産後

切迫早産で自宅安静!自宅での過ごし方!家事はどうする?お風呂は?外出は?(経験者からの発信)

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

妊娠後期になるとお腹も大きくなり、腰痛や様々なトラブルも起こりやすくなります。

その中でも意外と経験してる人が多いのが切迫早産。筆者もその一人で初めて切迫早産だと告げられたときは何がどうなるのかと不安でした。

今回は切迫早産になってしまったときの自宅での過ごし方について紹介します。



切迫早産とは?

妊娠22週0日〜36週6日までに赤ちゃんが産まれてしまうことを早産といい、切迫早産とは早産の一歩手前、早産になりかけていることをいいます。

子宮収縮が頻回に起こったり、子宮口が開いたりと赤ちゃんが出て来そうになったり、破水してしまったりします。

その状態により安静指示が出たり、入院になったりすることがあります。

安静にもレベルがあります

そのときの状態によりどの程度の安静かが異なります。

医師から安静の指示が出たら入浴や外出など、どの程度安静にした方が良いのか聞きましょう。

また、安静には家族のサポートが必要となります。

必要があればパートナーにもしっかり説明してもらいましょう。

安静レベル高:絶対安静

トイレや食事以外は一日中横になります。

座っていてもお腹に負担がかかるそうで、ずっと寝転んだ状態でいる必要があり、入浴も控えた方が良いです。

安静レベル中:ほどほどに安静

最低限の家事をこなすことは可能ですが、あくまで必要最低限!

なるべく休みましょう。

家事はどうする?

掃除は負担が大きいのでダメです!

料理や片付けも腰に負担がかかります。

絶対安静の場合は家族にお手伝いをお願いするしかありませんが、軽い安静の場合であればレトルトや炒めるだけのセットなどを利用して短時間で済ませる工夫をしましょう。

また、椅子に座って行うなど体を労ってあげて下さいね!

洗面やトイレは?

洗面は立ったままでは腰に負担がかかるので椅子に座ったりしながら短時間で済ませましょう。

洗面所やトイレは冷えるので冬はヒーターなどを付けて冷やさないようにしましょう。

お風呂は?

お風呂は許可があっても体調の優れない日は辞めておきましょう。

医師からの許可があり出血のない場合には湯船もokですが、長風呂はお腹が張りやすく疲れるのでぬるめのお湯に短時間にしましょう。

絶対安静の場合はお風呂は入れません。

蒸したタオルで体を拭いたり、下半身を洗う程度にしましょう。

外出は全くダメ?

軽い安静であれば短時間の買い物や上の子の送迎などはokなこともありますが、重い荷物は絶対に持たないようにして、短時間で済ませるようにします。

絶対安静では外出は出来ません。

検診も自分で運転したり、歩いてではなく、家族に頼むかタクシーを使うようにしましょう。

無理はしないで!

安静の指示が出て、家事も出来ず、仕事をしている人はお休みをもらったり心苦しくなってしまうこともあります。

しかし、赤ちゃんを守る為には仕方がありません。

ママが安静にしていることが、赤ちゃんを守ることになるのです。

赤ちゃんを第一に考えて決して無理のない生活を送って下さい。

仕事は休みましょう

安静のレベルに関わらずお休みをもらいましょう。

中にはデスクワークだから大丈夫!という人もいるかも知れませんが、座ったままの姿勢でも血液の循環が悪くなってしまい、冷えや張りを引き起こすこともあります。

迷惑をかけてしまう!

と無理をしてしまいがちですが、状態が良くなると安静が解除になることもあるのでそれまでは控えましょう。

体を冷やさないようにしましょう

体が冷えるとお腹が張りやすくなります。

靴下や腹巻をしたり、温かい物を飲んだりして体を温めることを意識しましょう。



上の子育児は工夫して!

上の子がいると放っておくわけにもいかず、構ってあげられないのも辛いですよね。

抱っこや遊び相手になるのはお腹に負担がかかるのでやめましょう。

しかし、体調を見て座ったり横になって出来る遊びであれば問題ありません。

その際は長い時間にならないよう注意し、休憩を挟みましょう。

楽しい時間にしましょう!

たくさん制限があり、安静って辛いんですよね。

でも悪いことばかりではありません!

時間はたくさんあり、安静でも出来ることはあります。

録画やDVDなどを見る

普段忙しくてゆっくり見れず撮り溜めた録画を見るのは横になってても出来ますよね。

今は宅配DVDレンタルや、月額で見放題の物などもあるので試してみて下さい。

読書、漫画

こちらも持ってる本や漫画を読み返したり、レンタルもあります。

赤ちゃん雑誌を読み漁るのもいいですね!

ゲーム

今は無料で楽しめるゲームもたくさんあります!

ただゲームによっては力が入りすぎたり、長く遊ぶと疲れるのでほどほどにしましょう。

エコーアルバムの整理

絶対安静では難しいですが、軽い安静であればエコーアルバムの整理もオススメです。

赤ちゃんが産まれてからはなかなか時間を作ることが出来ないので産まれる前に整理しましょう。

赤ちゃんへの贈り物

こちらも絶対安静では難しいかも知れませんが、編み物やフェルトなど色々な物を使って赤ちゃんの小物やおもちゃを作るのもいいですね!

簡単に作れるキットなんかも売っています。

まとめ

突然切迫早産と告げられ、家事や仕事、お風呂まで‥生活に制限が出てしまう辛さ、またそれだけでなく今、赤ちゃんが産まれてしまったらと不安になるママも多いことでしょう。

普段当たり前にしている生活に制限がかかるととても辛いものですが、赤ちゃんを守る為に!と前向きに捉えて、出来た時間を趣味や赤ちゃんへのプレゼントなどに使ってみましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします