妊娠中期 妊娠初期

早産予防の注射がある!効果は?デメリットはない?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

早産とは、妊娠妊娠22週0日~36週6日の間に赤ちゃんが産まれてしまうこと。

この時期に赤ちゃんが生まれてしまうと、その後無事に育ってくれるかどうか、重篤な病気や障害にかかってしまう恐れがあります。

もしも健診のときに「早産の可能性がある」と言われたら…。

実は早産予防に有効な注射が存在するのです。



早産が起こってしまう原因

早産の原因は様々なものがあります。

ママ側の原因で起こることが多く、子宮筋腫、子宮頚管無力症、妊娠高血圧症候群、全治胎盤などの病的なもの。そしてストレスや感染症なども挙げられます。

そして早産の恐れがある場合、次のような薬を注射することがあります。

張り止めとして有名な≪ウテメリン≫

病院でも広く処方されている≪ウテメリン≫。

張りが気になる、といった比較的軽い症状のときに飲み薬として処方されることが多いお薬です。

早産予防として、緊急性のある時、入院しての処置の場合などに注射薬として使用されます。

≪ウテメリン≫の効果

子宮は収縮することによって切迫流産・切迫早産が誘発されます。

そこでこの状態を改善するために≪ウテメリン≫を投与することで、子宮の筋肉に働きかけ、その収縮を抑えてくれます。

≪ウテメリン≫の副作用

昔から使われているので副作用についてもあらゆるデータがあり、比較的安心して利用できるお薬と言えます。

副作用は少ないですが、動悸や手のしびれ、頭痛、吐き気などが生じることがあります。

胎児への影響はまずありません。

黄体ホルモン≪プロゲステロン≫

子宮頚管が元々短くて早産の恐れがある場合に有効と言われているのが≪プロゲステロン≫という黄体ホルモン。

不妊治療などに使われることが多く、妊婦さんに投与されることは少ないですが、早産予防としてであれば筋肉注射として使用されます。

≪プロゲステロン≫の効果

≪プロゲステロン≫は妊娠を継続させるために必要なホルモン。

分泌が少ないと子宮の収縮が促進されてしまうので、それを注射薬で補います。

≪プロゲステロン≫の副作用

筋肉注射なので打った場所にしこりが出来てしまったり、頭痛やむくみなどの症状が現れることがあります。

また、黄体ホルモンはいわゆる女性ホルモン。女性ホルモン薬を投与するから胎児が男の子だと影響を受けて性同一性障害になってしまう、という話もあるようですが、実際のところは不明。

短期的に使用する分には胎児への影響はないとされていますが、症例数・データが少なく、基本的には1人目を流産・早産してしまった既往歴のある妊婦さんに対して使用することが多いようです。



赤ちゃんの肺機能の成長促進のために≪ステロイド≫

こちらは早産予防とは少し異なり、早産となる可能性が高い場合に使用するもの。

胎児が34週未満の場合、早く生まれても自力で呼吸できるよう、肺の機能の成長を促進するために≪ステロイド≫を筋肉注射することがあります。

≪ステロイド≫の効果

胎児の肺機能が完成するのは34~35週ごろ。早産児の場合は自力で呼吸ができません。

保育器の中に入ることとなりますが、その際に少しでも胎児の肺が出来上がっているほうが、自力呼吸がしやすくなっていきます。

≪ステロイド≫の副作用

投与することで子宮の収縮が増強します。それもあって早産となる可能性が高い場合に投与されるのかと思います。

そして胎児への影響ですが、ADHD(注意欠陥多動性障害)となるリスクが高まる可能性があります。

≪ステロイド≫でADHDに?

妊娠中にステロイド注射を受けた母親と子供と、受けていない母親を対象にした調査では、8歳の時点で精神障害や不注意に関する評価が低く、ADHDを含むメンタルヘルスへの悪影響が考えられる結果となりました。

胎児の肺機能を促すことで呼吸不全や死亡リスクは減りますが、その一方でこうしたリスクが含まれていることもきちんと把握しておくことが大切です。

不安なことは医師に相談しましょう

「早産の恐れがある」と言われたら不安になってしまいますよね。

医師は1日でも長く赤ちゃんがお腹に留まれるよう、色々と手を尽くします。その選択肢の1つがこうした注射薬の使用となります。

副作用は必ず起こるものではありませんし、逆に全く起こらないと言い切ることもできません。

難しいところではありますが、不安なことは医師に相談し、納得したうえで治療を受けられるのが理想ですね。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)



この記事を書いたママ

mico

1歳の息子(別名:怪獣くん)相手に日々奮闘中。息子のおもちゃやら服やら色々作るの好きです。でもO型だから見えないところは大ざっぱ(笑)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします