子供の教育・成長・遊び 生後0ヵ月~12ヵ月

我が子2人が0歳の時に大好きだった絵本10選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

男の子が生まれても女の子が生まれてもプレゼントとして喜ばれるものが絵本ですね。そして、本の読み聞かせは子供とのスキンシップの場であり、遊びの場であり、学習の場でもあります。

0歳児でも絵本は大好きです。今回は筆者の子供が0歳児の時に大人気だった絵本10冊をご紹介します。



てんてんてん わかやましずこ


¥ 756
アマゾンボタン

上の子供が生まれた時に「面白いのかな?」と思って試しに買ってみた1冊でしたが、これが大人気でした。まだ言葉が分からない赤ちゃんでもリズミカルで大きな絵にひきつけられるようで、我が家の2人の子供たちはこの絵本が大好きです。紙も厚く丈夫な本です。

まるくておいしいよ こにしえいこ


¥ 864
アマゾンボタン

下の子供が10ヶ月健診の時に保健センターよりプレゼントされた絵本です。赤ちゃんは「まる」が好きで安心すると言われますが、この絵本はおいしそうな「まる」が沢山!!4冊の中から1冊選ぶ形式だったのですが、子供が選んでいました。

もこもこもこ 谷川俊太郎/元永定正


¥ 1,404
アマゾンボタン

こちらの絵本、大人から見ると「一体何が面白いの??」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、赤ちゃん大好きです!!我が家の図書ライブラリーにはない為、図書館に行くと必ず読み聞かせさせられました。

「もこもこ」「にょき」「ぱちん」など擬音の面白さと、絵の絶妙さが良いのでしょうね。

がたんごとん がたんごとん 安西水丸


¥ 864
アマゾンボタン

真っ黒の機関車が「がたんごとん」「しゅっぱつ」と言いながら、つぎつぎと乗客を乗せて行き、終点!!そんなシンプルな絵本です。可愛らしい絵と、「がたんごとん」のくり返しが、赤ちゃんには良いのでしょうね。我が家の子供も大好きな絵本なので破れたところを何度も修正しながら読んでいます。

いないいないばあ 松谷みよ子/瀬川康男


¥ 756
アマゾンボタン

赤ちゃん絵本の定番である松谷みよ子さんの絵本です。日本中の全ての赤ちゃんが知っていると思われる「いないいないばあ」というフレーズ。繰り返すことにより「いないいないばあ」を覚え、周囲の大人を巻き込んで遊んでいくようになります。大人も一緒に楽しんで読むことの出来る1冊です。赤ちゃんが絵本と一緒に「いないいないばあ」が出来るようになるとすごく可愛いですよ。

おつきさまこんばんは 林明子


¥ 864
アマゾンボタン

金色に輝くおつきさまがお空に浮かんでいく様子が描かれた絵本です。おつきさまの表情がとても素敵で私も大好きな1冊です。「こんばんは」というあいさつも成長と共に覚えて行きますよ。こちらの絵本、上の子供がとても好きだったのでリクエストに答えて購入したのですが、下の子供も大好き!!普段から空を見上げる子供たちになりました。



れいぞうこ 新井洋行


¥ 648
アマゾンボタン

冷蔵庫の中の食材たちが呼ばれるたびに「はーい」と元気に飛び出しお料理されます。可愛らしい絵と赤ちゃんが大好きな「くりかえし」でとてもシンプルな絵本なので赤ちゃんにもおススメです。「れいぞうこ」のほかにも沢山のシリーズが出ているようですね。

きゅっきゅっきゅっ 林明子


¥ 756
アマゾンボタン

赤ちゃんが、ねずみ、くま、うさぎ(それぞれぬいぐるみ)と一緒にスープを食べるのですが、それぞれがいろいろなところにスープをこぼします。赤ちゃんはそれを「きゅっきゅっきゅっ」とふいてあげます。読み聞かせながら、一緒に赤ちゃんを拭いて上げると我が家の子供たちはとても喜んでいました。親子のスキンシップにも良い1冊です。

赤ちゃんにおくる絵本1 とだこうしろう


¥ 1,404
アマゾンボタン

絵とその名前というとてもシンプルな絵本ですが、物を覚えるのにとても良い絵本です。最初はなんとなく読み聞かせさせれれてた赤ちゃんがいつしか「きしゃ」なんて話してくると嬉しいですよ。

くっついた 三浦太郎


¥ 864
アマゾンボタン

きんぎょさんときんぎょさんがくっついた、ぞうさんとぞうさんがくっついた、など可愛らしい絵とくっつく様子が可愛くて購入した1冊でした。くっつくのがとても楽しく嬉しいことが分かるスキンシップにもってこいの1冊です。

絵本をプレゼントする時のアドバイス

こちらの紹介した絵本はとても人気のある絵本です。しかし、2人目からのプレゼントとなると「すでに持っている」という事もありえます。そのような場合は本屋さんで「新刊」の絵本や「初版」の絵本を選んでみてください。

また、「絵本ナビ」新刊情報では月ごとの新刊を検索することが出来ます。参考にしてみてくださいね。

年齢を重ねても活用価値有り

0歳児の絵本は活用期間が短いと思われるかもしれませんが、実はわりと長く使うことが出来ます。4歳~6歳位の字を読むことを覚えだす時期に、この0歳児の絵本は字も大きく言葉も少なく簡単なので、とても良いですよ。実際、我が家の子供は字を覚えたての頃に、再度出して読んでいました。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします