美容・健康

【シミ】30代前半女性に多い肌の悩みとそのスキンケア対策

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、アメリカ在住の二児のママをしています。

今日は30代前半女性に多い肌の悩みとそのスキンケア対策をあげていきますね。

さて、筆者も気づけば30で仕事に家事に追われてそのままバタンキュウとベッドの上に倒れこむのが日常化してきていますが。

やっぱり、化粧したらちゃんと落とす化粧をしてなくてもその日の汚れを寝る前に取る。

それが出来てないとやはりシミだけではなく皺まで出来ちゃいますよね。

いかに若く綺麗な肌を保つか、今日はいくつかのポイントを悩みと共に挙げさせて頂きます。



お肌の乾燥や脂もシミの原因!油断大敵!

お肌の乾燥や脂、なめてはいけません。

これも立派なシミの原因の一つになりますから、では一体お肌の乾燥や脂はどうすればいいのでしょうか。

肌の乾燥には化粧水がやっぱり一番!

お肌の乾燥にはお肌の湿度が保たれてないのが一番の理由なので、ローションよりかも化粧水をしっかりとお肌に浸透させてあげて下さい。

ローションはあくまでも化粧水の水分を保つためのバリアのような効果をもたらすものです。

例え100均の安い化粧水だろうが構わないので、たっぷりとお肌に浸透させてあげてくださいね。

一番効果的なのはテイッシュでもコットンでも良いので化粧水を含ませお肌の上に洗顔後5分から10分くらい置いてあげる事です。

これは、結構タレントさんもやってる方が多いと思います。

化粧落としにも化粧水が意外に効果有り!

後は、化粧落としの際に化粧水を上記と同じくテイッシュやコットンに含ませてから顔の化粧を落とします。

これが、意外にも効果があります。ちなみに筆者も実はやっていたりします。

筆者は両極端で脂が多い時か乾燥してる時かのどちらかなのですがこれをし始めてからは結構効果が出てきています。

そして、脂が多い方も実は乾燥肌と同じでちゃんとお肌の潤いが保たれてないのが原因です。

なので同じように試してみて下さい。

化粧直しの時に市販で売っている体、顔用のミストを一回しゅっとかけてあげてからテイッシュ等を軽く押し付けて化粧直しするとお肌の化粧乗りがよくなります。

こちらも長時間外に居る時に出来るお手軽保湿です。

自然蒸気を有効活用しよう!

高い水蒸気が出る美顔器を使わなくてもお手頃にお風呂のシャワー等を使えば自然に水蒸気が出てるので夜はゆったりとお風呂につかる、もしくはゆったりとシャワーを浴びるのもお勧めです。

お風呂場で洗顔する時は、ちゃんと石鹸をつのが立つ位まで泡立ててから優しくクルクルとお肌になじませてからちゃんとしっかりとお湯で落として下さいね。

しっかりと汚れを石鹸と水で落としてないとこれもシミの原因になります。



出来たシミ対策はどうすればいいの?

出来ちゃったシミ。。。

出来てしまったシミですがこれはもう体内の改善もしくはピーリングで少しずつ取り除いてくしかありませんよね。

ピーリングとビタミンCの合わせ技が効果的!

ピーリングと言っても高いお金を出して美容外科に行かなくても最近では薬局とかにもピーリングクリームが置いてありますから、それを使って週に1回自分でピーリングが出来ます。

そしてビタミンCとEです。

注意!ビタミンCが逆効果になる事もある!

ビタミンCは特にシミに聞くと言われています、ですがこのビタミンCなのですがちょっと厄介な事に食べる分にはいいのですが化粧品等に含まれてるビタミンC。

朝や日光に当たるとシミの原因になってしまうのでご注意を。

ビタミンCの含まれてる化粧品や化粧水は夜、洗顔後に使うようにして下さいね。

クスミが気になる時はマッサージが効果的!

クスミも年を取ると増してきます、そんな時はマッサージで血行をよくしてみて下さい。

マッサージと言ってもゴシゴシとこすってしまうと返ってお肌に傷をつけてしまいます。

傷がついてしまうと肌が荒れシミの原因にもなってしまいます。

なので、頬はクルクルとしながら外へと、額は下から上に、口元も顎から両サイド斜め上の方へとゆで卵を撫でるようにマッサージしてあげてください。

そうする事で血行がよくなり、クスミが減ります。ちなみにクスミにもピーリングは効きますよ。

睡眠はとっても大切!ポイントは時間と体温

お肌のシミを含め全てを活性化させ、尚且つ頑張って修復してくれる時間帯に寝る事が実は一番の効果だったりします。

と、言うのもお肌にはゴールデンタイムと言う時間がありそれが一般的には夜の10時から夜中の2時と言われてますがこれは入睡後3-4時間が一番ホルモンが分泌される時間帯であるからなのです。

つまり、しっかりと寝てから3-4時間後には質の良い睡眠を取る事を心がけると言う事です。

しっかりとその時に熟睡していないと、ホルモンが分泌されないそうです。

入浴して、少し体温が下がってきた時に眠るのが一番良い入睡の状態だそうです。

大体お風呂に入って3時間後が一番良いそうですよ。

これを続けてシミもクスミも自然回復していきましょう。

まとめ

さて、以上がシミやお肌の悩みとスキンケアの仕方でしたがいかがでしたでしょうか?少しでもご参考になればと思います。

やはり、世間ではお肌の曲がり角は30からと言われたりしますが少しでも若く美しくいたいものです。

因みに筆者はお酒等を買う時にアメリカでは21才未満にはお酒を売らないのでお店やレストラン等でIDと言う身分証明書を見せるのですが、

そのIDを見せてくれと言われた時が一番嬉しくなります。

やはり、女性としてはいつまでも若く綺麗でいたいですから。

そういう事で、お肌にお悩みな方は今日から今回取り上げたスキンケアを少しずつでも良いので試してみて下さいね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします