散らします。

  • 6. にんじん・かぼちゃ・薄切りにしたオクラをバランス良く並べます。

  • 7. オーブントースターで5~7分、焼き色を付けたら完成です。



キラキラきれいな離乳食

キラキラと輝く天の川のように、見た目がきれいな離乳食をご紹介します。

野菜のジュレ(中期~)

材料
・にんじん 10g

・ミニトマト 1個

・ブロッコリー 小房1個

・だし汁 大さじ3

・ゼラチン 3g

    作り方

  • 1. ミニトマトは湯剥きしてみじん切りにします。

  • 2. にんじんは茹でてみじん切にします。

  • 3. ブロッコリーは茹でて、房の柔らかい部分を食べやすい大きさにバラバラにします。

  • 4. 耐熱容器にだし汁とゼラチンを入れ、混ぜ合わせたらレンジにかけて煮溶かします。沸騰直前で取り出してください。

  • 5. 容器の底を氷水に充てながら、だし汁にとろみがつくくらい冷やし混ぜます。

  • 6. タッパーなどの容器に野菜を隙間なく詰め、上からだし汁を優しく注ぎ入れます。

  • 7. 冷蔵庫で1時間以上冷やし、だし汁が固まったら出来上がり!

  • 8. 食べやすい大きさに切ったり、型で抜いてプレートによそいましょう。

材料はお好みで!

板ゼラチンや寒天を使ったレシピもあります。中に入れる具材も、コーンやオクラ、いんげんなど、お好みでアレンジしてくださいね。

14060201_1218kagetu_big
kirakira.coopdeli.jp

f9185e6298e998dba875c913df2ffc01
cookpad.com

フルーツ寒天(後期~)

材料
・水 250cc

・粉寒天 2g

・オリゴ糖 大さじ1

・好みの果物 適量

    作り方

  • 1. 果物は食べやすいように1~15cm角に切っておきます。

  • 2. 粉寒天と水をしっかり混ぜ合わせ、鍋に入れて火にかけます。混ぜながら2~3分、しっかり煮溶かします。

  • 3. オリゴ糖を加えて煮溶かします。

  • 4. 果物を加えてざっとひと混ぜしたら、バットやタッパーに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。


*数種類の色違いの果物を入れたり、型で抜いたり、七夕らしくきれいに仕上げてあげましょうね!

豆腐のキラキラあんかけ(中期~)

材料
・絹ごし豆腐 30g

・パプリカ 10g

・チンゲン菜 芯を取り除いて1枚

・キャベツ 葉1/4枚

・だし汁 100cc

・片栗粉 少々

    作り方

  • 1. 豆腐は耐熱容器に入れ、レンジに40秒かけて加熱殺菌します。

  • 2. 野菜類はみじん切りにしておきます。

  • 3. キャベツとだし汁を鍋に入れ、弱火で軟らかく煮ます。

  • 4. パプリカとチンゲン菜を加えてざっとひと煮立ちさせます。

  • 5. 水溶き片栗粉でとろみを付け、豆腐にかけたら完成です!

作るときから楽しんで!

イベントだからと言って、ママが負担に感じると意味がありません。ママも楽しめるメニューを考えてくださいね!

ママの笑顔がいちばんのスパイスです!

イベントには何か特別なことをしなくちゃ…と意気込んでしまい、せっかく作った愛情たっぷりの離乳食も、食べさせるときにはママが疲れ顔…これでは赤ちゃんも美味しく食べることができません。

普段から作り慣れたメニューに、ちょっとだけ手を加える程度に抑え、作るときも、そして食べるときも『楽しむ』ことを忘れないようにしたいですね。

美味しい離乳食には、ママの笑顔という一番のスパイスを添えてあげてください!


この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします