子供の健康・食事 生後0ヵ月~12ヵ月 離乳食

離乳食後期の便秘解消レシピお薦め5選!便秘解消に効果的な食材リスト

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

離乳食後期の赤ちゃんをお持ちのママさん、こんにちは!

初期とは違い、色々な食材を食べられるようになってきて、離乳食作りもだいぶ楽しくなってきた頃でしょうか?その分、食べむらや好き嫌いで悩む時期でもありますね。

今回は、この時期の赤ちゃんが便秘気味の時に解消を促進するレシピを5つご紹介します。



便秘になってきたかも…?

小さな赤ちゃんが固いウンチで泣いてしまうのを見ると、とっても可哀想ですよね!

離乳食後期に使える、便秘解消の効果が期待できる食材リスト

おうちでママがすぐに出来る対処法として、便秘解消の効果が期待できる食材をご紹介します。

バナナ

繊維質が多い為、便が出やすくなります。また、腸内環境を改善するフラクトオリゴ糖が豊富に含まれています。

プルーン

食物繊維、マグネシウムやカリウム、ビタミン類など栄養価が豊富です。

トマト、りんご、にんじん

整腸作用のある、ペクチンを含んでいます。特に、りんごに多く含まれるアップルペクチンが整腸効果が高く、便秘解消に効果的です。

ヨーグルト

整腸作用があり、腸の働きを良くしてくれて、便通が良くなります。

この辺りは離乳食初期から使えたので、もう食べさせているママさんも多いと思いかもしれませんね。

納豆

オリゴ糖と食物繊維が豊富に含まれています。

きのこ

不溶性の食物繊維が豊富で、便のかさをふやして排便しやすくしてくれます。離乳食期の赤ちゃんには、やわらかいえのきだけが良いでしょう。

海藻類

わかめ、昆布、ひじきなど。水溶性食物繊維が便の量をふやし、便をやわらかくしてくれます。

コーンフレーク

食物繊維が豊富で、栄養価も高いです。牛乳やヨーグルトを合わせるともっと効果的です。



レシピをいくつかご紹介!

上記の食材を使った、かんたん離乳食レシピをいくつかご紹介いたします。

お薦め離乳食レシピその1…納豆おやき

    【作り方】

  • 1、ひきわり納豆20gと、ご飯90g(軟飯、五倍粥など赤ちゃんにあわせて)を混ぜ合わせます。

  • 2、そこへ、片栗粉を大さじ2ほど入れて混ぜます。

  • 3、フライパンに並べて焼きます。

  • 4、両面焼いたら、完成です!

赤ちゃんの手の大きさにあわせて、直径3センチくらいの丸い形に焼くと良いでしょう。

お薦め離乳食レシピその2…納豆入り卵焼き

    【作り方】

  • 1、卵をボウルに入れ、納豆も一緒に入れて混ぜます。

  • 2、いつものように卵焼きを作ってください!

超カンタンです。ママのおかずにして食べても良いですね。

お薦め離乳食レシピその3…わかめとしらすの煮物

    【作り方】

  • 1、しらすは茹でて水気を切ります。

  • 2、わかめを水で戻し、細かく刻みます。

  • 3、お鍋に水としらすとわかめを入れ、やわらかくなるまで煮ます。

塩蔵わかめは塩気が多いので、乾燥わかめを戻して使ってくださいね!

お薦め離乳食レシピその4…ひじき入り豆腐ハンバーグ

    【作り方】

  • 1、ひじきをお湯などで戻し、細かく刻んでおきます。

  • 2、ボウルに豆腐150g、細かくしたひじき、鶏ひき肉150gを入れて混ぜ合わせます。

  • 3、丸く形を整え(面倒だったらそのままスプーンなどでフライパンに乗せても!)、フライパンで両面焼きます。

余った分は冷凍して、次回以降のストックおかずにしてくださいね!

お薦め離乳食レシピその5…えのきのとろとろ煮

    【作り方】

  • 1、えのきは食べやすく刻んでおく。

  • 2、お鍋にえのきを入れ、浸るくらいの水を入れて煮る。

  • 3、やわらかくなったら完成です。

お好みで少し醤油などで味付けしても。

まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんによって、便秘解消に効く食材や、あまり効果がない食材がありますので、色々試してみて下さいね。

また、アレルギーなどが心配な方はお医者様などにご相談なさってください。皆さんの赤ちゃんが快適なお通じになりますように!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします