生後0ヵ月~12ヵ月

【相談】10ヶ月の離乳食とミルクの量のバランス!「ミルクを増やして」と言われたが無理やりでも増やした方が良いのか?(先輩ママの回答)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0


※この記事は「ママズアップ無料相談サービス」に届いたご相談に対して、回答していく記事です。

今回のご相談者はペンネームさやママさんです。さやママさんご相談ありがとうございます!

さやママさんのご質問に対して、3歳児の女の子、1歳児の男の子を育児中のママに回答して頂きました。御参考になれば幸です。



さやママさんの相談内容

【ご相談内容】
10カ月になる娘がいるのですが、先日10カ月検診に保健所に行きました。体重は8.4キロ、身長72センチで標準でした。風邪もひかずスクスク育ってますが、離乳食とミルクの量について指摘されました。

一日3回食で一回の量も問題ないと言われましたがミルクの量が足りないと言われました。娘は朝7時半に1回目、12時半に2回目、5時半に3回目で寝る前8時半くらいにミルクを240飲みます。

毎食後ミルクを欲しがらないのであげなく食事中に水をよく飲むので大丈夫かなと思ってました。でも、食事中の水分を減らしてミルクを食事後に飲ませてと言われました。

昨日やってみましたがミルクをあげることにより今迄食べた離乳食も半分しか食べなくなりリズムも崩れてしまいました。栄養が足りないと言われると不安になりますが、このまままたミルクを無理やりでも増やした方がいいのでしょうか?

離乳食にミルクを使ってみてますが頑張っても60くらいにしかなりません。初めての子育てなのでわからないことだらけで…。文章が分かりづらくすみません。経験のある方教えて下さい。

2児のママの回答

こんにちは。3歳の女の子と1歳半の男の子のママです。

私の場合、上の子は1歳1か月で卒乳するまでほとんど離乳食を食べず、卒乳したとたん別人のようにモリモリ食べだしました。

下の子は離乳食開始から、なんでもあるだけ食べていて、おっぱいもゴクゴク飲んでいましたよ。それでもふたりとも標準体形でした。

おっぱいやミルク、離乳食は月齢によってどんどん変化していきますし、赤ちゃんによって食べる量も違うのでとっても悩みますよね。

でもせっかく離乳食のリズムを崩してしまうのはもったいないです。赤ちゃんも元気そうなので、無理やりミルクを増やす必要はないと思います。もっと色んなものが食べられるようにいくつかポイントをまとめてみました。

3回食はリズムが大切!

9か月~11か月の離乳食後期には3回食になりますよね!モグモグ、ゴックンが上手になって、食べられる食材が増えてきたら、少し歯ごたえのある硬さに進めていくと良いです。

離乳食と離乳食の間は3時間以上空けてあげると胃腸の負担も軽減されます。また19時までに食べ終わるように早寝早起きとともに生活リズムを整えてあげるといいですね。

もし食べる量が少なくても、まだまだ「噛み噛み」の練習中なので、神経質にならず楽しい食事の時間を作ってあげましょう。離乳食が少ないかなと思った時だけミルクで調節してあげてください。

食後のミルク・おっぱいは?

栄養の60%~70%程度を離乳食から取るようになりますので、頻回授乳の時に比べ回数は少なくなっていきます。1日の授乳回数は食後を含めて5回くらいで、1日のミルクの総量は500mlを目安にあげてください。

また食後欲しがらなければ、ミルクやおっぱいを飲まなくても大丈夫ですよ。栄養が足りている、またはおなかいっぱいということです。無理やりは赤ちゃんの負担にもなります。赤ちゃんのペースで欲しそうだったらミルクをあげてください。



手づかみ食べを積極的に!

手と口を連動させられるようになり、自分で食べたい意欲も増してくる時期です。片付けなどは大変になりますが、積極的に手づかみ食べをさせてあげましょう。

赤ちゃんは手づかみ食べを通して多くのことを学んでいます。食べ物を直接手でつかむことで、「これはどんなもの?」という興味のアンテナを広げ、硬さや柔らかさ、温度などを感じ取ります。そして口に運ぶ時の距離感をつかむのも大切な学習なんです。

毎日の繰り返しで「ひとりでできた!」という達成感が、食べる喜びにつながりもっと食べたいという意欲になります。手で食べる指の動きは、スプーンやフォークを使う動きのもとにもなります。

食べむらがあっても大丈夫!

大人でも食べたくない日があるように、赤ちゃんも日によって食欲があったりなかったりして食べる量にムラがあるものです。せっかくママが愛情込めて作ったのに、食べてくれないとショックですが、食事の量は1日単位で考えず、1週間単位で確認しましょう。たまに食欲がない日があっても機嫌がよくて元気があり、体重が増えているなら心配ないです。

そして少しでも食べられたら、ほめてあげてくださいね。ご飯の時間は楽しいものだと教えてあげましょう。

空腹感を感じられるように!

いくら食事の間隔が空いていても空腹感がないと離乳食は進みません。毎日同じ時間にとリズムを作ってあげるのも大切ですが、赤ちゃんがおなかをすかせていない場合もあります。

お外に出かけたり、たくさん体を動かす遊びをして、空腹感を感じられるようになると自然と離乳食も進みますし、量も変化してきます。

さいごに

参考になりましたでしょうか?赤ちゃんはだんだんとおっぱいやミルクから離れていきます。ママも赤ちゃんも負担を感じないように、ゆっくり進んでいきましょう。

赤ちゃんが元気なら今のリズムに自信を持ってくださいね。

ママズアップ無料相談サービス

ママズアップの無料相談サービスを受けてみたい方は以下のフォームからご相談くださいませ!

ママライター、編集部一同、出来る限りお役に立てる回答を提供できるように努めたいと思います。

dc9cdf8dda14799ed6de172b35a486b9


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします