夫婦仲

子育ての時に夫にやって欲しいことランキングBEST5

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

育児休暇という制度が出来、初めて芸能人男性が育児休暇をとったというニュースが数年前に話題になりました。

それに習い、世の中のパパたちが育児休暇を利用し始め、”育メン”という言葉が一般的に使われるようになりました。

しかし、やはり子育て全般を担っているのはママだという家庭も、まだまだ多いのが事実です。

ママが子育て中、夫にやってほしいと願っている事を、gooランキングを参考にまとめてみました。



第1位 子どもと一緒に遊ぶ

パパに、子供と過ごす時間を多く持ってほしいと願っているママは大勢います。

子供のため、ママのため

普段は仕事で家にいないパパが、休日にたくさん遊んでくれる!!子供はとっても喜ぶこと、間違いありません。

さらに、パパが子供を外に遊びに連れ出してくれると、ママは家の事が出来ますし、体を休めることも出来ます。

パパだからこそできる遊び

子育ては体力勝負です。特に幼児期の子供には、思いっきり遊ばせてあげたいと思うのですが、ママの力では遊びにも限界があります。

そこで、パパに出番!公園やプール等、体を使う場所に子供を連れ出して、ママには出来ないダイナミックな遊びを経験させてあげましょう。

「パパとの遊びは楽しい!」と子供が感じてくれると最高ですね!

第2位 お風呂にいれる

ママ1人で子供をお風呂に入れる事、これって実はとても大変!

忙しい時間

子供をお風呂に入れる時間は、ママにとっては怒涛の忙しさです。

1日の後片付けに夕飯の支度、明日の準備、それにお風呂も・・・。1日の中で最も忙しい時間だと、どのママも口をそろえて言うことでしょう。

その時間の中で、お風呂であればパパにも協力できるのではないでしょうか。

第3位 一人の時間を作れるようにして欲しい

四六時中、家事と子育てに追われているママは逃げ場がありません。

ママだって息抜きがしたい!

いくら大好きな我が子であっても、四六時中一緒にいると、自分の思うように事が運ばない場合もたくさんあり、ママにもストレスが溜まります。

特に、外に働きに出ていないママにとっては、何時だって逃げ場がないのです。たまには、息抜きをさせて欲しい!と願っています。

優しいママになるために

ストレスが溜まっていると、小さな事にもイライラしてしまいます。

ママに1人の時間を作ってあげることで、気持ちが落ち着き、家族にも優しく接することが出来るのではないでしょうか。

パパにもきっと良い事があると思いますよ!



第4位 できるだけ早く帰宅

何をするために?!ではありません。

相手が欲しい

パパの帰宅に望む事は、“何かをするために”ではないのです。

口では「お風呂に入れて!」「寝かしつけて!」等と言うかもしれませんが、本当は帰宅して話を聞いてくれたり、一緒に悩んで、一緒に頑張ってくれる相手が欲しいのです。

共感して、1日の頑張りを認めて欲しいのです。

第5位 夜泣きに対応する

ゆっくり眠りたいのは、パパもママも同じです。

家にいても昼寝は出来ません。

夜泣きのひどい赤ちゃんの場合、ママは夜中もゆっくり寝ていられません。

おまけに日中だって、毎日家に居ても、子供がいれば昼寝だって出来ません。職場で昼寝が出来ないパパと、同じなのです。

少しだけでも、目覚めて!

だからと言って、パパに毎晩夜泣きの対応をさせるのはあまりに過酷である事は、ママだってわかっています。

ただ、ママだけに預けるのではなく、少しだけでも目を覚まして声をかけて欲しいのです。

「大丈夫?」「抱っこしようか?」と、時々は言ってあげてくださいね。

正直に話し合いましょう

「何をしたら良いのかわからない」というパパもいるでしょう。

頑張ろうと思っているのに、「ママが無言でイライラしている」という家庭もあるかもしれません。

相手の気持ちを受け入れる

子育て中は夫婦が共に大変なのです。

相手が何を望んでいるか、自分が何をしたら良いか、わからない場合は言葉にして話し合いましょう。

そして、自分の思いばかりを主張するのではなく、まずは相手の気持ちを受け入れる事が大切です。そのうえで、自分の出来る事を少しずつ見つけていけば良いのです。

大人だと言っても、パパ・ママとしては新米です。子供と一緒に少しずつ成長して行くことで、家族の絆が深まって行くことを忘れてはいけません。


参照:ranking.goo.ne.jp

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします