ヘアケア 美容・健康

美容師がおススメするヘアアイロンランキング!選ぶポイント2つと使うポイントも解説!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

5ヶ月の娘を育てている美容師です。ヘアアイロン。女性なら一度は使ったことはあるでしょう。

頻繁に購入しないヘアアイロンだからこそ「買って損した」とは思いたくないですよね。美容師の経験を活かして、ヘアアイロンのおススメをランキングでご紹介したいとおもいます!



業務用と市販品の違い

シャンプーやトリートメントは業務用と市販品で大きな違いがありますよね?アイロンにも大きな違いがあるの?と疑問に思うこともあると思います。

最近の物に関してはそこまで大きな違いはありません!

もちろん安価なものから高価なものまで色々とありますので購入の際のポイントをいくつか説明していきます。

ポイント1、プレートと本体のサイズ

プレートとは髪をプレスし加熱する部分のことです。

全体のセットやロングの方にはこのプレート部分が大きい方がアイロンを扱う時間が短くてすみます。

前髪や細かい部分で使用する場合は幅が狭くて全体のサイズが小さい物がおススメです。市販品と業務用の大きな違いは、耐久性とコードの長さだと思います。

美容室で使うものに関しては1日に10人前後は施術で使うので耐久性は大切です。

コードの長さも業務ようだと3mのものが平均的に使われていますが自宅用ではそれほどの長さは必要ないと思います。

ポイント2、本体の重量

よく気になる前髪やサイドの髪だけなどの細かい部分に使うものに関しては本体も小さく小回りが効く物がおすすめです。

髪全体にアイロンをかける場合は結構長時間持つものなので重さも重要になってきます。

この2つのポイントを抑えて購入を検討してみてください。正しいヘアアイロンの使い方をご説明したいと思います!

必ずしっかり乾かしてから!

必ずしっかり乾かしてから使用してください。高温の熱を使用するため断毛の危険性があります。

切れてしまってからじゃ正直、どうすることも出来ないので要注意です。

長い時間髪にアイロンをあてない!

伸びないからといって、同じところに熱を当て続けるのは絶対にやめて下さい。

タンパク質変性が起こって髪の毛が焦げて炭になってしまいます。これも断毛の原因になります。

アイロンの前に髪に余計なものを付けない!

洗い流さないトリートメントなどをつけてアイロンをする方も多いと思うのですが、

せっかくいいアイロン買ってもプレートなどにこびりついてしまって滑りが悪くなってしまったり、逆に髪の毛を痛めてしまったりうまく伸びなくなってしまったりするので、

余計なものはつけないでください。つける場合には使用後に付けて下さい。



第1位 ADST PremiumDS2 FDS2-25


¥ 25,100
アマゾンボタン

価格がとても優秀なストレートアイロンでプロにも一般の方にもおすすめです。

最も美容室で使われているアイロンです。

PremiumDS2 FDS2-25はシリーズの3代目で何が今までの物と違うのかと言いますと毛髪を挟むプレート部分に加工がされており髪の毛の水分をうまく外に出すように作られています。

アドストヘアアイロンはM1とM2のモード変換ができM1はパワーモードで髪の毛を挟んでアイロンしたときに温度が低下しません。

ですから、美容室で縮毛矯正を行う時やストレートアイロンでくせ毛なかなか伸びない方に使います。

M2はダメージモードで自動的に温度が下がるようになっているので熱くなりすぎることはないので安心です。

本来髪の毛は根本と毛先のダメージが違うのでヘアアイロンを通す時は毛先の部分は温度を下げて使用するのがいいのですが、普通でしたら根本を高温にして毛先は温度を下げるなど工夫が必要なのですがなかなか根本と毛先で温度を変えて使用するのはめんどくさいですよね。

M2モードにして根本から毛先にアイロンを通すと自動的に温度が下がり毛先にヘアアイロンを通す時には低温になるという優れものです!

さらに、アドストヘアアイロンは設定温度になるまで30秒と早めなので忙しい朝に便利です!

第2位 プライアSS ストレートアイロン


¥ 25,264
アマゾンボタン

ルベルコスメティクスから販売されているプライアストレートアイロン。

こちらもアドストに続き美容室で人気のストレートアイロンです。

プライアSSストレートアイロンは縮毛強制を知り尽くした美容師さんとルベルコスメティクスで開発した商品です。

ルベルのストレートアイロンはアドストに比べてプロ用に設定されているのが特徴でその一番の違いは、プレート部分がくせ毛を真っ直ぐにしやすいようにスリットが入っている所です!

スリットは入っている事によりストレートアイロンを通した時に髪の毛の方向を綺麗に整えてくれるという効果が実感できます。

もう一つの違いはモードがノーマルとパワーモードの2つになっています。

その他の基本的な性能はアドストと同じですが美容師向けの商品の為流通が少なく割高になってしまいます。

第3位 アイビル FDストレートアイロン


¥ 12,800
アマゾンボタン

巻き髪用のヘアアイロンで人気のアイビル製のストレートアイロンは業界で最もスリムタイプで非常に使いやすくなっています。

プレート部分も非常に長いので幅広く髪の毛を挟めるので忙しい朝の忙しい時の時間短縮にもなります。

とても軽く使いやすいストレートアイロンなのですが、高温で使用し続けるとボディーの劣化が早く、アイロンの先端部分の噛み合わせが悪くなってしまうので、業容というより家庭でのご使用がおすすめです!

また、ボディーの劣化が早いので使う数分前に温めておくことを繰り返してしまうと早く壊れる可能性が出てきてしまうので使うときにスイッチを入れ温めて使う事をおススメします。

これらのアイロンは対応温度が大体60~190℃となっています。

家庭用のアイロンの場合は軽いくせ毛を伸ばす分には非常に便利で安価でお手頃だと思いますが、クセが強い方はプロ用のアイロンを使用した方が良いと思います!

自分の髪質に合ったものを探して購入してみてください。ご参考までに!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします