ダイエット

炭酸水でダイエット効果を高める飲み方とは?「常温」で「食前」に「500ml」が成功のカギになる!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

最近ではコンビニエンスストアなどでも簡単に手に入るようになった炭酸水。

様々な種類の炭酸水がありますが、飲み方によって効果に違いがあるのはご存知ですか?

今回は、ダイエットの効果を高める炭酸水の飲み方についてご紹介します。



炭酸水にはダイエット効果があるの?

炭酸入りの飲み物を飲むとお腹がいっぱいになった感覚になりますね。それは、「炭酸ガス」が胃の中で膨れるためです。

空腹感を抑える

炭酸ガスで胃の中が膨れるということは、満腹感を得られるので食事の量を減らせるという意味でもダイエットには有効なのです。

ダイエットをするうえで一番の敵である、「空腹感」を抑えることができるのは大きなメリット!

炭酸水を飲むことで満腹感を感じるので、必要以上に食べたいと思わなくなります。

飲んだだけで痩せる水ではありません

ただ単に、炭酸水を飲んだだけで痩せられるというものではなく、飲み方や量に注意点があります。次から順番にみていきましょう。

ダイエットするための炭酸水の飲み方1「食前」に飲む

いつ飲むのか。これだけは必ずおさえていただきたいポイントです。

食欲を抑える

炭酸水のダイエット効果を引き出すためには「食前」に飲むことが大切です。

食事を摂る前に炭酸水を飲むことで、満腹感を得られます。そうすることで、過剰な食欲を抑えることができるからです。

ダイエットするための炭酸水の飲み方2「温度」

「温度」も重要です。炭酸水は常温で飲むことでダイエットに有効なのです。

常温で飲みましょう

炭酸水を常温で飲むと、腸の蠕動運動が鈍くなり、食欲を抑える効果があります。

お腹すっきりには冷たく冷やして

逆に、冷たく冷えた炭酸水を起き抜けに飲むと腸の働きを活発にしてくれるので、お腹すっきり!

便秘の解消やデトックスなどの美容にも良いとされています。

ダイエットするための炭酸水の飲み方3「量」

ダイエット効果を得るためには「量」にも注目です。

ペットボトル1本分

コンビニエンスストア等で売っているペットボトル1本分にあたる、500mlを飲むことが重要なんです。

コップ一杯くらいの炭酸水(250ml前後)では逆効果!食欲が増してしまうのです。



これがダイエット向きの飲み方!

簡単にまとめると、糖類の入っていない炭酸水を「常温」で「食前」に「500ml」飲むことでダイエット効果を高めることとなります。

どんな炭酸水を選べば良いの?

しかし、500mlを飲むのは初めてだとかなりな量。せっかく飲むのであれば少しでも美味しい方がいいですよね。

炭酸水選びのポイント

炭酸水の選び方ですが、好みで選んでいただいて大丈夫ですが、もちろん糖類が入っていないものが大前提です。

それさえおさえていれば、天然の炭酸水でも、炭酸ガスが入っているもの、レモンなどのフレーバーの炭酸水でもOK。

飲みやすいものを選んでみてくださいね。

おすすめは硬度の高い炭酸水

ミネラル成分の高い、硬水の方がダイエットには向いています。

腸の働きを良くしてくれるので、お腹すっきりも期待できるからですが、日本の水は軟水なので、飲みなれていない硬水は飲みづらく感じるかもしれません。

お腹を下す可能性も

急にたくさんの硬水を飲むとお腹を下してしまう可能性もあります。体の様子と好みによって徐々に硬度をあげていくのが良いのではないでしょうか。

飲みやすくするには

ただの硬水のミネラルウォーターよりは炭酸が入っている分、いくらかは飲みやすくなる印象ですが、レモンやライムの果汁を少し入れてみるとさらに飲みやすく感じるかもしれません。

いろいろな種類の炭酸水を飲んでみて、自分に合うものを探すのが良いと思います。

血行も良くなる

炭酸水は、体温を上昇してくれる効果もあります。血管を拡張させて血行を良くしてくれる作用があるからです。

基礎代謝が上がる

血行が良くなればもちろん体温も上がり、さらには基礎代謝が上がるのでエネルギーが消費されてダイエットにもつながりやすくなります。

魔法のアイテムではありません

炭酸水に期待できるダイエット効果、いかがでしたか?

飲んだだけで体重が減る!という魔法のアイテムではありませんが食欲を抑えてくれたり、便秘解消に役立つ炭酸水。

様々な種類のものが販売されているし、まとめ買いでお安く購入できたりとダイエットにかかる費用も節約できそうですね。

飲み方のポイントを押さえて賢くダイエットに取り入れてみませんか?


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします