家事

【主婦あるある】家事のやる気がない5つの原因と解消法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、アメリカ在住の二児のママをしています。

さて、仕事していたり毎日家事に追われていたりでやる気が全くなくなってしまう時ってありませんか?

私は週に1,2回は必ずあります、仕事でクタクタになった日やその翌日には必ずと言っていいほど。

それでも辛い体に鞭うってと言うのが、お恥ずかしながらも事実だったりします。

そんな家事のやる気がない原因と解消法を今回はご紹介させて頂きますね。



やる気の出ない原因

やる気がなくなってしまう原因、それは人様々だと思いますが原因としては。

  • 1.仕事をしていて疲れている。
  • 2.毎日家事に追われてやる気がなくなってしまう。
  • 3生理のせいで体がだるい。
  • 4.やる気と言うよりかはやらなくてはいけないと言う義務感を感じてしまっている。
  • 5.ストレスの溜まりすぎでやる気が失せる

多分、他にもあげればキリがないと思いますが大体は上記の5つの原因がやる気を削いでしまっています。

そこでそのやる気を出させるにはどうするのか?

解消法を幾つかご紹介させて頂きますね。

準備運動をしてみる。

血行の巡りが悪いとやる気が失せてしまうのも事実です、なので軽くストレッチ運動をしてから気分を変えてやるぞと言う風に変えてみて下さい。

少し体を動かすだけでも体が軽くなります。

肩を回したり、体を左右に動かしたりちょっとの運動で血行を良くしやる気を出させます。

アップテンポやのれる音楽をかける

意外に効果的で手っ取り早い解消法の一つ。

ご近所迷惑にならないくらいでがんがんに音楽かけて歌いながら気分を盛り上げつつ家事をしてみましょう。

音楽で心が軽やかになり、やる気が出やすくなります。

映画やドラマでもそうですが、音楽は意外にも効果をもたらしてくれます。

登場人物になった気分にもなり、思った以上にやる気がわいてきます。



無理と言う場合は、アラームをかけて一旦休んでみる

もう無理、疲れたって時ありますよね、そんな時は余り体を酷使しすぎるのもよくありません。

特に仕事と家事を両立している場合は、自分が思ってる以上に疲労が溜まっていたりするものです。

なので、割り切ってお昼寝と題して起きたらやると決めて一、二時間アラームをかけて寝てみましょう。

起きてみたら意外に脳がすっきりとしていたりします、時にはお休みもやる気を起こすには必要な事です。

ご褒美タイム

やる気を起こす為に、自分のご褒美タイムを作ってみましょう。

今日は友達と午後から出かけるからそれまでに家事をこなそうとか、このドラマを見たいからさっささとやってしまおう。

美味しいケーキをおやつの時間で食べる前に今、掃除してしまおう。等と自分へのご褒美の為に意欲を自然とわかせられます。

義務感をなくす

やらなくちゃいけないと思う義務感も手ごわい敵ですね。

やらなくちゃいけないと思うから、家事をするのがつまらなくなる。

辛くなる、面倒くさくなる。

では、どうやってその義務感をなくすのかと言うと綺麗な部屋の方が心地いいもんねとか、綺麗にしたら子供や旦那が喜んでくれるかなとかと言う気持ちにすり替えてしまうのです。

そうする事によって、心への負担が減ります。

どうせなら、綺麗な方が自分にとっても心地いいからとすり替えてしまいましょう。

考え方を変えるのは自分自身にしかできなかったりしますから、自分で切り替えてみてみましょう。

まとめ

さて、いかがでしたか?

やる気って意外と簡単になくなってしまうものですから、余り神経質になりすぎず適当にと言うのも大事です。

この間たまに寄るお店で毎日「今日は何の日?」と言う具合にレジの所に「今日は○○な日」と置いてあるのですがそこに「今日は家事をさぼる日」と言うのがあって成程と思ってしまいました。

そこには「一日くらい家事をサボった所で何も変わらない、ママにも休みは必要なんだから。 明日家事をすれば家の中は元通り。」と書いてありました。

それを見て私は笑ってしまいましたが、それと同時にそういう日もあっていいんだなと思いました。

それによってやる気がまた湧いてくるならそういう日も必要なんだと、と言う事で話がそれてしまいましたがやる気を出す為に幾つか解消法を乗せましたが少しでも参考になってくれれば嬉しいです。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします