出産 妊娠後期

陣痛が来ない…原因は?このままこなかったらどうなる?  

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

「陣痛が来ない!」…予定日を過ぎても陣痛が来ないと不安になります。特に初産のママなら尚更です。

しかし、出産予定日ぴったりに産む人ってそんなに多くないのも現実です。

今回は陣痛が来ない原因とその時に病院ではどんな処置をするのかを中心に紹介します。



まずは陣痛のメカニズムを理解する事が大切

まずは陣痛がどんなふうに起こるのか?

タイミングなどを紹介します。

陣痛が起こる正常な時期とは?

出産日で一番多いのは39週から40週6日までの間だそうです。

個人差はありますが正産期といわれるのは37週からですし、本当にいつ生まれるか分かりません。

予定日までに産まれる赤ちゃんと予定日を越えて生まれる赤ちゃんはどちらも約50%と言われています。

そのため予定日に陣痛が来なかったとしてもまだ焦ったり不安になる必要はないです。

陣痛はどうやって起こる?

妊娠中の女性の体には外部からのいろんな刺激を抑制して子宮が収縮しないようにして妊娠を維持しようとするホルモンと積極的に陣痛を起こそうとするホルモンの両方があります。

普通に問題なく妊娠生活を送っているママの体の中では37週くらいまで子宮の収縮を抑制するホルモンが多く、陣痛は起こりません。

でも赤ちゃんが成長していくとそのホルモンが減少して変わりに陣痛を促すホルモンが優位になります。

これが陣痛が起こるしくみです。

陣痛が起こるタイミング?

陣痛を促すホルモンが優位になるのはどんなタイミングなのか調べてみましたがはっきりと分かりませんでした。

ただ、胎盤の寿命によるものと赤ちゃんが下がってくる刺激ではないかと言われています。

でも本当にこれは個人差です。

よく言われるのが赤ちゃんが産まれたいタイミングで…というものだと思いますが、個人的にはそういうのもあるのかなと感じています。

陣痛が来ない原因

ではここからは陣痛が来ない原因を挙げていきたいと思います。

原因1、一番の原因はストレス?

お産をするというのは身体が開くことです。骨盤や子宮口が開かないと赤ちゃんは出てこられませんよね?

ストレスを感じてしまうと交感神経が優位になってしまいます。逆にリラックスしていると副交感神経が優位になります。

陣痛は副交感神経が優位のときに起こるので、ストレス陣痛の大敵ということになりますね。ストレスと一言で言ってもいろいろあると思います。

予定日を気にしすぎてそわそわしたり焦ったりするのは良くないです。他にも初めてで緊張してしまうのもよくないです。

そしていろいろ気にしすぎてスマホで調べるのも良くないそうです。スマホなどのブルーライトは刺激になってしまうからだそうです。ほどほどにしましょう。

原因2、経産婦は陣痛が遅れる傾向にある

二回目以降の出産は初めてのときよりすんなり行くイメージがありますが、それは陣痛がきてから出産に至るまでのことです。

これは産道が一度赤ちゃんが通っていることが理由に挙げられるのですが、陣痛が来るまでは始めての出産よりも遅れてしまう傾向があるそうです。



原因3、高齢出産も陣痛がおきずらい傾向に

高齢出産の人もなかなか陣痛が来ないという傾向にあるそうです。

すべての人がそうではありませんが、あまり気にせずにリラックスして過ごしてください。

陣痛が遅れてしまうと?

少しくらいなら遅れていても問題ありませんが、42週を過ぎると過期産といわれ、全妊娠の4~10%に起こるといわれていて、母子ともに出産のリスクが高まってしまいます。

それまでに病院の先生と相談しつつ母子の状態を見ながら自然に待つか分娩誘発するか、帝王切開かを決めます。

ここでは陣痛が遅れてしまうとどんなリスクがあるのかを紹介します。

羊水の減少

羊水はだいたい予定日を過ぎたあたりから減少していきます。

羊水が減ってしまうと赤ちゃんへの負担が大きくなったり、へその緒が圧迫されて赤ちゃんへ酸素が十分に送られなくなってしまう危険性があります。

羊水が汚れてしまう

通常赤ちゃんはお腹の中で排便はしませんが、なんらかの原因で排便することがあります。

羊水が少ない状態で排便してしまうと赤ちゃんがそれを飲み込んでしまったりして胎便吸引症候群という呼吸障害をおこしてしまうことがあります。

胎盤の機能が低下してしまう

胎盤の機能は予定日を過ぎたあたりからどんどん低下していってしまいます。

胎盤の機能が低下してしまうと赤ちゃんに酸素や栄養が十分に送られなくなり、赤ちゃんにストレスがかかってしまいます。

 

最後に

いかがでしたか?

最後はリスクを紹介しましたが、それまでに病院で相談すればちゃんと対応してくれるのでどうか安心してください。

陣痛を今か今かと待ち望みすぎてそれが結果ストレスや緊張に繋がってしまい、陣痛が遅れる結果に繋がってしまいます。

気にしないのは無理ですがリラックスしてゆったり過ごすように心がけてください。あともう少しで赤ちゃんに会えます!出産頑張ってくださいね!


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします