女性の健康 美容法

スマホ依存は老ける原因になる!老化を促進するといわれる理由とは?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

いまやスマホは日常生活には欠かせないものになっていますよね。

電話、メール、ネット、毎日必ず何かしらでスマホをいじっていると思います。

特に時間ができたときはゲームをしたり、ネットサーフィンをしたりで知らないうちに時間が過ぎてしまっていることも。

でもスマホに依存して、長時間いじっていると老化につながってくるのです!ではなぜスマホの依存が老化につながってくるのでしょうか?



スマホを見るときってどういう風に見てる?

スマホをいじっているときって、どうしても自分の胸あたりにスマホを持ってきて見てしまいますよね。

その時目線が下に行くのでどうしても顔自体が下にうつむいてしまいます。

それが長時間続いてしまうと重力で顔の肉が垂れ下がってしまうのです(顎の肉が垂れ、まぶたも垂れる。絵にかいたようなおばあちゃん顔ですね)。

顔の肉が垂れ下がると、老け顔になるのは明白ですよね。

ずーっと見ていると無表情にも!

長時間スマホを見ていると知らないうちに無表情になっていませんか?

スマホの画面を見ているとまばたきの回数が半分以下になり、眉間にしわが寄ってくる人もいるのです。。

顔の運動は顔のエイジング(若返り)にもつながります。

逆を言えば、顔の表情を出す筋肉が動いていないとどうしても老け顔に拍車をかけてしまうことになります。

長時間頭を下げていると心臓にも影響が!?

スマホを見るために長時間頭を下げっぱなしでいると、顔だけでなく心臓にも影響があるのを知っていますか?

この体勢は知らないうちに猫背になっていき、悪い姿勢を生み出します。

そうなると、心筋の動きが限られてしまい、上手に呼吸することができなくなるのです。

最悪将来的に心臓病や肺疾患をわずらう可能性もあるのです。見た目だけでなく、内側の老化にもつながるんですね。



スマホをいじりすぎると疲れ目になる!

やはり目を駆使しているので目が疲れてしまいます。

ブルーライトという言葉を聞いたことがありませんか?

このブルーライトに対し、目がピントを合わせようとするために、駆使しすぎて疲れ目になってしまうのです。

疲れ目は見た目年齢が6.3歳も上がってしまう!

そしてこの疲れ目、実は見た目年齢を6.3歳もあげてしまうのです!

もう、6.3歳も老けて見られるなんて…まっぴらごめんですよね。

「目は口ほどに物を言う」とはよくいったもので目は年齢までも語ってしまうんですね。

スマホをいじっていると時間を忘れる=睡眠不足に!

スマホをいじり始めると時間が過ぎるのが早く、つい長時間になってしまいがちですよね。

特に、夜寝るときにちょっとスマホをいじってから~なんて思うと、結構な時間になってしまっていることが多いです。

そうすると、寝る時間が遅くなってしまい、睡眠不足に陥ってしまいます

睡眠不足はお肌に大敵!

もう、これは周知の事実かもしれませんが、睡眠不足はお肌に大敵です。

お肌というのは夜の10時から夜中の2時ごろに新陳代謝が活発になります。

そのため、きれいなお肌を手にいれるにはその時間は睡眠を取っておいた方がいいのです。

睡眠不足にいいことはありません。ぼろぼろのお肌はやはり老けて見えますよね。

まとめ!スマホ依存で老けないためにも

「スマホブス」って聞いたことがありますか?

スマホ依存による老化が原因でなる顔を世間ではそう呼んでいるそうです。

ブスって・・・て思うかもしれませんが、あながち嘘ではないかもしれませんね。

誰だって「ブス」なんて言われてたくはありません。

もちろん誰でもきれいな方がいいはず!

これからはスマホ依存を脱して、若々しくて美しい人になりたいものですね☆


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします