仕事 兼業主婦 家事 専業主婦

家事は家電に任せる時代!?最新家電が主婦の時間を2時間30分も増やしてくれる

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

毎日、家事に育児に仕事にと、何かと忙しい主婦のみなさん、「もう少し自分の時間がほしい!」と思いませんか?

そんなお悩みを解消してくれる、最新家電をご紹介します。



面倒なアイロンがけも洗濯機におまかせ


¥ 162,000
アマゾンボタン
楽天ボタン

最新の洗濯乾燥機には、洗濯・乾燥だけでなく、風で衣類のシワを伸ばすアイロン機能まで備わっています。

シワが目立ちやすいワイシャツやブラウスも、洗濯機から出してそのまま着ることができます。

どのくらい時短できるの?

普通の洗濯機だと、洗濯機を回して干して、取り込んでアイロンをかけてたたむ、と何かと手間が多いのですが、アイロン機能付きの洗濯機なら、洗濯機を回したら、後は洗濯機から出してたたむだけです。
洗濯はだいたい、干して取り込むので20分、たたむので20分、ワイシャツ5枚だと、アイロンがけに1時間ほどかかりますから、トータル1時間40分と、かなりの時間が節約できます。

好きなタイミングで洗濯ができる

普通の洗濯機だと、洗濯機が止まってから干さなくてはならないので、出かける前や寝る前には、洗濯が終わるのを待たなくてはなりません。

しかし洗濯乾燥機なら、かけてそのまま出かけたり、寝てしまっても大丈夫です。

天気を気にせずに洗濯ができるのも魅力的ですよね。

調理家電で毎日おいしく

家事の中でも、最も時間を費やしているのが「料理」です。最新調理家電を取り入れて、おいしく時短しちゃいましょう。

マルチクッカー

001
¥ 68,000
楽天ボタン

1台で圧力調理・炒める・煮る・蒸す、の調理ができる「マルチクッカー」は、材料を入れてボタンを操作するだけで、誰でもおいしく料理が作れます。

マルチクッカー本体に61種類ものレシピが内蔵されているので、レシピ本を見る手間も省けます。

火を使わないから安心

火を使わずに調理ができるので、その場から離れても安心。料理はマルチクッカーに任せて、その間に他の家事を済ませたり、お買い物に行くこともできます。

うっかり焦がしてしまうこともないので、料理が苦手な方にもおすすめです。

圧力調理機能がすごい

圧力調理で、一般的な鍋よりも短時間で料理が完成します。

普通の鍋で作ると40分ほど煮込まなくてはならないカレーが、マルチクッカーならなんと8分でできてしまいます。

食洗機


¥ 41,580
アマゾンボタン
楽天ボタン

食事を終えた後のもう一仕事、食器洗いも、食洗機に任せればとってもスピーディです。

普通に洗い物をすると、かかる時間は1日平均25分ほどですが、食器洗い乾燥機を使えば、軽くすすいで中に入れるだけで、後は洗いも乾燥も食洗機がしてくれます。

水の使用量は手洗いの1/7

食洗機を使うと、手洗いするのに比べて、水の使用量が約1/7で済みます。

60℃以上の温水で洗うものがほとんどなので、少ない水の量でも、きれいに清潔にしてくれます。

水仕事が減ると、手が荒れることも少なくなるので、女性には嬉しいですよね。



ハンディブレンダ―


¥ 6,480
アマゾンボタン
楽天ボタン

練る・すりつぶす・混ぜ合わせるなどの時間がかかる作業があっという間にできてしまうハンディブレンダ―も人気な調理家電の一つです。

数分で簡単にペースト状にできるので、時間がかかりがちな離乳食作りにも大活躍します。

アタッチメントを変えると、みじん切りやミンチができるものもあり、さまざまな料理の時短に役立ちます。

お掃除はロボットにおまかせ


¥ 38,800
アマゾンボタン
楽天ボタン

お掃除の時短家電と言えば、「お掃除ロボット」ですよね。

掃除にかける平均時間は?

掃除機をかける時間は、平均20分ほどで、2日に1回~ほぼ毎日かける、という方が多いようです。

一方で、共働きの家庭などでは、なかなか掃除まで気が回らず、週に1回程度になってしまうこともあるようです。

使い方も簡単

お掃除ロボットは、スイッチを押すだけで、自動的に最適な走行パターンと稼働時間を計算し、掃除をしてくれます。

忙しい日でも、家を出るときにスイッチを押すだけで、お掃除ができてしまうなんて、本当に画期的ですよね。

小さいお子さんがいたり、共働きでなかなか掃除の時間が取れないという方も、お掃除ロボットに任せれば、毎日お家をピカピカに保つことができます。

新・三種の神器

最新家電の中でも、「新・三種の神器」と呼ばれるほど、便利で人気を集めているのが、「洗濯乾燥機」「食洗機」「ロボット掃除機」の3つです。

家事にかかる時間や手間を大幅に減らしてくれるので、共働きの家庭などでは、マストアイテムになっています。

家事の時間を2時間30分も減らせる!

「新・三種の神器」を使うと、一日約2時間30分も家事の時間を減らすことができます。1週間で約17時間、1ヵ月にすると約75時間にもなります。

今回ご紹介した、その他の家電もプラスすれば、家事の時間はさらに短くなります。

空いた時間に、子どもと出かけたり、ヨガやストレッチをしたり、ゆっくり音楽を聴いたり、いろいろなことをすることができます。

家事の時短で手に入れた時間を、あなたなら何に使いますか?

ゆとりのある毎日を過ごすために、便利な最新家電を上手に取り入れてみてください。


この記事を書いたママ

manatsu

5歳と0歳、二人の男の子のママです。家事に育児に毎日てんてこ舞いですが、笑顔を忘れず生活できるように「上手に手抜き」を心がけています。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします