妊娠中期 妊娠初期 妊娠後期 妊婦の健康・食事

マタニティヨガはいつから始めていつまで続ける?4つの効果と注意点について

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

妊婦さんの体調不良や運動不足の解消に役立つことの一つにマタニティヨガがあります。

最近は、産婦人科や個人病院でもマタニティヨガのクラスを行っているところも多くなってきました。

そんなマタニティヨガはいつから始めたらよいのか?効果や注意点についてご紹介します。



マタニティヨガって?

マタニティヨガは妊婦さんのためのヨガ。

妊娠中を快適に過ごすため、お産をスムーズに迎えるために行う有酸素運動です。

自分と向き合う

様々なポーズをとることで、凝り固まった体をほぐし、呼吸を整えてリラックスし、自分の体・赤ちゃんと向き合います。

体調を整えます

体の不調を整えるだけでなく、ストレス解消や出産への準備にも役立つのがマタニティヨガです。

いつから始める?いつまで続ける?

マタニティヨガスタジオの多くは、妊娠16週以降の妊婦さんが対象です。

さらに、産科的異常がない人。という条件が付きます。

主治医に確認を!

主治医にマタニティヨガをやっても良いか必ず確認をしてから始めましょう。

特別な診断書などは必要ではなく、口頭で許可がもらえれば大丈夫ですよ。

いつまで続けたら良い?

いつまでにやめなければならないというのは特になく、予定日を過ぎても体調に変わりがなければ出産まで続けている方も多くいらっしゃいます。

妊娠後期は特に最適です

お腹が大きくなってくる妊娠後期は、腰痛などの体への負担が増えてきます。

マタニティヨガを行うことで、体がほぐれて出産に向けてバランスを整えていくことができます。

呼吸法で心身ともにリラックスを味わうことでストレス解消にもなります。

次から、具体的なマタニティヨガの効果についてみていきましょう。

効果その1、体調不良の改善と体重管理

妊娠中は腰痛、むくみ、脚の付け根の痛みなど様々な体調不良が出てきます。

マタニティヨガで呼吸法やポーズをとることで、リラックスの中で体がほぐれてきて、体調不良の解消に役立ちます。

体重増加にも一役買います!

妊娠したら気になることの一つに体重増加がありますよね。

急激に体重が増えすぎて怒られたなんて経験がある方も多いと思います・・・

そんな妊娠中の体重管理、食欲を抑えるのにもマタニティヨガは役立ちます。

自分の体を見極められるように

実際、私もマタニティヨガを初めてからは体重の増加が緩やかになりました。

せっかく体を動かしたんだから・・・とむやみに食べるのをストップしたり、自分の体に向き合うことで、本当に食べたい物や体が欲しているものを見極めることが出来るようになったことが大きいのかもしれません。



効果その2お産を楽にする

マタニティヨガを行うことで柔軟性が上がり、骨盤が開きやすくなります。

そのため、お産が楽になると言われています。

陣痛・出産時のイメージング

ゆったりした動きや呼吸の中で、リラックスして自分と向き合うのでどうやって赤ちゃんがおりてくるのか、どんな呼吸をするのかなどイメージしやすくなります。

陣痛が来た時の呼吸法を練習できるので、いざ陣痛が来た時にあわてずゆったり構えていられますよ。

効果その3リラックスでストレス解消

マタニティヨガにかぎらず、ヨガの呼吸法はリラックス効果があります。

運動不足や日に日に変わっていく体の変化や心の変化により、ストレスのたまりやすい妊婦さんの心身をほぐしてリラックスへと導いてくれます。

効果その4お腹の赤ちゃんを感じる

マタニティヨガの最中はおなかの赤ちゃんのことだけを考えることができます。

お腹の中に赤ちゃんがいて、ずっと一緒にいられる期間限定のこの時期を、大切に過ごしたいと思いませんか?

赤ちゃんとコミュニケーションを!

お腹に手をあてて、リラックスしながらお腹の中の赤ちゃんとコミュニケーションを取ることができたら、その後の育児にもスムーズに移行ができるのではないでしょうか。

注意点もおさえておきましょう

ここまで、マタニティヨガのメリットや効果についてご紹介してきましたが、良いことばかりではありません。

注意点もおさえておきましょう。

自分のペースを守ること

マタニティヨガはリラックス中心とはいえ、運動に変わりはありません。

必ず、自分のペースで行ってください。

お腹が張ってきたら無理せず休むことが大切ですね。

頑張りすぎない

毎日やらなければ効果がないと思っていませんか?

週に2、3回でも大丈夫です。

頑張りすぎないことも大事です。

絶対に無理をしない

体調が良くない時は絶対に無理をしないということも心がけましょう。

おわりに

マタニティヨガを始めるタイミング、効果についてご紹介しました。

この他にも、他のママとのつながりができたり、インストラクターの方によっては個別にマイナートラブルの解消法を教えてくださったり、家でパパとやるヨガやマッサージなども教えていただけたりと良いことが多いです!

体調が良ければ、是非マタニティヨガを試してみていただければと思います。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします