生後0ヵ月~12ヵ月

スゴイ!1分で赤ちゃんが眠るママ必見のテクニック

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

なかなか眠りにつかない赤ちゃんが多く、寝かしつけに悩みをかかえているママが非常に多くいます。

実は今、YouTubeで海外の赤ちゃんが、1分で眠りについた!という動画が話題になっています。

1分で?!まさか!と疑いたくなりますが、これが本当。そして、実際に試して成功したというママたちが続出しているのも事実です。

我が家もやってみたい!と考えたママは、ポイントを抑えてぜひ実践してみてください。毎日の寝かしつけがどれだけ楽になるか、期待してくださいね!



ティッシュ1枚で眠らせる方法

ティッシュで顔を撫でる

赤ちゃんを仰向けに寝かせ、顔の上をティッシュで軽く撫でるように動かします。

上から下へ、上から下へ・・・繰り返しているうち、1分も立たずに赤ちゃんが、スーッと眠ってしまうのです。不思議ですよね?いえ、不思議です

周囲は静かに!

成功している人も、全然効果がない!と失敗している人もいます。

この方法のポイントは、周囲が静かにすること。ティッシュで撫でるママの声も小さくすることが重要です。

間違えても「本当に寝るの?寝ないよ!!うそだ~!」なんて大きな声で言いながら実践しないように気を付けてください。

どんな理由があっての事?

なぜティッシュ1枚で赤ちゃんが眠りに付くのかという理由は、もちろん解明されていませんが…私の経験や予想から次の理由が考えられます。

  • 一定のリズムが眠りを誘う。

  • 目を閉じたり開いたりを繰り返すうちに、瞼が重く感じて眠りに付きやすくなる。

  • ティッシュの柔らかさが、ママの手に頭や顔を撫でられる感覚と似ている。

  • ママの手と意識が自分に向いている事を感じ、心地が良い。

10秒で寝かしつける方法

YouTubeの動画に、もっとすごいパパを見つけました。

手だけで眠らせる

方法はティッシュと似ています。手で赤ちゃんの顔を撫でるのです。安心してか、赤ちゃんはすーっと、あっという間に眠りに付いてしまいます。



安心させて寝かしつける方法

他にも様々な方法で、赤ちゃんをあっという間に寝かしつけている動画集があります。

安心させてあげる

どの寝かしつけ方法を見ても、赤ちゃんが安心する材料を用意することが大切であることがわかります。

音でも、画像でも、物でも、何でも良いのです。赤ちゃんが眠りに付くためには、緊張から解きほぐして、安心で包んであげることが必要なのです。

タイミング良く使いましょう

どんな方法を使っても、使うタイミングが悪ければ効果はありません。

眠い眠い・・・眠りにつく寸前

今回ご紹介した方法のどれをとっても、使うタイミングをよく考えてください。

いくら成功した赤ちゃんが多いと言っても、眠たくない時に使って眠るはずがありません。

眠い、本当に眠い、でもなかなか上手に眠る事が出来ない・・・そんな時に、ちょっと手を貸してあげる方法だと考えましょう。

興味本位で試してみましょう

結果はその子それぞれですが、どれも試してみる価値はありそうです。ただし、期待しすぎは禁物です。

2度、3度で成功した例も。

一度やって駄目だった・・・だからうちの子には合わないんだわ!とは言い切れません。2度、3度試して成功した!という赤ちゃんもいます。

どの方法も、しっかりとした根拠があるわけではありません。赤ちゃんがみな、同じ方法で眠りに付くはずもありません。

我が子には何が合うのだろう・・・とは、誰もがわからない事です。だからこそ、興味がある事は色々試してみると良いかもしれませんね。

ただし、結果に翻弄されないためにも、期待しすぎない事が大切です。

ママの気持ちは伝わります

眠って!と願えば寝てくれる・・・とは、逆なパターンが多いです。

焦りやイライラは禁物です

早く眠ってほしいと焦ったり、眠ってくれないからとイライラすると、その緊張感こそが赤ちゃんに伝わります。

ママは大らかな気持ちで、ゆったりと赤ちゃんを包み込み、安心させてあげなければなりません。

今回ご紹介した方法を使うときも、それは同じであることを心に置いてから挑戦してみてくださいね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします