スキンケア

エステティシャンがお薦めするクレンジングランキングBEST5!クレンジングのコツも解説!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

たくさんのクレンジングがある中、自分に合ったクレンジングを見つけるのはなかなか大変なことですよね。

そこで今回は、エステティシャン経験がある筆者がおすすめのクレンジングをランキングでご紹介します。



クレンジングの役割

クレンジングにはご存知の通り、メイクを落とす役割があります。

メイクをきちんと落とさないと、肌が荒れたり、その後に使う化粧水や美容液などの効果が出にくくなってしまいます。

正しいクレンジングをすることで肌がやわらかくなり、化粧品の浸透も良くなるので「きれいになりやすい肌」に近づくことができます。

クレンジングの種類

クレンジングにもいろいろなタイプがあります。自分の肌に合ったクレンジングを選ぶために、それぞれの特徴を把握しておきましょう。

クリームタイプ

クリームタイプは、適度な濃度があるのでクッション性が高く、肌にやさしいクレンジングです。

洗浄力が高すぎず肌に必要なうるおいを残してくれるのが魅力ですが、その分リキッドファンデーションやウォータープルーフの日焼け止め、マスカラなどの落としにくいメイクは苦手です。

ミルクタイプ

ミルクタイプは、乳液のような使い心地で肌にやさしいクレンジングです。乾燥肌、敏感肌の方におすすめです。

クリームタイプと同様、しっかりメイクを落とすのは苦手です。

リキッドタイプ

リキッドタイプは、水分を主として水・油になじみやすいように作られたクレンジングです。洗浄力が高めなので、しっかりメイクをするという方におすすめです。

洗浄力が高い分、肌への負担も大きいので、乾燥肌・敏感肌の方には向きません。

オイルタイプ

オイルタイプは、クレンジングの中でも特に洗浄力が高く、しっかりメイクやウォータープルーフの日焼け止め、マスカラもするっと落としてくれるのが魅力です。

リキッドタイプと同様、洗浄力が高すぎて肌に必要な水分・油分まで奪ってしまうので、乾燥肌・敏感肌の方には向きません。

クレンジングの選び方

パッケージのデザインやキャッチコピーなどでクレンジングを選ぶ方も多いと思いますが、きれいな肌に近づくためには、自分の肌タイプとメイクの濃さに合わせて選ぶことが大切です。

肌にやさしいクリーム・ミルクタイプがおすすめ

数あるクレンジングの中でも特におすすめなのは、肌にやさしいクリーム・ミルクタイプです。

保湿成分などスキンケア効果があるものもあるので、積極的に取り入れましょう。

メイクの濃さによって選ぶ

クレンジングは、日常的な薄化粧には、ミルク・クリームタイプ、結婚式などフォーマルな場への出席する日のしっかりメイクにはオイル・リキッドタイプというように、メイクの濃さに合わせて使い分けるのが理想的です。

部位によって使い分け

いくらミルクタイプやクリームタイプが肌にやさしいからと言って、メイクが落ちないのでは意味がありませんよね。そんなときは、部位によってのクレンジングの使い分けがおすすめです。

落としにくいアイメイクやリップメイクは、ポイントメイクリムーバーを使ってやさしく落としましょう。



覚えておきたいクレンジングのコツ

きれいな肌を保つために、クレンジングのコツを覚えておきましょう。

適量を使う

クレンジングの量が少ないと、摩擦で肌表面の角層が乱れ、敏感肌を招いてしまいます。パッケージに書かれた量か、それよりも少し多めを目安に使いましょう。

「値段に関わらずきちんと量を守れる」という方は良いのですが、「もったいない…」とクレンジングの量を減らしがちな方は、高いクレンジングをケチって使うよりも、少しランクを落としてきちんと量を守って使うことをおすすめします。

やさしくお手入れする

クレンジングはお手入れの中でも肌に負担をかけがちなので、とにかくやさしくお手入れをすることを心がけましょう。

指先は力が入りやすいのでなるべく指の腹を使ってメイクを落としていきましょう。

温度は25℃

クレンジングをするときは、25℃前後のぬるま湯を使いましょう。冷たい水は毛穴がしまってメイクや皮脂汚れをきちんと落とすことができません。

反対に、熱いお湯では肌に必要な水分・油分まで流されてしまい、乾燥の原因になるのでNGです。

おすすめクレンジングランキング

おすすめのクレンジングをランキングでご紹介します。

1位 B.A RED

brand_rb01
¥8964
詳細を見る

1位はPOLAの「B.A RED」のクレンジングクリームです。

まろやかな感触のクレンジングクリームが肌を優しく包み込み、負担無くメイク汚れを落としてくれます。

POLA独自の「エモリエントクリア処方」で肌に必要なうるおいを守り、肌のキメを整えます。オリジナルの保湿成分配合でメイクを落としながらスキンケアもしてくれます。

2位 つつむ ジェントルクレンジング


¥1,470(つつむトライアルセット価格)
詳細を見る

2位はPOLA・オルビスグループのディセンシア「つつむ ジェントルクレンジング」です。

敏感肌専門ブランドならではの肌にやさしいクレンジングです。スキンケア効果のある角層保護成分配合で肌に必要なうるおいを保ってくれます。

3位 ヒフミド クレンジングミルク

3位は小林製薬のヒフミド「クレンジングミルク」です。

セラミド配合で、メイクを落としながら肌にうるおいを与えてくれます。モチモチうるおいのある洗い上がりです。

4位 D.U.O ザ クレンジングバーム

61cI7YvWZ3L._SL1378_
¥3600

詳細見る

4位は「D.U.O ザ クレンジングバーム」です。

肌に乗せるととろけるバームがメイク汚れをスルスル落とします。クレンジングだけでなく、洗顔、マッサージ、エイジングケア効果もあるので、面倒なお手入れが苦手という方におすすめです。

5位 オルビス オイルカットクレンジングリキッド

5位はオルビスの「オイルカットクレンジングリキッド」です。

美容液のようなみずみずしくさらっとした使い心地のクレンジングです。オイルフリーなのでニキビでお悩みの方にもおすすめです。

美肌にはやさしいクレンジングが重要!

美肌のためには肌に負担をかけないやさしいクレンジングが重要です。自分の肌タイプやメイクの濃さに合わせてきちんとクレンジングを使い分けましょう。

正しいお手入れと、ぴったりのクレンジングでうるおいのある肌を手に入れましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします