ママ友

幼稚園で実際にいた要注意ママ3人!ママ友との付き合い方にはご用心を!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ドラマやワイドショーで度々話題になる「ママ友」とのトラブル。この春から入園を控えてる方は是非読んでみてください。



実際にいた要注意ママ

おねだりママ

まるで昔からの友達のように接してくるママ。

人懐っこく話しやすいからと、仲良くなりやすいです。

しかし「おたくのお子さん、この間遊んだ時に○○っておもちゃもう飽きた〜って言ってたよ!うちに譲ってくれない?」と無償でクレクレしてきます。

またこちらも油断して主人の職業など詳しく話してしまうと「おたくのご主人の会社の○○って商品!破格で手に入らない?」などと、どんどん要求してきました。

まるで独身生活ママ

「一応旦那はいます」

入園してから初めての保護者会でみんなが凍りつきました。

どうやら別居状態で生活費なんかは振り込まれているとも本人がみんなの前でぶっちゃけると言う何とも地雷臭のするママ。

そんな彼女は独身の友達と飲みに出かけたり、ときには子供たちも連れて夜のクラブをハシゴし、翌日幼稚園をお休みすることも多いそうです。

クラスの親睦会でお酒の席ではすごい荒れっぷりにドン引き。

少しでも「うんうん」と話を聞いてくれる人を慕いますが、注意する人の話はスルー。

「うちは旦那がいないから、パパがいない家庭でかわいそう」を前面に出してきます。正直腫れもの扱いでした。

ザ☆お受験ママ

親子二人三脚で頑張るお受験。

応援してあげたい気持ちはやまやまですが「感染病が流行る3学期は幼稚園の出席だけ確認してもらったら速攻帰ります」と堂々と宣言。

まるでクラスの子たちをバイ菌扱いし、謝恩会に向けて役員さんがお手紙を出しても「私は聞いてない!いつ決まったの?」と謝恩会の内容にイチャモンをつけるモンスターっぷりを発揮。

卒園後は「謝恩会楽しかったね〜!」とクラス全員に一斉メール。正直メンタルがここまで強くないと受験に勝てないのかと思いました。

幼稚園ママは友達ではない

実際に私も子供を入園させてから、ドラマのような壮大なカースト制度はみたことはありませんでしたが、ポツリポツリと要注意ママには出会ってきました。

その中で学んだことは、子供同士はクラスみんな仲良くを目標にしていても幼稚園ママ同士は仲良くする目標はない。

むしろ一保護者として適度な距離を保つことを心がける。出来れば子供以外の家族の話はなるべくしない。必要最低限のメールのやり取りしかしない。

公園で会ったら軽く挨拶程度で済ませる。これらを心がけるだけで幼稚園ママ関係に疲れることは減らせます。



心を許せるママ友も必要

全員を警戒していても疲れてしまいます。出来れば幼稚園の帰りに一緒に公園で遊べる友達がいるといいですね。

そこから色んな話をしていくうちに仲良くなります。仲の良いママ友だからこそ出来る育児の悩みや、姑の愚痴など聞いてもらえるとスッキリします。

ここで注意しなければならないのは、親しき中にも礼儀あり!!

時にはありがとうの言葉だけでなくお中元やお歳暮時期に家計に響かない程度のプチギフトを贈りましょう。今後何十年も仲良くしたい相手なら尚更気遣いも忘れずに。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします