女性の健康

幸せホルモンセロトニンを増やす方法5つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

毎日元気に明るく暮らしたい方。幸せになりたい方。

幸せホルモンの「セロトニン」を増やしてあなたの人生を明るくしてみませんか?今回はそのカギとなるセロトニンを増やす方法を5つご紹介します。



幸せホルモンとは?

脳内で作られる物質には色々ありますが、特に「セロトニン」「ノルアドレナリン」「ドーパミン」は三大神経伝達物質と言われ、とても重要視されています。

その中でもセロトニンは毎日適量が分泌されていると、朝スッキリ目覚めて、心が安定した状態になり、脳のストレスを緩和し、体の自律神経のバランスもとってくれるんです。

そのため、幸せな生活の基盤を作ってくれる物質として「幸せホルモン」と呼ばれています。

三大神経伝達物質の他の二つはどんな役割?

ノルアドレナリンは、別名「怒りのホルモン」と言われています。人にちょうど良い加減でストレスを与えてくれる役割をします。

ドーパミンは、別名「やる気ホルモン」と言われ、勉強や運動に意欲的に動くための物質になります。

この二つの伝達物質はセロトニンによって調整されているので、セロトニンが適量分泌されることで、異常な攻撃性で人を傷つけたり、意欲的になり過ぎて依存症に陥ることなどを防いでいます。

幸せホルモンがくれる5つの幸せ

セロトニンが与えてくれる影響を5つをご紹介します。

セロトニンは単に心身の健康だけではなく、見た目の若さにも関わってくるんです。普段、鏡を見て自分の顔にハリが無い・・・と思う方は要チェックです。

セロトニンがもたらす5つの幸せ

それは、睡眠の質の向上、感情の自己コントロール力の向上、自律神経のバランスをとってくれる、姿勢筋の働きを良くしてくれる、痛みの感じ方を調整してくれる、この5つです。

不眠症の方、朝起きられない方、イライラしやすくなった方にセロトニンは特に必要で実は更年期障害にも効果的なんですよ。

美容効果のある姿勢筋

実は幸せホルモンセロトニンは美容にも幸せをもたらしてくれます。

セロトニンが活性状態にあると、重力に逆らう筋肉がしっかり働きます。この重力に逆らおうとする筋肉が属に言う姿勢筋なんです。

セロトニンが充足状態にあれば、背筋や足の筋肉がスッと伸び、目や口元にもハリが出ます。猫背でまぶたが落ちている時は、セロトニンの分泌が弱っている場合が多いのです。



今日から早速セロトニンを増やせる方法5つ

セロトニンを増やすために必要なのは、太陽&栄養&運動、この3つが大きなカギになります。

でも、明日から本格的なマラソンをしなさい!とか、1日30品目食べなさい!と言ったことはないので出来ることから始めてみましょう。

朝起きたらカーテンを開ける

朝起きてから太陽の光を浴びることで、寝ている時に分泌されていた寝るときのホルモンからセロトニンに切り替えることが出来ます。

体が太陽の光に反応し、体に朝と夜のメリハリを付けてくれるのでスッキリ目覚めることが出来ます。

忙しい朝にはバナナ

セロトニンを増やすには食事の中で必須アミノ酸の一つであるトリプトファンとビタミンB6と炭水化物を摂取する必要があります。

バナナに含まれるトリプトファンは少ないですが、実は炭水化物とビタミンB6も含まれているので、食事が摂れない時はバナナ1本食べるだけでセロトニンを増やすための材料を揃えることが出来ます。

3食バランスの取れた食事を

セロトニンの材料はトリプトファンと、ビタミンB6と炭水化物です。

特にトリプトファンとビタミンB6を意識しながら、毎食摂取することが望ましいです。体内で生成できない栄養のため、セロトニンを分泌させるためには食事での摂取が絶対に必要です。

リズム運動をする

運動ならなんでも良いわけではありません。リズム運動がお薦めです。一定のリズムを繰り返す運動をリズム運動と言います。

リズム運動は1日30分、最低でも20分以上を目安に行ってくださいね。ジョギングや、サイクリング、水泳がお薦めです。

スキンシップをとる

セロトニン研究で有名な有田秀穂氏はスキンシップのことをグルーミングとも呼んでいます。

一日の終わりに、家族一緒に楽しく食事を食べる、子供と一緒にお風呂に入る、一緒にテレビや映画を愉しむ、同僚と帰りに一杯飲んでいく、そういったスキンシップを摂ることがセロトニン分泌を活性化させるそうで、実験結果も出ているそうですよ。

リズム運動とは

リズム運動と言うのは、一定のリズムで筋肉の「緊張(筋肉に力が入っている状態)」と「弛緩(筋肉がゆるんでいる状態)」を繰り返す運動のことを差します。

ただ、自分が慣れているもの、得意なものを選ばないと「出来ないこと」「難しいと感じること」がストレスになってしまい、せっかくセロトニンを分泌してもそのストレスと相殺されるので注意してください。

リズム運動に当たるものは?

散歩(ウォーキング)、ジョギング、ダンス(日本舞踊でもフラダンスでもヒップホップでも)、水泳等、同じ動きを繰り返すもの、リズミカルな動きをするものはだいたいリズム運動にはいりますよ。

呼吸も実はリズム運動

普段している呼吸では無く、集中して、深く息を吸い、深く吐き出す呼吸をすることが大事です。方法は、腹筋を利用して、体中から絞り出すように、深く息を吐きだします。

もう空気が出ない!と言うところまで時間をかけてゆっくり吐き出してください。そしてその後、反動を利用して空気を吸い込みます。最低でも5分間繰り返します。

セロトニンは「ながら運動」では増えない

脳の中でセロトニンを分泌させるためには、意識が他にずれてしまうと意味がないんだそうです。

ダイエットのながら体操やながら運動とは違い、意識を集中して行う必要があるため、一人で運動を行うなら公園や河原など落ち着いて集中できるところで行いましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします