女性の健康 子供の健康・食事

ハウスダストが原因の咳を治す改善方法!夜中に咳が出やすい理由と対策!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

風邪を引いているわけでもないのに、何故か夜中に咳き込んでしまうという場合、それはハウスダストが原因となっているアレルギーの可能性があります。
どのような改善方法があるのかご紹介します。



咳の原因は?

ハウスダストが原因だと何故咳が出るのでしょう?

それは体の免疫がハウスダストを「異物」と認識し、体内から排除しようとする防衛手段のためです。

例えば、風邪の時に咳が出るのは体の中に入ってしまったウイルスを体内に出す為ですが、ハウスダストの場合はこの「ウイルス」になるものが「ハウスダスト」になります。咳喘息と呼ばれることもあります。

ハウスダストとは?

ハウスダストとは、衣類などの繊維クズ、ダニの死骸・フン、ペットの毛、花粉、タバコの煙、カビの胞子、細菌など様々です。1mm以下の肉眼では見えにくいホコリやゴミの事です。

夜中から明け方の就寝時にでやすいのは何故?

私の子供もアレルギー持ちなのですが、特に出やすいのは夜中の就寝中です。深夜に眠りについているはずなのに咳き込んでしまうのです。

そのまま眠っている時もありますが、ひどい時は起きてしまう事もあります。では、どうして就寝時に咳が出てしまうのでしょう?

気管支が狭くなる為

通常、夜中から明け方にかけて気管支が狭くなりやすいのですが、アレルギーで咳喘息を持っている場合、気管が炎症により狭くなっています。

通常より狭い気管が夜中にそれ以上狭くなるので咳の発作が出てしまうのです。

例えば、発作を起こさないように普段から飲む「シングレア」という処方薬があるのですが、こちらは就寝前に飲みます。

就寝前に飲む理由がこれで分かりますよね。

喉に鼻水が流れる為

アレルギー反応が起きると、鼻水が出て、喉に流れてしまう場合があります。その場合、喉も異物と判断するので咳が出てしまいます。私の息子はまさにこの症状が起きます。

鼻が詰まって息が出来ない為

鼻が詰まってしまうと、鼻で息が出来なくなってしまうので、口で息をしてしまいます。すると、口が渇き咳き込んでしまう場合があります。

布団のダニに反応してしまう為

ハウスダストの代表格の一つにダニがあります。このダニは湿気が多く温かい場所を好み、人間のフケやアカを餌とするため、家の中でも布団が大好きです。

その為、アレルギーを持っている場合、就寝時に反応してしまうのです。



対策は?

それでは夜中の咳を防ぐ為にはどのような方法があるのでしょう。

布団を清潔にする

まずは毎日使用する布団の手入れです。掃除機を毎日かけるのが効果的ですが、なかなか大変ですよね。

私の子供が医師から薦められたのは粘着テープの「コロコロ」です。

これを寝る前に必ずするだけで効果があります。お昼寝の時にも「コロコロ」します。

また、定期的にシーツ、マクラカバーは交換し、布団を干し、その後は必ず掃除機をかけましょう。

空気清浄機を使う

就寝時も空気清浄機を使うのは発作が起きているときに効果的でしょう。空気中のハウスダストを清浄化してくれます。

横向きに寝る

仰向けに寝ると、のどに鼻水やタンが流れ込んでしまうので、横向きに寝るようにしましょう。いびきの対策にもなります。

マスクを着けて寝る

マスクを着けて寝ることによって、ハウスダストを吸わせないという方法もあります。保湿タイプのマスクだとさらに乾燥を防ぐことが出来、なかなか効果的です。

ただ、とても効果的なのですが、小さいお子様の場合は窒息の恐れがあるので注意が必要です。

ハウスダストの咳体験談-我が家の場合-

現在小学校1年生の子供が、夜中の咳に悩まされる時は、マスクをさせて寝かせています。ただ、途中どうしてもマスクを外してしまうようですね。

子供がアレルギー体質だと分かってからは、布団のコロコロ、掃除など欠かしたことはありませんが、体が疲れてしまい抵抗力がなくなってしまった場合はどうしても発作が出てしまうようです。

小学生になる前は、発作を起こさないために飲む「シングレア」というお薬を就寝前に飲んでいましたが、発作が出て改善しない場合はすぐに耳鼻咽喉科に行きましたね。

喘息になるのは避けたかったですからね。体の抵抗力が少しずつ強くなってきたので以前よりは病院を受診しなくなりました。

環境を整えるのが一番!

ハウスダストで咳が出てしまう場合、環境を整えるのがまず一番です!

喘息になってしまうと症状が重症化してしまいます。普段の掃除をきちんとして環境を整えましょう。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします