育児あるある

子どものあやし方で予想外に効果が無かった技ランキングBEST5

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

子どもが大きな声でわがままを言ったり、騒いでいる時に困った事はありませんか?

特にバスや電車などの人前では、「静かにして!」と叱ることもしたくありません。

家の中でも、体調不良や電話中は叱ることもできません。

試行錯誤を繰り返して疲れる前に、「これは効果が無かった」という実践した失敗方法を学習しておきましょう。

gooランクングを参考にご説明します。



第1位 「お口にチャック」をやってみせる

子供って、お母さんが怒らないと楽しいんです!

何度もチャック!

「しー!お口にチャック!」と言って、子供の口元に指でピッとチャックをする。

でも子供はすぐにおしゃべりをし出す。すると、お母さんがまたピッとチャックを・・・。

この“繰り返し”は、子供にとっては遊びのひとつで効果がありません!

なぜ効果がないの?

意味もわからず「お口にチャック!」は、子供の気持ちを抑えつけるのと同じですよね。

言い方は可愛らしいけれど、「静かにしなさい!」と同じ事です。

なぜ静かにしなくちゃいけないの?それをきちんと、子供にわかる言葉で説明すべきです。

第2位 一発ギャグをやる

子供の機嫌を一瞬で良くするような気がしますが…。

ギャグには意味がない

子供が不機嫌になるには、子供なりの理由があります。

一方、一発ギャグには理由がありません。

一瞬だけ面白い事をしても、子供にとって面白くなければ効果はゼロです。

一発ギャグは一発で効果が決まる

子供をギャグであやそうと思ったら、その子供のツボにハマる物でなければなりません。

機嫌が良いときであればウケるのですが、機嫌が悪い時にして失敗すればさらに機嫌を損ねる場合があるため要注意です。

一発ギャグですから、一発で効果を発揮させなくてはならず、正直非常に難しいのです!

第3位 ひそひそ声で話しかける

ただひそひそ話しかけても効果なし。その方法を効果的にするためには?!

電車やバスでの「静かに」の説明の仕方

まず、乗る前に「公共の場では静かにしなければならないよ」という事を、子供にわかる言葉で説明しましょう。

子供自身がそれを理解することが第一です。

そして、もちろん親も小さな声で話すことが大切です。

しかし、電車やバスは外の景色や周囲の人たち、車内アナウンスなど、子供の好奇心を掻き立てる物がたくさんありますから、

基本的に難しいと考え、それでも繰り返すことがポイントです。

病院での「静かに」の説明の仕方

「周りに具合の悪い人がいるから、静かにしなければならないよ」と、電車やバスと同じくきちんと説明しましょう。

ただただ「静かに」と言っても子供にはまったく届きません。



第4位 「静かにしたらいいこと教えてあげる」と気を引く

子供の期待を膨らませる方法は、効果的?!

長くは待てない!

たしかに、子供の興味を引けば静かにはなるでしょう。しかし、一瞬です。

子供は長く待つことができませんから、すぐに教えてあげないと余計に騒ぎます。

お菓子で釣る

同じような方法で、「静かにしたらお菓子をあげる」と言うのもあまり効果が期待できません。

「お菓子!早く欲しい!ちょうだい!!!」と、さらに煩くなる可能性大です。

第5位 口パクで話しかける

口パクの意味がわかっているかが問題です。

パクパク人形?!

ママが声を出さず口だけパクパクさせていたら?大人から見ても面白いです。

子供なら尚更。静かにしようと思うわけありませんよね。

身振り手振り&口パク

口パクに加えて、身振り手振りもしてみてはどうでしょう。面白いですよ。

面白くて、子供はママに夢中になるかもしれません(笑)そんな事、公共の場ではできませんけれど・・・。

誰のためにあやすのか

子供をあやすとは、いったい誰のために?それが親として考えなければならない部分です。

親に都合が悪いから「静かにして!」と言っても、子供が聞きたがらないのはおかしいことでも何でもありません。

子供でも、きちんと説明が必要

周囲の迷惑、場をわきまえる、電話の相手に失礼・・・という、きちんとした理由を子供に説明することが大切です。

お菓子をあげたりギャグをしたり、その場限りの対処ではマナーが身に付きません。

普段から親が手本となり、その場のマナーをその都度根気よく教えて行くことで、子供も成長と共に理解できるようになるでしょう。

「どうせ聞かないから」と諦めれば、中学・高校、果ては大人になっても周囲の迷惑に気づけない人になってしまいます。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします