子供の健康・食事 離乳食

赤ちゃんの具合が悪い時の離乳食の基本的な与え方と回復に合わせたメニュー

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

赤ちゃんの具合が悪い時、どのような離乳食が良いのでしょうか?

基本的な離乳食の与え方と、回復に合わせたメニューをご紹介します。



基本の考え方

具合が悪い時は基本的に一段階前の離乳食に戻して量も控えめに与えてみましょう。

初期の場合は、ほとんどの栄養を母乳やミルクで摂取しているので、離乳食はお休みしてもかまいません。

中期以降も食欲がないようなら無理には与えなくても大丈夫です。状態によってお医者様に相談してみるのも良いでしょう。

水分摂取には気を配る

また、熱、下痢、嘔吐などの症状があるときは脱水症状になりやすいので、白湯や赤ちゃん用イオン飲料などを与えてみましょう。

赤ちゃんが飲みたがらない場合は、少量ずつ時間をおいて与えるようにしましょう。

症状が改善してきたら

赤ちゃんが食べ物を食べて、消化吸収するためには、体力と消化器の力が必要です。

しかし、具合が悪い時には、体力が落ち、消化器の働きも低下しています。

このようなときに、栄養価の高いものを食べると、体の負担が大きくなり、余計に具合が悪くなることもあります。

消化の良い食材を選ぶ

症状が改善してきたら、回復にあわせて食材を選びましょう。

体に負担をかけないように消化の良い食材にして、一段階前の硬さに戻しましょう。

もちろん、赤ちゃんが嫌がるようなら無理強いはしません。

中止していた場合

症状が悪く中止していた場合、離乳食を再開する時も回復の具合を見て、一段階前のやわらかさに戻し、ゆっくりと普段の離乳食へと戻して行きましょう。



回復に合わせた離乳食の進め方とメニュー

それでは回復に合わせた離乳食と具体的なメニューをご紹介します。

また、ここで紹介するメニューは後期からのものです。

①具合が悪い時

まだ症状が出て具合が悪いときの離乳食は、煮込みうどんやおかゆ、野菜スープなど水分が多くて、たんぱく質の食材を含まない消化の良いものを与えます。

煮込みうどん

◎材料
・にんじん 5g
・ほうれん草(葉先) 5g
・ゆでうどん 60g
・だし汁 1/2カップ
・塩、しょうゆ 各少々

    ◎作り方

  • ①にんじんは皮をむき3mmくらいの短冊切りにする。

  • ②ほうれん草はやわらかくゆでて水にさらし、細かく刻む。

  • ③ゆでうどんは3cmの長さに切る。

  • ④鍋にだし汁を温め、①、③を入れて煮込み、②を加え、塩、しょうゆで調味する。
  • ※食べにくい場合はスプーンでざっとつぶす。

②辛い症状が治まったら

一番辛い症状が峠を越えたら、根菜を中心とした野菜の煮物などが良いでしょう。

野菜の煮物

◎材料
・にんじん 5g
・じゃがいも 20g
・玉ねぎ 10g
・グリーンピース(冷凍) 少々
・だし汁 1/2カップ
・しょうゆ 小さじ1/3

    ◎作り方

  • ①にんじんとじゃがいもは皮をむき、3mm厚さに切る。じゃがいもは水にさらしてアクを抜き、水気をきる。玉ねぎは薄切りにする。

  • ②グリーンピースは熱湯でゆでて解凍し、薄皮をむく。

  • ③鍋にだし汁を温め、①を入れ、煮立ったら3~4分煮る。②を加え、しょうゆで調味し、やわらかくなるまで煮る。

③食欲が出てきたら

食欲が出てきたら、豆腐、麩、卵など消化の良いたんぱく質の食材をプラスしたメニューにしましょう。

空也蒸し

◎材料
・溶き卵(大) 1/4個分
・絹ごし豆腐 20g
・だし汁 大さじ3
・塩、しょうゆ 各少々

    ◎作り方

  • ①ボウルにだし汁、塩、しょうゆを入れて混ぜ、溶き卵を加え混ぜ合わせて、目の細かいこし器でこす。

  • ②耐熱容器に豆腐を入れ、①を注ぐ。

  • ③蒸気が上がった蒸し器に②を入れ、強火で2分蒸し、表面が白っぽくなったら弱火にして10~12分蒸す。

④普段の長子に戻り始めたら

体調やうんちの様子などを見て、問題がなければ白身魚などの動物性のたんぱく質を取り入れて行きましょう。

ヒラメの野菜蒸し

◎材料
・にんじん、さやえんどう 各少々
・ヒラメ(白身魚) 20g
・だし汁 大さじ2
・しょうゆ 少々

    ◎作り方

  • ①にんじんは皮をむき、さやえんどうはすじをとり、それぞれせん切りにする。

  • ②ヒラメは皮と骨を取り除き、2つに切る。

  • ③深めの耐熱容器に②を盛り、①をのせて湯気の上がった蒸し器で5~6分蒸す。

  • ④鍋にだし汁を温め、しょうゆで調味する。

  • ⑤器に③を盛り、④をかける。

食欲が戻る

食欲が戻ってくるということは、辛い症状が治まり体が栄養を欲している状況ですが、なるべく無理はせずゆっくりと元の状態に戻して行きましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします