スキンケア ママ友

子育て主婦の美容とファッション事情のリアル!みんなはどうしてる?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

子育て中は毎日バタバタで、おむつやおもちゃ、子供用品にお金がかかり、自分の美容やファッションにまで手が回りませんよね。

でも、女心は忘れたくない!!老けた?なんて言われたくない!! ちょっとしたコツや工夫でキレイなママになりましょう



関心がなくなり『オバチャン化』

子供が生まれて幼稚園・保育園に入るまでは、毎日子供につきっきりでゆっくり自分の時間を持つことさえできません。

また、使えるお金にも制限ができ、どんどん美容やファッションから遠ざかっていってしまいます。すっぴんで外出しても平気になってしまい、公園着がそのままお出かけ着になってしまったり・・・。

しかしそれでは『オバチャン化』まっしぐらです。いつもより少し自分にも関心を持って子育て生活を楽しみましょう。

美容編 スキンケア

37122_original

洗顔

洗顔はクレンジングと洗顔がひとつになったタイプが人気です。石油系界面活性剤を使用していない商品を選ぶと肌トラブルも少ないです。

基礎化粧品

オールインワンを使っているママが多いようです。基礎化粧品を一つにまとめられるので、時間もお金も節約できるので子育てママにぴったりです。また私は、化粧水はミストにしています。お風呂上りに素早く均一につけられて便利ですよ。

日焼け対策

日焼け対策まで手が回らないのが現状です。日傘や手袋などで隠すほか、赤ちゃんにも使える低刺激の日焼け止めを使っているようです。

美容編 メイク

a2f3f9f31aacec03ecfdb8fa9cca8ff6-e1416292990132

ベースメイク

時短ベースメイクといえばBBクリームですよね。顔全体に伸ばすだけで肌が明るくなります。

アイメイク

時短メイクでもアイメイクだけは手抜きをしていない・手抜きに見せないのがママの常識です。手抜きに見せないコツはアイラインとマスカラをしっかりとすることです。

アイシャドウはできなかったとしてもアイラインとマスカラで目の印象は違ってきます。また、アイシャドウは1色でスピーディに仕上げれば負担も少ないですよ。

まぶたを明るく見せてくれる肌なじみのいい色か、ブラウン系のまぶたに深みを与えてくれる色がおすすめです。どちらもパールが入っているもののほうが使いやすいです。

眉・チーク

眉毛とチークは、“顔色が悪いね”なんて言われないようにやっておきましょう。

眉毛はペンシルでチョンチョンと毛を書き足すようなイメージで色を入れ、ブラシでスーッとなぞってなじませると早いです。チークは大きめのブラシで入れると1回でふわりときれいに仕上がります。



美容編 ヘア

ヘアセット

ヘアアイロンは子供が近くにいると危険なこともあるので使わないというママも多いようです。そのかわり簡単なヘアアレンジでオシャレに見せています。

くるりんぱは数あるヘアアレンジの中でも1番簡単でオシャレに見えます。

美容院

美容院にもなかなか行けませんよね。カットとカラーでも2時間程度、パーマをするともっと時間がかかるので、しばらく我慢したり、メニューを減らしたりしているようです。

また美容院に行くときは祖母や旦那さんに預けたり、キッズルームがある美容院を探して行っているみたいです。

ファッション編 コーディネート

子供がいるとどうしても動きやすいパンツスタイルになりがちです。汚れてもいいように濃い色の服を選んだり、自分のものは安く済ましてしまっているようです。

ただ、ちょっとおしゃれなママはGUやフォーエバー21などを使ってトレンドを押さえています。ビジューがついているものだったり、シルエットが凝っているとそれだけでオシャレに見えますよね。

ファッション編 靴・バッグ

ママは持ち物が多くなりがちで、子供が小さいときはマザーズバッグもありですが、お出かけ用のバッグはオシャレなものを持っておいたほうがいいと思います。

靴も歩き易さ重視のスニーカーやペタンコ靴とちょっとおしゃれにキメる靴を使い分けてみると、お出かけの気分も上がりますよ。

ファッション編 装飾小物

ピアスやネックレスなどの小物は、抱っこしていて引っ張られたり、引きちぎって誤飲してしまうこともあるので子供が小さいうちは我慢しているママが多いです。」

しかしオシャレはしたいので、ヘアアクセサリーをつけたり、ビジューがついている洋服などで工夫しているようです。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします