1歳~3歳児 料理・レシピ 生後0ヵ月~12ヵ月

ニンジンを使ったおススメ離乳食レシピ10選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

離乳食では初期から使えるニンジン。少し加えるだけで彩りが鮮やかになるので、視覚を刺激してくれます。

ただ、甘味を好んで食べてくれる赤ちゃんがいる一方で、クセのある独特の味を嫌がるという赤ちゃんもいます。

嫌がる場合は、他の食材と合わせたレシピで少しずつ混ぜ込みながら、嫌いを克服できると良いですね。では、ニンジンを使った様々なレシピをご覧ください!



離乳食初期のニンジンメニュー4選

初期で使うときは、擦り下ろすか、茹でて擦り潰すのが基本の調理法です。

真っ赤なリゾット

    【作り方】

  • ニンジン(1/5本)は擦り下ろします。

  • 湯剥きして皮と種を取り除いたトマト(1/4個)は、みじん切りにします。

  • 炊いたご飯(30g)とミキサーにかけたニンジン&トマト、お水(50cc)を鍋に入れ、弱火でトロトロに炊きます。

  • 仕上げにカッテージチーズ(少々)を混ぜ込んだら出来上がり!

グリンピースとニンジンのマーブルポタージュ

    【作り方】

  • グリンピースはさやから豆を取り出し、柔らかく茹でて薄皮を剥きます。

  • すり潰したところから約20gを取り出し、お湯でといた粉ミルク(大さじ1)を混ぜます。

  • ニンジン(1cm)は細かく刻み、柔らかく茹でます。

  • 同じようにお湯でといた粉ミルク(大さじ1)を混ぜます。

  • グリンピースのポタージュを器に入れ、ニンジンのポタージュを優しく加えたら、箸でグルッと一周混ぜてマーブル模様を作り、完成です!

豆腐のオレンジあん

    【作り方】

  • 絹ごし豆腐(15g)は茹でて潰します。

  • ニンジン(1/5本)はみじん切りに、かぼちゃ(15g)はできるだけ小さく、または薄く切ります。

  • 鍋にニンジン、かぼちゃ、ひたひたのお水を入れて火にかけます。

  • 沸騰したら蓋をして弱火にし、柔らかく炊きます。

  • 水分が少し残っている状態で全体を潰してペースト状にします。

  • 豆腐にペーストを乗せたら完成です!

3色うどん

    【作り方】

  • にんじん(1/5個)、ブロッコリー(小房1個)はそれぞれ茹でてすり鉢で擦り下ろします。

  • うどんは細かく刻んで茹でます。

  • 3つの材料を混ぜ合わせたら、赤・緑・白の、見た目にカラフルな3色うどんが出来上がり!

離乳食中期のニンジンメニュー3選

ニンジンは茹でると柔らかくなり舌で潰しやくなるため、中期は細かく刻んで取り入れていきましょう。

カラフルな野菜和え

    【作り方】

  • ニンジン、ブロッコリー、キャベツ、ズッキーニ、アスパラの穂先など、様々な野菜を、少しずつ、それぞれみじん切りにします。

  • 野菜全体のひたひたになるくらいの水を鍋に入れ、硬い物から順に加えながら柔らかく炊きます。

  • 途中、アクが浮いてきたらすくって取り除きましょう。

  • 水分がほぼなくなったら出来上がりです。

  • 多めに作って冷凍しておくと便利です!

ニンジンポテト

    【作り方】

  • ニンジン(1/5本)とじゃがいも(小1個)は乱切りに、玉ねぎ(少々)はみじん切りにします。

  • すべてを鍋に入れ、かぶるくらいのお水から柔らかく茹でます。

  • 水気を少量だけ残して捨て、全体をマッシャーで潰したら完成です。

高野豆腐とニンジンのトロ煮

    【作り方】

  • ニンジン(1/5本)と、高野豆腐(1/8切れ)をみじん切りにします。

  • 鍋に入れ、かぶるくらいのだし汁を入れて柔らかく煮込みます。

  • 水分が少し残っているところへ、水溶き片栗粉(少量)を入れてとろみを付けたら出来上がりです。



離乳食後期のニンジンメニュー3選

後期に赤ちゃんが喜ぶ、手づかみできるニンジンレシピをご紹介します!

ニンジン蒸しパン

    【作り方】

  • 小麦粉(20g)、きな粉(小さじ1/2)、ベーキングパウダー(ひとつまみ)をボウルに入れ、泡だて器で混ぜます。

  • 水(20ml)を粉の中心部分に少しずつ加えながらダマが出来ないよう混ぜます。

  • 擦り下ろしたニンジン(小さじ1)を加え、ざっとひと混ぜして器に流しいれます。

  • 蒸気の立った蒸し器で、約7分蒸したら出来上がり!蒸し加減は、中央に爪楊枝を刺して確認してください。

れんこんのご飯バーグ

    【作り方】

  • れんこん(ひとかけ)は、茹でて擦り下ろします。

  • ニンジン(1/5本)はみじん切りにして茹で、水気を切り、荒く潰します。

  • 加熱したれんこんとニンジンに、水(大さじ1)、片栗粉(小さじ1/2)、ご飯(大さじ1と1/2)を加えて混ぜ合わせます。

  • 丸く形を整え、フライパンに薄く油をひいて、弱火で両面を焼いたら完成です。

ニンジンのみかん煮

    【作り方】

  • ニンジン(5~6cm)は、スティック状に切ります。

  • みかんの絞り汁(20ml)とお湯(20ml)を鍋に入れ、水分がなくなるまで炊いたら完成です!

葉まで食べたい優秀なニンジン!

一般的に売られているニンジンは、葉部分が切り落とされていますよね。

この葉部分は『ニンジン菜』と呼ばれ、野菜直売所やお取り寄せ等のニンジンで手に入れることができる場合があります。

特に、間引きニンジンの若菜は非常に柔らかく、お粥やスープに加えると、非常に栄養価の高い離乳食になります!

葉の栄養は根より豊富!

ニンジンの赤い部分には、免疫力を高めるベータカロテンの他、ビタミンや食物繊維など、栄養が豊富に含まれています。

それらの栄養素、実は葉の部分の方が非常に多く含まれているのです!

ビタミンAは2倍、たんぱく質は3倍、カルシウムは5倍、その他、どの栄養素も葉の方が豊富に含まれています。

もし手に入ったら、捨てずにぜひ活用してくださいね!

この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします