家計・暮らし

100円均グッズでできる!お洒落なカフェ風収納

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

普段の収納も少しアレンジを加えてみたり、置き方を変えてみることで手軽にお洒落に変身することができます。

収納が“インテリア”としても楽しめることができたら、家族もママも大喜びですよね。



カフェに行きたいけれど…

育児、家事が忙しくて、なかなかカフェには行けないものですよね。

また、時間ができたとしても赤ちゃん連れでカフェなんて到底難しく、諦めているママも多いのではないでしょうか?

お家でカフェ気分を満喫!

収納をカフェ風にすることで、お家でカフェ気分を楽しんでみてはいかがでしょうか?

いつも使っている容器を少し変えるだけで、まるでカフェにいるような気分になれますよ。赤ちゃんが昼寝した後の“ほっとタイム”でお家カフェを楽しんじゃいましょう。

100均素材でカフェ風に

カフェ風にするにもそんなにお金はかけられないですよね。今回ご紹介するのは、すべて100円ショップに売っているものでできるので、心配ご無用です!

1、ダイソーの木の板とレンガでカフェ風キッチン

ダイソーで売っている木の板を、レンガの上に乗せるだけで簡単な棚のできあがり!

棚の上やレンガとレンガの間のスペースに、調味料やパスタなどを置けばあっという間にカフェ風収納に早変わりです。

お好みの色に変えても

茶色のままだとキッチンに合わない…という方は、木の板に白い塗料を塗ると印象がまた変わります。ナチュラルな雰囲気にすることができますね。

わざとムラを出して縫っても素敵です。色を付ける際はスプレータイプの塗料がおすすめです。

2、見せたくないものは“カフェカーテン”で…

生活感が出てしまうトイレの収納棚や、ちょっとした隙間などはつっぱり棒を使い、さらに「カフェカーテン」で隠してしまいましょう。

セリアやダイソーにもそれぞれチェック柄や花柄など、たくさんのカーテンがありますので好みのものを選ぶと良いですね。



つっぱり棒もカフェ風のものを

つっぱり棒の色も、白だけでなく茶色のものや木目調のものもあります。

ただ白いものを使うよりは、茶色であったり木の感じが出ている木目調のものを使った方が、カフェ感がさらにアップしますね。

3、セリアのガラス瓶でカフェ風収納に

セリアの蓋つきガラス瓶に物を入れるだけで、どんなものでも“カフェ風”になっちゃいますよ。

また、ガラス瓶にラベルシールやマスキングテープを貼ってノベライズすることでさらにお洒落にすることができます。

お洒落なカフェセットにも

紅茶やコーヒーをガラス瓶に入れて並べれば、いつものティータイムもまるでカフェで過ごしているような雰囲気を味わえます。

いつもの食器も、セリアのランチョンマットと木の皿に乗せるだけでカフェ感がさらに増しますのでおすすめです。

4、すのこでおもちゃ箱もカフェ風に

セリアのすのこ板を組合せて箱型にすれば、あっというまにおもちゃ箱の完成です。生活感のあるおもちゃも木箱に入れてしまえばインテリアの一部になりますね。

おもちゃ箱以外にも使える

すのこの箱は、おもちゃ箱だけでなくありとあらゆる収納に使えるので、何個か作っておいても損はありません。

食料品を保管するのにつかったり、本入れとしても使えます。生活感が出やすいトイレの収納にも良いですね。

5、カフェ風のおしゃれ棚をお手軽に

セリアのミニシェルフを壁に取り付けるだけで、簡単カフェ風棚の完成です。

棚に、セリアの写真たてを置いたり、ミニサボテンなどを置けばまた雰囲気がでますね。

また、セリアの4連ラックと組み合わせれば、さらにカフェ感が増すのでおすすめです。

たった200円でデットスペースが早変わり

壁は案外見落としがちで、何もしていないという方が多いはず。棚を付けることによって、お部屋の雰囲気がぱっと変わりますね。

材料費200円という手軽さも嬉しいですね。

リーズナブルに楽しめる

すべて1つ100円のものを組合せているだけなので、予算も組みやすいですし、なにしろ「リーズナブル」に誰でもおしゃれなカフェ風収納を楽しむことができます。

どれも簡単に短時間で

場合によっては色を付けたり、くっつけて形をつくる必要があるものもありますが、

ほとんどは出来上がっているものを取り付けたり並べたり、入れ替えたりするだけの簡単なものばかりですので、時間もかからず済みますね。

お手軽にお家の中をカフェのような空間してみてはいかがでしょうか。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします