授乳・母乳・ミルク 産後

授乳ブラの選び方とおススメ4選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

初めてづくしの妊娠・出産。結構皆さんの頭を悩ませているのが下着の問題なんです。

特に、ブラジャー。

初めてのことだと「ありすぎて良くわからない」「カップ付きのキャミソールでいいんじゃない?」などなど、働いている当時、色々なお話しを耳にしました。

今回は選び方ととっておきのおすすめたちをご紹介しちゃいます!



授乳ブラの選び方

妊娠期間を通して、バストは平均で2カップ、サイズが大きくなります。ましてや産後すぐは張りやすい状態が続き、サイズも安定しません。

授乳ブラはアンダーの調節を4段階にしてサイズ変化に対応。他にはこんなポイントがあります。

授乳用として気になるポイント

ポイントは、大きく分けて2つあります。

ワイヤーが入っているか・いないか

産後すぐはバストが最も張る時期。母乳の供給が安定せずにすぐに張ったり母乳が漏れたりもします。

この時期にワイヤー入りの窮屈なものは痛くてつけたくない!という方がほとんど。乳腺を圧迫すると母乳の出にも影響するので、ワイヤーなしの窮屈感のないタイプを用意しておきましょう。

でもただゆるいだけのものよりも、適度にサポートしてくれないとちょっと心許ないですよね。

授乳がしやすいかどうか

赤ちゃんは昼夜問わずに泣いては母乳を欲しがります。すぐに授乳ができるデザインかどうかは外せないポイントです。

おすすめは≪クロスオープンタイプ≫と言われるもの。フロントがカシュクールになっていて、カップを下に引っ張るだけですぐに授乳ができるのでとっても楽ちんです。

基本は1日中付けるもの

日中はもちろん、寝るときにも授乳ブラをつけておきましょう。寝ている間も母乳は作られ、胸は張ります。時には母乳が漏れ出してパジャマが布団を濡らしてしまうこともあるので、それを避けるためです。

また、乳頭を保護するという意味もあります。

綺麗なバストのために授乳ブラを上手に活用!

妊娠・授乳を経て大きくなった胸は、いつかは小さくなります。1度大きくなることで胸の筋肉が伸び、人によっては垂れてしまう恐れがあります。

授乳ブラできちんと支えてあげることで、卒乳後も綺麗なバストをキープしましょう。

おすすめ4選をご紹介♪

今回は≪ワイヤーなし≫≪クロスオープンタイプ≫でおすすめのものを4点、選んでみました。デザイン・素材の好みなどでも選べるようにチョイスしたので是非チェックしてみてください。



授乳ママの常識を変えた!伝説の美胸授乳ブラ

14-a

SweetMommyが自信を持って作った≪美胸授乳ブラ≫
ノンワイヤーなのに適度なホールド力、それでいてふんわりバストを包んでくれる優秀なブラジャーです。

幅広ゴム・太い肩紐・立体構造

アンダーの幅広ゴムで、ノンワイヤーでもたるまずにしっかり固定。アンダーがしっかりすれば安定感が増すので授乳するときにも楽ちんです。

太い肩紐は大きくなったバストを支える上で食い込みづらいもの。また、横に広がるように大きくなったバストをサイドパネルの立体構造でしっかり支えてくれます。

ストレッチ素材を使うことで適度にフィットして、バストが垂れるのを予防してくれます。

付け心地の良さは先輩ママのお墨付き

この授乳ブラはリピーターが多いのも特徴。

「ほかのものと全然違う!」「ホールド感がいい」「形も綺麗」と絶賛されています。先輩ママのこうした口コミを見ると本当に使いやすいブラジャーなんだなと感じます。

大人可愛い花柄プリントブラ

14-b

シンプルなものが多い授乳ブラ。そこでおすすめがこのキュートな花柄プリントのブラジャーです。1番に身に着けるものだからこそ、明るい色だと気分もぱっと明るくなりますよ。

≪美胸授乳ブラ≫と同パターンを採用

明るい花柄を目を引くこちらは、先にご紹介した≪美胸授乳ブラ≫と同パターン。素材上、こちらのほうが幾分柔らかい仕上がりになっています。

それでもストレッチ素材を使うことで適度なフィット感を実現。可愛くって機能的。文句なしのブラジャーです。

素肌に優しいオーガニックコットン100% フワかるブラ

14-c

お肌に当たる部分すべてをオーガニックコットン100%で仕上げたこちら。産後のお肌が敏感なママ&赤ちゃんへ、素肌に優しいブラジャーです。

授乳中にトラブルが起きたママにおすすめ

授乳中に乳頭が傷ついてしまうことも少なくありません。このブラは、バストが直接あたるカップの裏にオーガニックコットン100%のスムース素材を使用。刺激の少ない生地なので敏感なバストをふんわり包みます。

フロントすっきり モールド授乳ブラ

14-d

モールドカップタイプは、フロントに縫い目がないのでトップスに響かないタイプ。フィット感のあるTシャツやニットなどを着るときに安心のブラです。

さらっとした肌ざわりが嬉しい

Tシャツを着る機会の多い春夏には特におすすめしたいこちら。素材も吸汗速乾素材なので、常にさらっとした肌触りで過ごせます。

また、モールドカップでも簡単に授乳できるのに変わりはありません。柔らかで簡単に曲げられ、形も戻りやすいよう作られています。

いかがでしたか?

授乳中は、予期せず母乳が漏れてブラが汚れることもしばしば。わたしも寝ている時に漏れることがよくあり、結局4~5着でローテーションしていました。

まずは1着、試してみてください。きっとその付け心地と機能性に驚かれると思いますよ♪


今回ご紹介したお洋服はスウィートマミーが販売をしております。

サイトURL:授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】




この記事を書いたママ

mico

1歳の息子相手に日々奮闘中のママライター。出産前は都内某百貨店でマタニティ服のショップ店員をしていました!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします