夫婦仲 旦那 結婚

男女関係を円滑にする為に必須の「男女の脳の違い」について

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

はるか昔、男は狩猟・女は家守という時代があり、男の人は物を集め競い合うことが仕事で、女の人は家族を守るために広い視野といい耳を持ち周りと協力し合う必要がありました。

そのため、男女の脳はそれぞれ違う進化をしてきたのです

あなたは今、パートナーにイライラしてはいませんか?

もしかしたらその原因は、男女の脳の違いを知らないだけかもしれません。

これを読んで、明日から「何だ、そういうことなの」と思えるようになるでしょう。



男と女が違うということに気付こう

人間は皆考え方や生き方が違うとは思っていても、なかなか理解しきれない相手の言動。

自分だったらこうするのに何で?とイライラして、つい一言多くなったりしていませんか?

女同士ならわかり合えるのにと思うこともあるでしょう。実は、それが当たり前なのです。

それを今日はひも解いていきましょう。

女は行間を読める

女の人って、とても音に対する感受性が強いのです。相手の声の大きさや高さなどのかすかな違いを敏感に脳で察知し、気持ちの変化を読むことが出来ます。

男の人にはこの機能がありません。だから、「言わなくても、察してやっておいてよ!」は通用しないのです。

女は視野が広い

大抵の女の人は、”50組のカップルを10分も観察すれば各カップルの関係を分析できる”といわれるくらい、瞬時に周辺にあるものを目でとらえ脳で考える事が出来ます。

もちろん、この機能も男の人にはありません。「何でそんなに鈍感なの!」と怒っても仕方のないことなのです。

こんなに能力に差があっては、男の人の浮気がすぐバレるのも当たり前ですよね。



じゃあ、男の人って?

女の人が優れていることはわかっていただけたと思います。ここからは、男の人の考え方と対処法について学んでいきましょう。

男は一度にひとつのことしか出来ない

男の人の脳は専門分野ごとにはっきり区分けされていて、一度にひとつの仕事にしか集中できません。

だから、運転していたり、本を読んでいたり、TVを見ていたり、スマホをいじっていたりすると、話が聞けません。

極端に言うと、ドライブ中は特に話しかけなかったとしても、それほど気にならないのです。

決してあなたの話が面白くないとか、聞く気が無いわけではありません。どうしても聞いて欲しい時は、何もしていない時に話しかけてあげて下さい。

男の人と話をするコツ

ここで大切なことですが、男の人はひとつのことしか出来ないわけですから、たくさんの話題を詰め込んで話してはいけません。

たくさんの話題があると、男の人の脳は混乱しています。ひとつひとつ、ゆっくり理解してもらって下さい。

そして、相手は聞くと話すが一緒に出来ないのですから、話し始めたら好きなように話をさせてあげましょう。

男の人はまっすぐだ

言葉尻に裏を考えるのは女の人の得意技です。自分がそれでわかるからといって、男の人にも求めてはいけないということは、もうわかっていただけたかと思います。

気付く機能がないのです。

“帰ったら、お風呂掃除終わってないかな”とか”何かサプライズで用意しておいてくれないかな”とか、伝えもしてないことを考え付くようには、男の人の脳はできていません。

その代わり、指示に対してはまっすぐ答えてくれます。

「~しておいて」「~してくれる?」と単刀直入に伝えることが、両方のストレスを軽減することにつながるでしょう。

さらに、「いつやるのか」を伝えることが大切です。今すぐやって欲しくて言ってるのに…という場合でも、それを伝えなくては男の人はわかりません。

“子供じゃないんだから”と思ったあなた、そうじゃないんです。男の人なんて、一生子供ですよ。

これからも仲良く暮らすために

男と女の考え方の違い、少しはわかってもらえたでしょうか?

女の人の方が優れていると思ったら、相手はこんなこと全然考えてもいないんだと思ったら、少しは相手を可愛く思えませんか?

お互いのことをもっとよく知って、明日からも仲の良い2人でいましょうね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします