命名・名前

5月生まれにピッタリな女の子の名前344個集めてみた

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

スギ花粉のピークを過ぎ、暖かい気候が安定する5月。とても過ごしやすい季節ですね。ゴールデンウィークから始まり、多くの人が春~初夏を楽しむ時期でしょう。心地よい風邪や若葉の緑が目立つ、元気溢れる5月に生まれる赤ちゃんの名前をご紹介します!



5月の呼び名から付ける名前

5月は旧暦で『皐月』。

その由来は、耕作を意味する古語である「さ」、早苗を植えることから早苗の「さ」を取って『さつき=皐月』となりました。

『皐』という漢字には、「神に捧げる稲」という意味があります。

『五』使う名前(29)

五月(さつき・いつき・ゆき・めい)、五(ゆき・いつ)、五春(いつは・いとは・ゆきは・かずは・いつる)、五愛(いつな)、愛五(あいあい)、五花(いつか・ゆきか・いずか)、小五(ちさ・ちゆき)、五菜(いつな)、五葉(いとは・いつは・ゆきは・かずは)、五流真(いるま)、五桜(いお)、五澄(いずみ)、美五(みい)、芽五(めい

5月の異名から考える(72)

● 早月・皐月より…皐月(さつき)、早月(さつき・さき)、皐(こう・さつき)皐花(すずか)、皐菜(さな・すずな)、早(さき・さつ)、早春(はる)

● 五色月より…五色(いしき・いき・さき)、色月(いづき・いつき)、色五(いこ・いつ)、五彩(いいさ)、彩色(いろ)

● 早苗月・小苗月より…早苗(さなえ)、小苗(さなえ)、苗(なえ)、苗月(なづき・なつき)、月苗(つきな)、菜苗(ななえ)、春苗(はるな)

● 橘月より…橘月(きつき・たつき)、

● 雨月・五月雨月より…雨月(うづき)、五雨(いう)、雨五愛(ういな)、月雨(つう)、雨桜(あさ)、雨音(あまね)

● 吹喜月より…吹喜(ふうき・ふき・すうき)、喜吹(きふ)、喜(はる・このむ・ゆき)、吹月(ふづき)、喜月(きづき・はるる・よづき)

● 星花より…星花(せいか・しいか・しな・せな)、春星(はるせ)、花星(かほ)、星音(しおん)

● 啓月より…啓(ひらく・けい・あきら・はる)、啓子(けいこ)、啓月(ひづき)、啓春(はる・ひろは・ひらる)、月啓(つきひ)

● 幸月より…幸月(さつき・ゆき)、幸(さち・ゆき)、幸春(さつる・さちる)、小幸月(こゆき・さゆき)

5月の『誕生花』から付ける名前

5月の誕生花は『菖蒲』と書いて『あやめ』と呼ばれるものです。

鮮やかな青紫色の美しい花を咲かせ、その花の美しさから『花あやめ』とも呼ばれます。別の読み方に『しょうぶ』がありますが、まったく別物になります。

花言葉には『良き便り・嬉しい便り、吉報、愛』等があります。

『菖蒲』を使った名前(14)

菖蒲(あやめ・あやか)、菖(あやめ・あや・しょう)、菖月(あづき・あつき)、菖子(しょうこ)、菖花(あやか・しょうか)、綺菖(きあ)、菖芽(あやめ)、彩菖(さあや・さや)

『菖蒲』の花言葉を使った名前(18)

嬉愛(きあ・よしえ・うれあ・うい)、文良(ふみよ)、文愛(ふみあ・あやな)、愛嬉(あき)、嬉花(ういか・きいか・よしか)、嬉歌(うた)、書文(ふみ)、文(あや)、良文(よあ)、嬉文(きあや・きあ・よしあ)

(なお、誕生花にちなんだ名前に関しては、「誕生月の花言葉から考える女の子の名前!1月~12月まで各月ごと解説」でも、詳しく紹介しています。)

5月の『誕生石』から付ける名前

5月の誕生石は、『エメラルド』。

一般的に四角くい形で角がカットされた、他には珍しい形をした宝石です。

冷め維では『翠玉・緑玉』と呼ばれます。

宝石言葉は『幸運・幸福・愛・清廉・健康』です。

エメラルドにちなんだ名前(29)

緑幸(りさ)、幸運(こう)、愛幸(あいさ・あこ・あいこ)、幸色(さき)、幸緑(さり・さちみ)、幸福(さち・こう)、幸愛(さちあ・さちな・さな・しいな・こあ・しあ・しま)、翠(みどり・すい・あきら)、緑(みどり・りよ)、輝緑(きり)、綺翠(きすい)、麗緑(れみ)、美緑(みみ・みり)、輝幸(きさ・きこ)

5月の『風物詩』から付ける名前

5月は八十八夜から始まり、端午の節句や母の日がありますね。

それらから想像する風物詩を使った名前を集めてみました!

5月の風物詩を使って(58)

● 八十八夜より…夜八(よう・ようや・やや)、米子(まいこ)、八夜(やや)

● 新茶より…新茶(にいな・しいさ・にな・にいさ)、茶葉(さわ)、茶子(さこ・ちゃこ)、美茶(みさ)、早茶(ささ)、小茶(ささ)、茶菜(さな

● 端午の節句・こどもの日より…日子(ひこ)、愛子(あいこ)、美蓬(みほ)、節花(せつか)、端子(はこ)

● カーネーション(別名:和蘭撫子)より…和蘭(かずら)、撫子(なでしこ・なこ)、蘭撫(らな)、彩和蘭(さわら)、蘭撫(らな)

● ゴールデンウィーク(黄金週間)…黄金(こがね)、黄楽(きらく・きら)、楽々(らら・ささ)、遊楽(ゆら・ゆうら)、黄遊(きゆ)、遊黄(ゆうき)、楽旅(きり)、美旅(みり)

● みどりの日より…みどり、緑日(りょくひ)、緑子(みどりこ)、緑富(みほ・みと)、緑恵(みえ)、恵緑(えみ・えり)、緑心(みこ)、緑愛(みあ・りあ)緑海(りょう)、心緑(ここみ)、愛緑(あいみ・あみ・まみ)、緑真(みま)

● 立夏より…立夏(りっか・りつか)、春夏(はな・はるな・はつ)



5月の『イメージ』から付ける名前

5月になると、景色は花々が咲き乱れ、木々には緑が生い茂り、自然から元気を感じ取ることができます。

そんな活気あふれる5月をイメージした名前を考えてみました。

『5月の自然』を感じる名前(43)

風薫(かおる・ふうか)、薫(かおる)、育緑(いくみ)、若葉(わかば)、晴空(そら・はれあ)、青葉(あおば)、葉桜(さくら)、万緑(まり)、万葉(まよ)、緑樹(みき)、繭(まゆ)、若菜(わかな)、薫花(かな)、薫子(かおるこ)、芽花(めいか)、緑香(りか・みか)、緑(みどり)、緑里(みり・りり)、緑花(みか)、緑彩(りさ)、彩花(あやか・さやか)、春緑(はるみ)、晴緑(はるみ)、萌緑(もえみ)、萌花(もえか)、緑咲(みさき)、樹里(じゅり)、緑色(みき)、美樹(みき)、鮮菜(せんな)、鮮里(せんり)、鮮(あきら・まれ)、穂鮮(ほまれ)、色鮮(きき)、鮮花(あさか・きいか)、鮮成(きなり)

5月に旬を迎える『植物・果物』から付ける名前

5月に花を咲かせる植物、旬を迎える野菜や果物を集めてみました。

5月を代表する植物より(20)

● 谷空木より…谷子(やこ)、谷空(こく)、木空(きく・きら)

● 浜梨より…浜梨(はな)、浜花(はまか)、浜菜(ひなはな)、梨花(りんか)、梨子(りこ)、梨里(りな)、浜維梨(はいり)

● 杜若より…杜若(とわ・すわ・とも)

● 蓮華草より…蓮華(れんげ・はすか)、華草(はな)、蓮花(はすな・はな

5月に旬を迎える野菜より(31)

● 絹さやより…絹依(きぬえ)、絹子(きぬこ・まさこ・きこ)、さや、絹早(きさ)、さや花(さやか)、絹花(きぬか)、絹菜(きさ・きな)、絹良(きら)

● 新じゃがいも(別名:馬鈴薯)より…鈴(すず・れいりん)、新鈴(にれ)、馬子(まこ)、馬鈴(まり・まれ・まれい)、新馬(にま・にいま)、実馬(みま)

● アスパラガス(和名:阿蘭陀雉隠・阿蘭陀独活・松葉独活筍子)より…阿子(あこ)、阿蘭(あらん)、阿蘭子(あかこ)、松葉(まつば)、蘭隠(らのん・かのん)、阿隠(あお)、明日蘭(あすか)、明日(あす)、明日菜(あすな)

5月に旬を迎える果物より(30)

● マンゴー(別名:菴羅・菴摩羅)より…羅子(らこ)、果羅(からん・から・かつら)、羅(あみ)、羅美(らみ)、羅摩(らま)、摩羅(きよら・まら)、摩果(まか・かずか・なずか)、摩菜(まな・なずな・かすな)

● 枇杷より…枇杷(びわ)、枇子(ひこ)、美杷(びわ・みわ)、杷子(つかこ・わこ・はこ)、杷咲(つかさ)、枇実果(ひみか)、枇実(ひみ)、枇々(びび)、実杷(みはる)、果枇(てるひ・あきひ)、果杷(あきは)

5月生まれの赤ちゃんは育てやすい!?

昔から、5月生まれの赤ちゃんは育てやすいと言われてきました。

育てやすい理由とは?

5月は気候も暖かさが落ち着いており、出産後の子育てにはとても適していると言われてきました。

沐浴や夜中の授乳時に厳しい寒さを気にすることもありませんし、日中は外に出てお散歩を楽しむことができます。

また、成長すると5月生まれの子は、同じ学年の子どもに比較すると比べると、比較的何でも出来る!というイメージが強いようです。

ママたちの中にも、「出産するなら5月が良い!」と希望を持っている方は多いようです。

もしかすると、意図的に5月を望んで妊娠したのでないとしたら、5月生まれの赤ちゃんは、命を宿したその瞬間からママ想いの優しい子どもであるのかもしれませんね。

どうぞ、素敵な名前を考えてあげてくださいね!

この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします